NEET株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。
連絡はメール【dsq2165@gmail.com】、LINE【@MZE8828E】まで。


テーマ:

今年5月にも高尾山に行きましたが、

最近仲間を募ってニート株式会社内部で設立した、「さんぽ部」のメンバーたちで再び高尾山に行ってきました。

 

まずは高尾山口駅に集合。

 

2日前の夜に急きょ決まった高尾山行き。

それでも6人集まりました。

 

平日昼にこうして集まれる仲間たちがいるといいですね。

 

 

過去何度か行ったときは最初の区間も歩いて登ったけど、

今回は集合が午後1時で登山をするには遅めなのでケーブルカーに乗ることにした。

 

中腹まで一気に行くことができます。

下りだけリフトに乗ったことはあるけど電車のようになってるケーブルカーの方に乗るは初めてだ。

 

動き出してすぐにわかる、紅葉の景色。

これはすばらしい。12月上旬ぐらいまでが見頃のようです。

 

数分で展望台のある中腹の位置まで到着しました。

 

展望台登ってみたけど、前日雨降ってたし今日も曇りだなぁと思ってたら、やはり霧がすごい。

 

せっかく来たけど遠くまでの眺めは期待できないようだ。

そして寒い。そりゃそうだ、もう12月だし。

 

 

展望台で売ってる「天狗ドッグ」を食べたり

 

 

記念撮影もいろんなところでしていこう。

 

 

 

たこ杉の横、開運ひっぱりダコ。

前回同様、商売繁盛の願掛けをしていきます。

 

リフトやケーブルカーで登れる地点からちょっと先に行った場所から、ルートが3つに分かれる。

 

この門の先、薬王院を通る1号路は舗装道路と階段が続くルートなので比較的ラクに頂上まで行けます。

 

午後スタートではそれほど時間がかけられないのでここを通ることに。

 

 

濡れた手すりにもみじがついてなんともきれい。

 

 

ここは何やら慰霊碑があるらしい。

横道にそれた階段の先なので通らずにもいけます。

 

 

このあたりで思ったけど、霧が立ち込める中での登山も独特の雰囲気が出ていいもんだ。

来るまではあいにくの天気かと思ってたけど。

 

 

1号路はその他にも売店やそば屋などがあるので休憩しながら進めます。こんなところもあって高尾山はお手軽ですね。

 

 

このへんからが薬王院。

願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)。

願い事をしながら通り抜けましょう。

 

 

 

お社をいくつか通り過ぎ、階段を登っていきます。

 

 

他ルートとの合流地点、トイレのある場所を過ぎれば頂上はすぐそこ。

 

 

再びやってきました高尾山頂。

ニー株1年目に「様々な遊びに付き合うサービスを考えている」と仲間たちに相談したところ、「レンタルニート」と名前がつけられたのはここの休憩所での出来事でした。

 

事業案はこうして外に出かけたり、遊びながら考えるとうまくいくのかもしれません。

 

 

5月に来たときにはまだ工事中だったけど、

高尾ビジターセンターという資料館のような場所が出来上がったようです。

高尾山の様々な動植物などについての展示があるようだ。

 

 

 

【下り編】

 

さて、山頂について既に午後3時ぐらい。

いつもはここで昼食を食べたりしてたけど、下山を考えると早いところ出発したほうがよさそうです。

 

帰りは4号路から戻ることに。

 

このへんの景色がまた、より秋の登山っぽい雰囲気出てたので歩いててとても楽しかった。たくさん写真撮った。

1号路に比べ登山道が険しい。

崖になってる道を歩く区間も多いので滑って転ばないよう足場に注意。

 

 

途中、休憩をはさみながら下山した。

今回参加したのは6人中4人がニー株新メンバーだったので、さんぽ部の活動やその他の企画に関して今後やりたいことを聞いたり、ニー株の現状をいくらか詳しく伝えたり。

 

互いの人柄もそうですが、直接会ってこうして話すことでわかっていくことがたくさんあります。

 

 

4時ぐらい。

しだいにちょっとずつ暗くなってきた。

 

 

4号路はこの吊り橋も見どころ。

揺れます。

 

 

分岐の合流地点についた頃には霧が晴れてきていた。

 

 

上りではケーブルカーでとばした地点を今度は歩いて下ります。

この区間が急勾配で、下りは脚にくる。

スイスイ歩く新メンバー「ノナカシ」。

かなりの長距離歩ける特技を持つという。

 

ニー株で都内に集まったとき30kmぐらい先の自宅まで一晩かけて歩いて帰ったというし、お遍路をしたことや、東京から京都まで2週間ちょっとかけて徒歩で行ったこともあるという。

 

さんぽ部ガチ勢だった。

 

 

かなり暗くなってくるが、この時間にこの最初の区間を登ってくる学生みたいな集団も何組かいた。今から行くの?

 

 

下り終えた頃には真っ暗です。

お疲れ様でした。

 

 

いきなり軽い登山ということで

さんぽ部の活動一発目としてはハードなものだった。

 

今後は街を歩いたり、目的地を決めて長距離を歩いたりといろんな活動がしたいですね。

 

レンタルニートでもぜひ散歩のお供にお呼びください。

 

 

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

LINE@で予約受付中!
質問等も気軽に連絡ください。

友だち追加数

 

LINE以外の受付方法:

→レンタルニート申し込みフォーム
→レンタルニート(仲陽介)予定表
 

質問等、メールでの連絡

【dsq2165@gmail.com】まで

twitter:

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なかさまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。