今月はイースターです。イースターってなに? | 天使とお話してみよう!(占いの窓「蓮.」)

天使とお話してみよう!(占いの窓「蓮.」)

オラクルカードリーディング・エンジェルカードリーディング・エネルギーリーディング&ヒーリング。「占いの窓」に在籍させて頂いております。


テーマ:

 

 

今月はイースターがあります。

4月21日です。

 

本来イースターは春分の日の後の一番最初の満月日の次の日曜日です。

(春分の日を3月21日としています)

 

イースターは、最近は日本でもグッズやお菓子などが出て来ていたりしますが、

本当の意味は、キリスト教の大切な大切な日。

クリスマスよりも大事と言われています。

image

 

お店でも、卵のモチーフのグッズやお菓子、

うさぎと卵が描かれたものがこの季節は沢山出回るようになっていますよね。

 

復活祭であるイースターは

イエスキリストが磔刑にかけられ処刑されてから3日後に復活するというエピソードから来ていて、

命の象徴(殻を破って生まれるイメージ)として卵、

そして、繁栄や豊かさ(子宝)の象徴としてうさぎが用いられています。

 

image

 

クリスマスもイースターも、キリスト教の行事ですが

日本では、意味もわからず騒ぐ人達が後を絶たず、とても悲しい気持ちにもなったりします。

キリスト教のことを少しでもお勉強している人たちが、

クリスマスやイースターを気にするのは、私は全然構わないと思っているんですけれども、

何も分かっていない人達が、まるでお誕生日会や何かの2次会みたいにはしゃいで、街を汚したり、人に迷惑をかけたりしているのを見ると、なんのための日なのだろうか・・・・と感じます。

仏教の行事には消極的なのに、

キリスト教の行事には異常なほど反応する。おかしいなって思っています。

仏教の行事に騒がないのは、心のどこかに罰が当たるっていうのがあるんだろうなって思うんですね。

例えば神社やお寺の前をゴミだらけにしていく人っていないでしょう?

あれは、無意識に罰が当たるって思ってるから。

つまり、幼い頃から、そこには神様やお釈迦様がいらっしゃるって知ってるから。

だったら

他の宗教の信仰を汚したり、悲しい想いをさせるようなことを、しないほうがいいよって思います。

 

イエス様は、それでも赦してくださるのだろうけど・・・・・・

イースターを目前にして、

ちょっと思ったので書いてみました^^

 

素敵なイースターをお迎えくださいね。

卵の形のチョコレートとか、私も買っておこうかな♪

 

image

 

 

過去記事も是非どうぞ↓↓↓

まじかるクラウン何を信じたいのか、自分の内側をしっかり見る事の大切さ。どうなるかじゃなく、どうしたいかだよ。

まじかるクラウン悩みの種のその人は、あなたが心を砕くに値する人ですか?

まじかるクラウンメールやLINE「返事が無いというのが返事」な場合もある。ただそれだけ。

image

天使と一緒(「占いの窓」所属「蓮.」のブログ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