ロードバイクで走る代行レンタルニート | ニート株式会社のレンタルニート

ニート株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。

レンタルニート常連客の中にロードバイクの購入を考えている方がいて、このたびその参考としてロードバイクのレビュー代行依頼を受けたので乗ってきました。

 

レンタルサイクリングできるお店でロードバイクを借りて走り、初心者目線で使用感をレポートするというような内容。

 

普段ママチャリのような普通の自転車乗ることはよくあっても、このようなスポーツタイプの自転車に関しては完全に素人です。

 

 

ネットで検索してみたところロードバイクのような本格的なスポーツタイプの自転車をレンタルできるお店は結構限られた。

 

近場では東松山のシクロパビリオンというお店があったのでそちらを利用することにしました。

 

 

予約してみると、東武東上線森林公園駅まで車で送迎してくれるとのことだったのでありがたく利用させてもらいました。

 

 

 

要望を受けた条件に合う自転車のうち、この日レンタルできるのはよりお高いカーボンフレームのやつだったのでそれを選択。

 

ロードバイクってのはアルミフレームでも10万円前後とか結構高いものだというイメージだったんだけど、この車体はHPによれば30万円ぐらいするんじゃないでしょうか。

 

これは壊したら大変だ。

扱うのにちょっと緊張する。

 

 

 

ヘルメットと手袋も借り、

走る前にお店の人に軽く講習を受け出発しました。

 

こうしたサドルが高めの自転車の走り出し方、止まり方、そしてちょっと特殊なギヤの変速方法など。

 

 

乗ってみての感想

 

走り出しはやっぱりちょっと慣れが必要ですね。

タイヤが細いぶん、低速でゆっくり移動しようとすると安定せずふらついてしまう。

 

思い切ってぐいっと片足をまず踏み込んでからサドルにまたがるのがコツだといいます。

 

 

乗ってみての感想としては、とにかく車体が軽い!

車体全体を片手で持ち上げられるレベルです。

 

普段乗っている普通の自転車とは全然違ったものなのだと感じる。

 

 

車体が軽いおかげか、走り出しがスムーズでいっきにスピードに乗れる感じがするし、上り坂でもあまりペダルが重くなる感覚がありません。

 

ブレーキの効きもいい。

 

 

 

今回指定された条件が、タイヤ幅が25Cというタイプのもの。

 

 

スピードを出しやすいようにこうしたロードバイクのタイヤはかなり細くなってますが、ここ最近のトレンドとしてはこの25Cというタイプが主流になってきているのだといいます。

 

昔よりもやや太いタイヤが人気になってきているということらしい。

 

 

タイヤ表面については普通の自転車のようなミゾがなくてレース用のスリックタイヤっぽい感じですね。

 

 

タイヤが細いことで路面の様子には気を使うようです。

路面のうねりに足をとられてバランスを崩しやすい。

 

 

感覚をつかみながら、まずは小川町駅を目指しました。

 

このあたりの道路は埼玉県の田舎の方です。

 

行く先々のコンビニなどにはスポーツタイプの自転車用のスタンド(布団干しみたいなやつ)が設置されてる場所が多々ありました。

 

自転車乗りに人気のサイクリングコースのようです。

 

 

 

車通りの少なくなる区間ではなるべくギヤを重くし、スピードを出して走ってみました。

 

なかなかの速度を出せたなという感覚はあって気持ちよかったのですが、走っているうちに太ももなどにあっという間に疲れが来てしまった。

 

前傾姿勢を保つことからもだいぶ体力のいる乗り物のようです。

スピードは出しやすいが、高速走行を維持することはなかなか難しい。

 

 

 

それでも小川町駅までの約10kmほどの道のりは思ったよりも短時間で移動できました。

 

 

 

昼から夕方までの時間を使いどのくらいの距離を走れるかを試すつもりでもあったのですが、このあと来た道とは別のルートを通り、八高線の明覚駅を経由して計30kmほどを走破しました。

 

 

 

走ったルートはだいたいこんな感じ。

 

半日乗っていたことでしだいに乗り方にも慣れ、

長い距離も気持ちよく走ることができた。

 

 

でもとても疲れた!

乗り終わった頃には体中にかなりの疲労がたまっていることに気づく。

 

 

今回の依頼はそうした使用感を文章にまとめて依頼主に連絡し、レポートするというもの。

 

直前のゲーム代行(バイオハザード)といい、レンタルニートでちょっと変わった代行業をする機会となりました。

 

 

最近GoProも買ったので、途中で動画も撮りました。

 

 

 

 

 

趣味に必要な代行やります

 

こうした試みをするとして、屋外で検証する場合は天気がいい日を選ぶことができるし、平日のほうが各種施設の予約も取りやすいし、時間に自由の利くレンタルニートのうまい使い方だなと思いました。

 

場所を訪ねる、施設を利用する、モノの使用感を確かめるなど、

趣味に関してこうしたレビュー、代行依頼も受付できるかもしれません。

 

 

たくさんある時間を使い趣味をサポートします。

何か要望ある方はご相談ください。

 

移動時間を含み、だいたい所要時間1時間あたり1000円(+経費)で受付可能です。

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

・LINE

・twitter

・メール

いずれかの方法で連絡ください。


友だち追加数

 

twitter:

 

メールでの連絡は

【dsq2165@gmail.com】まで。


→レンタルニート(仲陽介)予定表