2021年10月 北海道旅行同行レンタルニート 小樽運河・飲み放題1時間~ホテルのインキー編 | ニート株式会社のレンタルニート

ニート株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。

10月5日

 

札幌で一泊し、自由行動で小樽へ。

今日を終えたら明日はもう帰りだ。

 

札幌駅北口周辺は工事をしていた。

 

7月には新函館北斗駅にも行ったが、北海道新幹線の札幌延伸のための工事がすでに進みつつあるらしい。

 

2030年度開業とのことなのでずいぶん先の話。

 

 

 

札幌を出て小樽方面へ。

 

札幌から小樽はそう遠くなく、45分ほどで着くらしい。

この日は1日フルに使えるわけだが、いつも旅先で自由時間ができたときの行動として

 

・温泉に行く

・神社に行く

 

という考えある。

 

 

温泉ならやっぱ登別かな?

と思ったが、日帰りは無理ではないが結構遠いし交通費もかかるのでやめた。登別方面は今回のフリーパスのエリア外だ。

 

 

 

 

ほどなくして小樽に到着。

前日までの長距離移動に比べれば全然近い。

 

 

 

 

駅前にはアーケード街があるみたいだ。

おみくじマニアなので、ここで見かけたおみくじを引いてみた。

 

 

 

運勢吉。

 

向いてる仕事: ブライダルプランナー

異世界の自分: スライム使い

前前前世: イトミミズ

 

かなりテキトーなことが書いてあるけど、こういう具体性のあるおみくじは好き。

 

神社でおみくじを引くのも好きなんだけど、格式張ったおみくじってだいたい「よろし」「あせるな」「初心忘るべからず」みたいな抽象的なことが書いてあるばかりで全然参考にならないことも多い。

 

っていうか「慎め」に該当するアドバイスばっかりで守り入りすぎ。

 

デタラメでもいいからある程度具体的な事が書いてあってほしい。

そうすれば偶然それに関係ある場面に立ったときに多少意識するきっかけになるのでよい。

 

 

 

 

 

そして見どころである小樽運河にやってきた。

ここは駅から徒歩10分圏内ぐらい。

 

 

 

 

古い倉庫のような建物があって写真に映える。

 

小樽に来たら安くてもいいので寿司が食べたいと思っていた。

駅を降りたあと買っておいたスーパーのパック寿司をここで食べることにする。

 

 

ニコ生しながら小樽運河の景色を背景にいただく。

税込み700円超えクラス。自分としてはやや奮発した。

 

スーパーで見て思ったけどさすが小樽で、パック寿司は大きさやネタのバリエーションがいろいろ選べるぐらいには置いてあった。

 

実際やっぱり網走で食べたスーパーのパック寿司よりおいしい。

(むこうはもっと安いやつだったが)

 

 

イクラがあんまり好きではなかったんだけど、正直ここでの写真映えのためにわざとイクラ入りのやつを選んだのだが、これがおいしい。

 

生臭さがなくてちょっとイメージが変わった。

 

 

 

 

旅先での習慣として、その後駅近くの神社へ。

ちょっと高台にあるところだ。

 

どこに行くときも、とにかくレンタルニートの「商売繁盛祈願」ということにしてお参りをし、運気を高めていく。

 

依頼者の競馬が当たって旅行に招待されたときもあるので、周囲の人々の勝負運もついでに祈願する。

 

なにごとも運が大事。

 

 

 

さらに、小樽名物だという「ぱんじゅう」を食べる。

 

 

重量自体もそうだけど、こりゃちょっと腹に重いなぁ。

甘いもの好きの自分ですらそう感じたので、残りはほとんどホテルまで持ち帰ることになった。

 

 

 

一応、小樽周辺に温泉もあるようだったので歩いて向かうが、まあまあの距離を歩く途中に雨が降り出したのでやめて、早めに札幌へ戻ることにした。

 

今日は最後の夜ということで、札幌で仕事を終えた依頼者と合流して店で飲むことになっていた。

 

ということで小樽編は終了。

 

 

 

 

小樽は明治~大正ぐらいのような雰囲気の建築物がたくさんある。

 

蔵や、瓦屋根の建物や、石造りの洋風の建物が入り混じっていて、このあたりの景観は自分の地元の川越とも似ている気がする。

 

 

 

 

 

18時前には札幌に到着。

 

 

依頼者と合流し、お仕事お疲れさまでしたということで7月にも行った居酒屋の系列店に行った。

 

 

 

料理がなんでもおいしい。

とうきびの天ぷらなんか特に。

 

このとき1時間制の飲み放題だったので、

相手に合わせ早いペースで飲みすぎてしまった。

 

オススメされてついつい飲み過ぎちゃう。

 

 

結果的にフラフラになった。

飲み放題1時間制は元を取ろうとして早いペースで飲んでしまうので危険です。

 

 

 

 

 

最後に泊まったすすきののアパホテルは、ラブホテルを改装した感じのところだった。

 

 

 

部屋の構造が普通と違うし、設備も完全にラブホ風。

バス・トイレ別で風呂場が広いのはよい。

 

ただ通常と違う部屋の構成から、部屋入ったときカードキーを収めておくあのホルダーの位置も違ってて、うっかりインキーしてオートロックで締め出された。

 

 

依頼者と一緒にいったん荷物をおいて飲みに行くときにこれが起こったので「何やってんのw」って笑われてたんだけど・・・

 

実は酔ってたせいか帰ってきて深夜にも2度目の同じミスをしていたのだった。

 

おかげで2回もフロントを呼ぶことに。

1回目と2回目のフロント係が違う人だったので気まずさは軽減された。

 

 

 

飲み放題1時間制はついペースが早くなりがちなので危険です。

気をつけましょう。

 

 

 

 

10月6日

 

夕方の飛行機で帰る。

 

 

出張の多い仕事の依頼者はこのあとこのまま福岡に向かうそうなので、札幌のどこかの地下越駅でお見送りをした。

 

日本全国いろんなところを飛びまわってますね。

仕事と遊びの都合を上手くすり合わせて楽しんでいるお方だと思います。

 

 

 

 

その後、たまたま同じく北海道から東京に帰る知り合いがtwitterを見てたそうなので連絡を取り合い、新千歳空港のラウンジでお茶してから帰った。

 

 

 

今回も初めて行くいろんな場所を楽しむレンタルニートでした。

連日泊まりでの利用も歓迎です。

 

その他「今度こんな利用は対応可能ですか?」と相談するために試しに呼び出してもらってもOKです。

 

様々な趣味や遊び、お出かけに付き合います。

 

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

・LINE

・twitter

・メール

いずれかの方法で連絡ください。


友だち追加数

 

twitter:

 

メールでの連絡は

【dsq2165@gmail.com】まで。


→レンタルニート(仲陽介)予定表