2010-02-27

バス通学

テーマ:約束

時間通りに

バスは来た。


放課後の

重い脚をひきずって

ケイコとわたしは

ステップをあがる。


がらんとした車内の奥の

1列に並んだいつもの席に


わたしが前

ケイコは後ろ


制服の右手は

つないだまま。


風を切ってすぎる

景色は

乙女のパステルピンクで


春に向かう甘い香りに

涙はいらない。


  ― もういいよ。


返事はない。


首筋に

押し当てられた額が

小さく震えているのに気づいて言う。


  _ 彼でしょ?


わたしを卒業する

ケイコを祝福して

つないだ手を静かに離す。






大人になって良かったことは

外見や言葉にかんけいなく

優しい人がきちんと

わかるようになったことだな、と思います。



最近のマイブームは、「あべま」。

昼休みにイヤフォンで

ノリノリで聞いていたら笑われてしまいました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-02-19

踊る人

テーマ:シアワセのかたち

ようやく

性別の見分けられるほど遠く

その

男の人は立っていた。


自分にしか聞こえない音に

耳をすませ

少し歩いては立ち止まり

また歩いて。


長い手足の

ゆるく

体に沿って


重さを感じさせない

しなやかな動き。


鳥がはばたく前の

直立する

静かな佇まいで


そこに。


顔も見えない。

声も聞こえない。


ただ

踊る人なのだ、と

わたしにもわかった。


風が吹き

木々が揺れ

雲が走る。


ようやく

性別の伝わるほど遠く

ひとらしく

わたしは立ち


届かない笑顔と

拍手を送る。


美しさから

適切な距離を保ち

感じるための心を

空っぽにして。






最近、他のものを書いていて

なかなか更新できなくて

すみません。


舞踏をやっている人の

美しい佇まいは

ちょっと

人間離れしている気がします。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-02-05

パパゲーナ

テーマ:オ・ネ・ガ・イ

バレンタインの

サプライズなんて

待てない。


「僕に

チョコレートは」って

ストレートにねだる。


いつもちょっと

意地悪なあなたは

あきれたような顔で。


  くる? 


  え?


夜の街をぬけ

人ごみをぬけ

振り返らない

あなたを追った。


知らない裏道。

うすぐらい街灯。


たどりついたバーの

重い扉を開けると

あなたは親しげに

カウンターへと進んでいく。


  いい?


  うん。


マスターと笑って

カウンターの中で

袖をまくる

あなたをみた。


チョコリキュール

生クリーム

そして僕の知らないブランデー


あなたの細い腕が

シェイクをすると

グラスの中に

カフェオレ色の


  パパゲーナ。


  何?


甘くて強い

大人の味。


僕は

無邪気に笑うのをやめて

静かな

マスターを横目でうかがう。








バーテンダーの友人に教わった

パパゲーナを

今年のバレンタインは

贈りたいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。