2021年10月 北海道旅行同行レンタルニート 出発~特急オホーツク編  | ニート株式会社のレンタルニート
新型コロナウイルスに関する情報について

ニート株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。

2021年10月に行った北海道旅行同行レンタルニートの記録です。

 

今までも同じ方といろんな場所に旅行同行しましたが、

7月には競馬の当たりで一度北海道に行っていたのでこの年2回めの北海道。

 

北海道は広いので数回行った程度ではまだまだ行ったことのない地域がいっぱいなので何度も行きたい。

 

 

今回は主に道東編です。

 

7月に行った北海道では「夏の北海道は涼しい」と思ってたのになかなかの暑さを体験したところだったが、10月の北海道ともなればそろそろ寒さを体験できるだろうか?

 

期待をしつつ出発。

 

 

9月30日

 

成田空港へ向かうため依頼者と京成上野駅で待ち合わせして出発。

 

空港に着き、国際線ターミナルを通ってみると空いていてガラガラ。

 

いまだコロナの影響で旅行者が少なく飛行機は減便しているらしい。

当日札幌へ移動してから少し観光する案もあったけどこの日は中途半端な時間の飛行機にしか乗れなかった。

 

 

飛行機の利用にももう慣れたものです。

 

会社員になって仕事の出張をした経験はないが、2021年は沖縄旅行同行で石垣島行きの長い便にも乗ったし、7月の北海道行きに関しては出張先に会いに行く形だったので初めて1人で飛行機に乗ったりしたのだった。

 

着実にいろんな経験を積んでいるレンタルニートです。

 

 

なお、成田空港から新千歳空港へ行く場合の移動時間は1時間40分ほどである。

 

 

あっという間に到着した新千歳空港。

 

ここからさらに札幌の宿に移動するわけだが、

飛行機が夕方便だった関係から、札幌駅周辺まで移動してからだと時短営業で夕飯の選択肢がほとんどない。

 

 

 

 

よって以前も利用した空港のラーメン屋エリアに行って味噌ラーメン食べました。

 

 

依頼者は仕事の出張で頻繁に新千歳空港なんかも利用するためこのあたりのラーメン屋事情なんかにも詳しい。

 

うまい店の話を教えてくれるが、「あの店はまずいからオススメだよ~」なんて言って「まずい店」の話もするのでそれがなんだか面白い。

 

旅ではいい思い出だけじゃなく、よくない思い出も印象に残るということか。

確かにそうかも。旅のトラブルは結構思い出として強く残ったりする。

 

 

 

 

 

 

その後札幌まで移動して宿に着き、セイコーマート行ったりして終了。

1日目はほぼ移動のみ。

 

朝食用に買ったメロンパンが結構おいしかった。

 

 

10月1日

 

特急列車に長距離乗って一気に網走まで移動する。

なお、旅行中はPeachの航空券提示で買えるという乗り放題の乗車券を使う。特急自由席も乗れるそうな。

 

 

時間の都合からだいぶ早起きになり、朝6時50分ごろに札幌を出発した。

 

特急オホーツク。

 

朝早くて時間ないのと、自由席の確保のため車両の写真撮る余裕がないのでさっさと乗り込む。

 

 

移動距離は300km以上、5時間かかる距離だ。

以前の旅行同行で留萌行くのに旭川までは行ったことあるけど、そこから東側へは始めて行くことになる。

 

旭川から先の列車内は乗客も少なく、かなり空いていた。

 

途中の紅葉の景色がきれい。

10月頭だけど、関東ではしっかり染まるのは11月後半だろうから1ヶ月以上は紅葉が早い計算だろうか。

 

 

 

ちょくちょく停車駅で北海道っぽい珍しい感じの駅名を見ながら車内でのんびり過ごす。聞いたことあって知ってたのは丸瀬布とかか。

 

 

 

乗車時間はあまりにも長いので、北見で途中下車していったん昼食休憩。

 

現在地をマップアプリでちょくちょく確認しながら移動していたので、だいたい網走までは結構近い位置まで来ていることはわかった。

 

