2011年に活動を始めたREON_JAPANは


木下レオンが直接、スラム街や施設に

 

団体を通さず

物資や寄付金を直接手渡しています( ´ ▽ ` ) 

非常に危険ですが

 

ボランティア団体を通すと

 

必要のないお金を要求されたり

物資が届かない事もありますので

 

直接手渡しを選んでいます٩( 'ω' )و

 

アジアの恵まれない子供たちは

 

日本の貧困に比べる悲惨な状況です

女の子は親に売春宿に

 

売られたり

 

誘拐されたりして

 

朝から晩まで身売りさせられます。

 

誘拐された女の子は

 

売春宿から逃げないように

 

無理やり妊娠させられ

 

子供を産まされ

 

その赤ん坊を人質にしたり

 

臓器売買に使用されている事実もあります。

 

親に殴られ

 

教育も受けれずに

 

幼いながらも仕事をし

遊びたくても遊べない子供や

 

子供の手足を切り

 

手足のない子供に物乞いをさせて

 

お金を取る悪い大人たちもいます。

なぜに手足を切り

 

目を潰すか??

それは同情を買うことにより

 

物乞いが商売として儲かるからです。

 

マフィアの資金源となります。

 

それがスラム街の現状!!


私が見た

 

一番ひどかった

 

物乞いは

 

手足はなく

 

目、まぶた、耳、鼻唇、鼻、眉

 

全てなかったです。

そのような物乞いの食事

 

排出物の処理をするのは

 

売られてきたり

 

誘拐された売春婦が処理します。

 


私はこれからも

 

海外ボランティアを続けて行くつもりでしたが

2020年コロナの影響で

 

海外ボランティア活動は

 

世界恐慌により爆発的な危険を伴う恐れがあることと

以前から計画していた

 

日本での子ども食堂を経営する

 

目標を決心致しました。

今の日本では親がアル中、ドラックをし、虐待、服役中……。

そんな環境が「普通」になってしまった子どもたち。

食事は給食のみ。

夕食はおにぎり。

子供の6人に1人がお腹をすかせてる現状。

今からの日本は

コロナの影響でこのような

子供たちが増えて行くとことが見えてきます。

コロナの状況が収まり

 

私自身の運気の良い時に

 

子ども食堂をオープンさせるのが私の目標

 

私の目標の子ども食堂では

 

お気持ちのシステムとして

 

金額は、1円でも大丈夫

 

何故に無料にしないかと言いますと

人は自分が欲しいものは対価を払う。 

 

お金を払った分だけ価値を感じ、


自分の尊厳を保てるからです。



 

ただ食いしている自分に

 

惨めさを感じさせてしまうから

 

無料の食堂に入って行くのを

 

友達に見られたらいじめの原因になる恐れもあります。






とにかく栄養バランスのとれた

 

スリランカカレーをおなか一杯食べさせたいのです。

 

何故にスリランカカレー??

辛くて子供は食べれないのでは?

 

木下直導は飲食店を15年経営してきました

 

そんな安易なカレーやシステムを実行致しません。

もちろんスリランカしか手に入らない上質で

 

健康に良いスパイスを使い子供向けの甘いカレーを開発済み。


これはあくまでも私個人の目標であり

 

寄付や募金などメッセージは一切受け付けていません。

何故に


ボランティア活動をしているのか?

笑顔が見たい


笑顔にさせたい

ただそれだけ

そしてみんなに

 

気づいて欲しい

自分は恵まれた


環境にいるんだと

「 ストリートチルドレン 」


そんな


世界があることを

皆さまに伝えたかった

そして何より


自分自身にも叩き込みたかった

自分も


本当の意味での

感謝の意味を


あらためて


理解した気がする

日々の生活の中で


当たり前の事を
 

当たり前と思わず

小さな幸せを


大切にして行きたい

洋服がある


靴がある


部屋がある

家がある


ベットがある


食事がある



教育がある


生きている


手がある


消毒液がある


水道水が飲める


いただきますが言える


風呂がある


仕事がある


競争がある


目が見える


親がいる
 
日本に生きて帰れる!!

 

小さな幸せを


大切にすることにより

小さな喜びが


大きな喜びを連れて来てくれる

だからみんなに


気づいて欲しい


自分は


幸せなんだと

そして

近くの人に

笑顔を提供して欲しい



だから俺はいつでも


どんな時にも

 

小さな幸せを感じ

本当の意味での


感謝を忘れない













小さな幸せ
を感じる人はψ(`∇´)ψ人生最高!!


 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ愛やろ!!


ψホームページψ
http://www.king-reon.jp/