NEET株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。
連絡はメール【dsq2165@gmail.com】、LINE【@MZE8828E】まで。


テーマ:

12月15日、

えらいてんちょう&山奥ニート葉梨はじめによるトークショー

「年収100万円代の結婚・子育て」行ってきました。

 

ニー株メンバーに依頼を受け今回またいつぞやのイベント参加代理のような感じで。

 

2人の基本情報はイベントページを参照。

 

今回のトークショー内容は低所得でも結婚が可能であること、またその後の結婚生活についてこんな工夫をすることでやっていけるよ、というようなものだった。

 

えらいてんちょうはまず最初にこんなことを言ってました。

 

【一般的に「結婚には金が必要」とされていることについて】

 

・男女が結婚し子供を産んで育てることは今よりずっと貧しい時代から続いてきたし、人類の歴史で考えれば通貨の概念が存在する時代よりも前からそうであったはずなので明らかに嘘である。

 

デートなどの男女付き合い、また結婚してからの子育てについて何かにつけて金がかかるようになったのはつい最近のことである、とも。

「男はつらいよ」の寅さんを例に解説していました。

 

 

結婚して夫婦で一緒に暮らしたとしたら住居や家具など生活に必要なものをいろいろ共有できるし、助け合いできる。

 

会社員の1人暮らしだとしたら仕事を終えて帰ってきてから食事して風呂入って洗濯ほか家事をして・・・っていうごく普通の生活をするのにもできることが限られるし、そもそも週5で勤務していたら賃料払って借りている家に誰もいない時間が長いから無駄が大きい。

 

生活のうち1人でもできていることが2人一緒に住んだからといっていきなり破綻するなんてことはないはずである、

 

最初の話題はそんな内容でした。

 

自分もまったくそう思います。

夫婦としての体を保つために一緒になるんじゃなく、助け合いするために一緒になるはずだと思うので本来は負担はむしろ減ると思う。

 

 

結婚式や結婚指輪の話もありました。

最近結婚した葉梨はじめ氏の方は「ゼクシィ見たら広告ばっかだったし、一般的に言う低予算の結婚も相場が全然手の届かないレベルなので全く参考にならなかった」というようなことを言ってた。

 

 

後半は結婚生活や子育てでこんな工夫をするといい、というような話。

 

住居を決める判断材料について、地域による家賃相場はもちろんだが家の周辺施設についても注目しましょうとのこと。

 

買い物できるお店や家族で行ける場所など。子供が通うための学校が近いとか、公園や役所や図書館が近いとか。

 

とにかく無料だったり低額で利用できる公共施設は重要なのだと。

 

 

あとほかに印象に残ったのは「低収入でも自家用車を持とう」という話。何でもネットで個人間の取引ができる時代だし、家具など安く手に入れたりタダでもらったりするときに車があると便利。

 

 

 

とにかく金がないことでかかる不便は解決しようとせず、それを楽しんだりうまく付き合う方法が必要だと言ってました。

金がなくても時間があれば様々な工夫ができるということだそうな。

 

住環境などの具体的な話はたいへん参考になりますね。

 

 

 

ところで僕はまだ結婚の予定は全然ありません。

 

 

 

 

 

関連記事:

翌日の「山奥ニートバー」なども含めたこちらの日記もどうぞ

 

ニコニコチャンネル「ニー株日記」

2017年 12月15日 えらてん&山奥ニート

http://ch.nicovideo.jp/neet-nikki/blomaga/ar1384878

 

2017年 12月16日 山奥ニートバー

http://ch.nicovideo.jp/neet-nikki/blomaga/ar1386306

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なかさまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。