アーユルヴェーダと出会って5年。

それから、アーユルヴェーダを毎日の生活に取り入れ、ヨガと瞑想も毎日続けています。

自分の為に始めたアーユルヴェーダでしたが、本業で多忙を極めていた時期も落ち着き、そろそろアーユルヴェーダをまだ知らない方々に紹介する活動を始めてみても良い時期かも!?と、2020年1月より京都にて、「アーユルヴェーダ基礎の基礎講座 全6回」を開催することにいたしました♪

 

2020年1月より 第4土曜日 午後5時45分~6時45分  

場所 : 「町家ギャラリー be京都」 (京都市上京区新町通上立売上る 安楽小路町429-1)

https://www.be-kyoto.jp/

 

内容は、

1月25日(土)  第1回 アーユルヴェーダとは?/自分の体質を知ろう

2月22日(土)  第2回 エネルギーバランスの乱れが不調の原因に

3月28日(土)  第3回 食のお話

4月25日(土)  第4回 病気のメカニズム/心と体の関係

5月23日(土)  第5回 アーユルヴェーダを生活に取り入れてみよう

6月27日(土)  第6回 よりよく生きるために!アーユルヴェーダ基礎まとめ

の予定で、

受講料 1回1500円 です。

 

 

「アーユルヴェーダって何?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、インドの伝統医学です。

 

「世界の三大伝統医学」と言えば、

☆ ユナニ医学 (ギリシャ・アラビアの医学)

☆ アーユルヴェーダ (インドの医学)

☆ 中医学 (中国の医学)

 

日本では、「アーユルヴェーダ」は通常医療として認められていないので、アーユルヴェーダの一部であるオイル・マッサージによるデトックスなどがサロンで施術されていることが多く、アーユルヴェーダは美容として広く認識されているかも知れません。

 

もちろん、「健康」だから「美しく」なれるのであって、「アーユルヴェーダ=美容」も間違いではないです。

 

でも、ここが、やっぱり「インド」!

まさに哲学で、奥が深いんです!!

私も、まだまだ全てを把握しきれていません。

 

実際、アーユルヴェーダの本を開いてみると、用語にしろ、理論にしろ、難解です・・・。

そもそも、一般人には「医学」を勉強するのは無理!と思ってしまいますが、アーユルヴェーダの智慧から、健康づくりのために毎日できることが、色々あります!

「こんなことに気を付けただけで、こんなに良くなるの?」とびっくりしたことも何度もあります。

そんなアーユルヴェーダの智慧を、あえて難しい理論や用語を割愛して、経験を交えてできるだけ分かりやすくお伝えしたいと思います♪

 

そして、アーユルヴェーダの奥深さは、体の健康にとどまらず、心の健康、更には、人生そのものをも考えさせられます。

 

もちろん、そこまで望まれているかどうかはともかく、「病院ではどこも悪くないと言われるけれど、体の不調がある」という方、健康・美容に興味のある方などなど、生活の中で改善できるヒントがみつかると嬉しいです!

 

ちなみに、ヨガや瞑想も、アーユルヴェーダと起源は同じです。

私は、アーユルヴェーダの一部として、ヨガと瞑想を捉えています。

 

興味のある方、ご参加おまちしております♪

講座は、全6回受けて頂くと理解が深まりますが、1回だけの受講も可能です。

資料準備の関係上、できるだけ予約をお願いします。

ご予約は、こちらまでメールでお願いしますね。  renmail-inquiry@yahoo.co.jp