梅島から実家へ戻ります | NEET株式会社のレンタルニート

NEET株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。
連絡はメール【dsq2165@gmail.com】、LINE【@MZE8828E】まで。


テーマ:

2016年の11月から足立区梅島のシェアハウスに住んでましたが、川越の実家に戻ることにしました。

 

レンタルニートのほかプラモデル製作代行業を始め、週1回の持ち寄り飲み会なんかもやってますが、現在あまり梅島シェアハウスで協力してニー株の事業を実行に移す形は取れていません。

 

住人の他2人は現在ニー株の活動に時間をたくさん取れる生活の状況ではないようです。

 

稼ぎがあまりないので、梅島に住むことに対して月々の家賃を払うよりは川越の実家に住みながら稼いだお金を活動費にあてる方がいろんなことができると去年夏頃から感じていました。

 

 

他のメンバーは残りますが僕1人は作業道具などを引き払って実家での生活に戻ります。

ひとまずはレンタルニートやプラモデル製作を変わらず続けていき、できた余裕で新たな企画を進めていくでしょう。

 

 

 

Q.なんで戻っちゃうんですか?

A.ニー株の活動を促進するために来ましたが、それが満足なペースでできていないからです。自分としては梅島に来た理由は実家を出ることを目的としたわけではなく、ニート株式会社の活動をしやすくするために来ました。ある面では達成できても、負担になる面も大きかったので、いったん実家に戻ったほうが楽だと考えています。

 

 

Q.お金がなくて追い出されるんですか?

A.生活費に余裕がなく、他の住人が多めに出してくれたりもしましたが、これ以上頼るのはやめたいと思い自分から出ることにしました。しかしそれは副次的な理由です。

 

 

Q.レンタルニートの活動はどうなるんですか?

A.今まで通りです。1年前までは都内での利用に対し埼玉の実家から通っていたのでそれに戻る。

 

 

Q.枠が空いた分は誰かが住むんですか?

A.次の住人が決まっています。僕に代わって入居します。

 

 

Q.シェアハウスの持ち寄り飲み会に行きたかったんですが。

A.土曜の持ち寄り飲み会は継続します。僕もなるべく来ます。

 

 

Q.ニコ生放送はどうなりますか?

A.実家で放送したり、住人メダンジさんに放送担当をしてもらって梅島でも続ける予定です。

 

 

 

ネガティブな理由はほかにもありますが、いろんな事情はそのうち暴露投稿しますのでお待ちください。

 

1年ちょっと住みましたが、プラモデル製作代行を本格的に受け付け始めたおかげで、収入はその前年が年間14万円程度だったのに対し、40万円ぐらいになりました。

 

梅島に来てから年収は約3倍になっているので成果は出ています。ご安心ください。

 

 

また、ニコ生放送の視聴者様より食品や家具などの支援品を今まで数々いただきとても助かりました。

塗装ブースや作業用椅子などがなければ生活はもっと苦しいものになっていたでしょう。ありがとうございました。

引き続き応援よろしくお願いします。

 

 

その他の事情を詳しく知りたい方はぜひレンタルニートで直接会ったときなどにお聞きください。連絡お待ちしています。

 

 

 

なかさまさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス