街で見かけるレンタルニートのぼり | ニート株式会社のレンタルニート

ニート株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。


テーマ:

前々からレンタルニート看板を使ってましたが、

最近は街中での宣伝は「のぼり旗」を使い始めました。

 

ニー株メンバーのノナカシが「歩くおみくじガチャ」というのをやりだしたので、そのとき使ってたのぼりを真似して作りました。

 

 

今まで看板は持ち運ぶのが邪魔だったけどこの方式は軽量、折りたたみもできる。

 

たまに看板をお店とかに置き忘れたりすることもありましたが、折りたたみ式にして収納できるようにしとけば安心です。(松戸のゲーセンに置き忘れて知り合いに回収してもらったこともあった)

 

面積も増えてたいへん視認性がよくなりました。

 

 

サムライも昔合戦のときにのぼりを持ってたらしいし、

自分の存在をアピールするには日本人としてとても合っている方法ですね。

 

 

【作り方】

 

素材は100均のシャワーカーテンをカットして使用。さらに、ポールは植物の支柱を使って組み立て式にしました。これによりかばんに収まるサイズに。(それでもポールは長くて飛び出るけど)

 

 

このように紙に印刷した文字をガイドに油性マジックで文字を書きました。

 

のぼり旗製作なんて業者に頼んでも1000円程度でできるみたいだけど、シャワーカーテン式を真似してみると文化祭の準備してるみたいでとても楽しかった。

 

 

レンタルニートの宣伝方法もいろいろ考えますが、やり始めた頃と同じく街中で宣伝して「なんだあいつは!?」と思わせ目を引くような存在になりたい。カラオケ店とか、居酒屋の客引きとか、ごく普通の宣伝を見ても皆さんもう飽きていると思うので。

 

今では「レンタルなんもしない人のニセモノ」なんて反応がくることもありますが、似た活動をしている人たちに対しての自分ならではのやり方がこうやって街中で宣伝することだと思います。

 

 

「Webページを見てもらうための施策」とかに悩むのを通り越して一周回って原始的な方法を取っているあたりが気に入っています。

 

あとなんか、わざわざ外に出かけて何かやってると気分が出てきて前向きになれるのもいい。

 

「私は本気です」というアピールでもあります。

 

 

 

街中で宣伝してると予想していない何かが起こることもあるのでそれがまた楽しいですね。

 

 

 

最近は毎週金曜日には池袋にいることが多いので、現地で宣伝しています。その場での利用や予約も歓迎です。

 

今後も様々な場所で宣伝しようと思います。

メイドカフェの件もありましたが、このような広告の仕事もお待ちしています。

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

LINE@で予約受付中!
質問等も気軽に連絡ください。

友だち追加数


→レンタルニート(仲陽介)予定表
 

メールでの連絡は

【dsq2165@gmail.com】まで。

 

twitter: