レオン治療院のブログ

習志野市津田沼のレオン治療院です。

ツライ症状やお悩みを相談できるように

分かりやすいブログにしていきます!!


テーマ:
一昨日くらいから寒くなりましたね

最高気温24℃

明日は最高気温28℃だそうです

最低気温が低いから夜は冷えそう

この気温差は身体の負担が大きいですよね

少し厚手の掛け布団など出さないと風邪引いちゃいそう













今回のブログは
自律神経と栄養素

前回のブログ→血液検査と自律神経

自律神経のバランスを血液検査でも把握出来ると書きました

今回は自律神経に必要な栄養素を書いていきます


自律神経に栄養素と言われてもピンときませんよね

トレーニングしてマッチョになるにはたんぱく質

と筋肉に必要な栄養素はすぐに出てきてもドーパミンやアドレナリンに必要な栄養素はなかなか知られていませんね


{A3DFA244-5DF0-4896-91CC-071170C7351C}




必要な栄養素はビタミンB6

ビタミンB6は水溶性のビタミンでアミノ酸の代謝やアドレナリンやドーパミンなどの神経伝達物質の合成に使われます


アミノ酸の代謝でビタミンB6が低下するとピリドキサールリン酸活性低下が起こります

ピリドキサールリン酸はシステインをメチオニンに変換したり、セレノメチオニンからセレノホモシステインへ代謝したり、ヒスタミンを代謝するのに必要な酵素です

アミノ酸からアミンを生成も出来ます

ビタミンB6が低下しているとトリプトファンからナイアシンへの変換も出来ません

このトリプトファンからはセロトニンが生成出来るのでビタミンB6が足りないとセロトニンも作られないわけですね

アミンを生成する機能が低下すると

グルタミン酸をγ-アミノ酪酸(GABA)

ジヒドロキシフェニルアラニンからドーパミン

ヒスチジンからヒスタミン

を生成出来なくなります


ピリドキサールリン酸を助ける役割としてビタミンB6が重要で、欠乏してくるとセロトニンやドーパミン、アドレナリンも生成されなくなるわけです


昔から銀杏は食べ過ぎるとダメ

と聞きますが、銀杏にはビタミンB6に似ているギンコトキシンというのがビタミンB6と拮抗してをGABAの生成を阻害するため、銀杏を食べ過ぎて中毒になるとビタミンB6の欠乏症に繋がるわけです

1日5粒くらいしか銀杏は食べちゃダメと言われていますから、ビタミンB6がどれだけ身体に少ないのか、銀杏にはビタミンB6を欠乏させる力がどれだけ強いのかが解りますね

銀杏を食べても大丈夫

って方はビタミンB6が多いのかもしれませんね

銀杏を摂取して中毒になる個数がかなり違うのでビタミンB6の保有量なのかも


ちなみにビタミンB6はホモシステインの代謝に使われますが、認知症などの症状では高ホモシステイン血症になってしまうので痴呆や認知症にも関与すると言われています


ドーパミンやアドレナリンも低下してしまうと自律神経のバランスも乱れてしまうので認知症にも影響してしまいそうですよね

うつ病でもそうです

急に動けなくなってしまって「うつ病」と診断されてもドーパミンやアドレナリン低下によるものかもしれません

それならばビタミンB6が低下して症状が生じてしまったのかもしれませんよね

「うつ病」ではなくビタミンB6の欠乏症によるドーパミンやアドレナリンの低下なら「うつ病」の薬ではなくビタミンB6などの摂取が重要ではないですかね

…ちなみにビタミンB6が正常に使われるにはビタミンB2も必要です


ビタミンB6は1日で1.1mgを取れば必要最低限
1.4mg摂取出来れば

でも上限は60mgまで

これっておかしくないですか

最低限から上限までの差がありすぎる

上限まで摂取しても害がないなら60mg弱まで摂取して大丈夫って事ですよね

60mg以上摂取するとビタミンB6の化合物であるピリドキシンが神経系の障害を引き起こすとありますが、まず過剰摂取出来るものではないので大丈夫でしょう


推奨量と上限まで考えるとみなさん確実にビタミンB6が不足しているはずですよ

ビタミンB6が含まれているのは

お肉では牛レバー
ピスタチオ・きな粉
魚ではまぐろ・かつお

などですが、B2も必要なのでビタミンB群の全体的な摂取がオススメです

近くの東武ストアを探して歩いていたらチョコラBBはビタミンB6が結構入っています

それくらい

表示されていないのかもしれませんが、食事だけでは摂取しにくいため欠乏するのでサプリに頼っても良いですし食事を変えても良いと思います

自律神経の改善をするならビタミンB群の摂取も必要なので参考にしてください

ビタミンB群の摂取と自律神経の調節、神経伝達物質の生成を高めてから運動や活動性を改善していくのが良いと思います


ビタミンB群はお子さんの集中力を高める効果もあるので重要な栄養素です

お子さんの受験勉強にも必須栄養素かもしれません










今日も差し入れをいただきました

{57533632-D9FE-4EA8-AC2E-4472E4D45860}

紫玉ねぎとかぼちゃ

このサイズのかぼちゃって可愛いですね

かぼちゃは100g食べるとビタミンB6は0.1mg

チョット足りないか

玉ねぎはサラダにしても良いそうです

何にして食べようかな

採れたてのお野菜ありがとうございます







診療時間・ご相談受付時間

午前  9:00〜12:00
午後  14:30〜19:30

予約診療のためお問い合わせください

047-454-3615

住所
千葉県習志野市津田沼4-8-11  ティアラ津田沼Ⅱ-A

車でお越しの方は治療院の前に駐車場がありますのでお使いください

休診日
月曜日午後・木曜日

土日祝日も診療しています



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

レオン治療院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。