(土地勘がないので旅行ではかなり頻繁にマップアプリを見ていると思う)

 

 

 

ずいぶん前に来たことあるらしいお店で昼食をいただく。

ホタテなどの入った「オホーツクカレー」が名物だそうな。

 

 

さらに旅行の楽しみのひとつ、

今では減りつつある地方の模型店に行く。

 

 

最近「ゲーム代行」と称してニコ生視聴者からもらった「Gジェネ」シリーズをやってたので、珍しくBB戦士のガンプラを購入。

 

プラモデルは箱がかさばるのであまり旅行序盤に荷物を増やしたくない都合があるのだが、今思えばミニ四駆キットの期間限定モノでやや古いやつもあったので買っておけばよかったかな。

 

 

なにしろ今回も1週間の旅行である。

お土産とかで増えた荷物をだいたい最終日に宅配で自宅に送る場合が多いのだが、いろんなものを買い込むにはまだちょっと早い。

 

 

 

そして15時過ぎごろには網走駅に到着。

 

 

 

 

このとき北見から乗ってきたのはルパン三世仕様のコラボ列車だった。

 

 

 

 

 

網走駅前の雰囲気はこんな感じ。

網走といったらとにかく寒いイメージがある。

 

あとは網走監獄か。

 

 

 

ご丁寧に網走駅に着いた時点で網走監獄の記念撮影用パネルがあるらしい。

「こうやって撮るとウケがいいよ」と依頼者にもオススメされしっかり写真撮っておいた。

 

温度計と日付までついてて親切設計ですね。

 

 

 

ひとまず駅すぐ前のホテルにチェックインしてから、

依頼者はちょっとテレワークがあるそうなので1人で自由行動をした。

 

 

例の網走監獄にも行ってみたいところだが、

バスの都合と閉館時間からギリギリ行けないスケジュールになりそうだったのでこの日は周辺の散歩と夕飯の買い出しに留まった。

 

 

 

ニコ生しながら歩いたんだけど、このときは夕焼け空がとてもきれいに映った。

港周辺を歩いてみると流氷の時期には観光用の砕氷船も出ているそうな。

 

 

夕食はスーパーで確保。

旅行時にはホテルの宿泊室でもニコ生をしながら飲むのが楽しみ。

 

せっかく北海道きたのでパック寿司にしてみたが、安いやつ選んだせいかそれほどの感動はない。

(結果的には後々の日程で小樽で食べた寿司のほうが美味しかった)

 

 

ホテル小ネタ:

 

前にも話題に出した気がするが、

最近のビジネスホテルの湯沸かし器はティファールとかの電気ケトルになってる場合が多いけど設備が古いところだと昔懐かしいこういう感じのやつが置いてある。

 

(こういうのは「電磁サーバー」という)

 

 

 

 

ホテルの自販機コーナーにはだいたい酒があるが、観光地価格だったりで店によって値段はまちまちである。

 

ここはビール350mlで220円なのでコンビニで買うのとほぼ一緒。

自販機ではかなり安い部類である。

 

 

 

 

 

網走で一泊して、翌日も都合に合わせ単独で自由行動。

 

1週間ほどの旅行なわけだけど、依頼者はちょくちょくテレワークや、最後札幌に戻ってから現地での仕事もあるみたいなので半分遊びで半分仕事の旅行というような感じでもある。

 

 

 

半分遊びで半分仕事。

感覚としては遊びを仕事としている俺も一緒ですね。

 

 

 

スラックスは履かないが、よそ行きに便利なので自分もいつもワイシャツを着て出かける事が多い。

 

仕事の出張で来ているような感覚で2人揃って記念撮影をした。

相手さんはちょくちょく仕事が入っててもしっかり楽しそうなので見習いたいところです。

 

 

 

 

つづく

 

【レンタルニートを利用するには】

 

・LINE

・twitter

・メール

いずれかの方法で連絡ください。


友だち追加数

 

twitter:

 

メールでの連絡は

【dsq2165@gmail.com】まで。


→レンタルニート(仲陽介)予定表