「占い」と「エンジェルリーディング」の違いにしばしば板挟みになるワタクシ(笑)。 | 天使とお話してみよう!(占いの窓「蓮.」)

天使とお話してみよう!(占いの窓「蓮.」)

オラクルカードリーディング・エンジェルカードリーディング・エネルギーリーディング&ヒーリング。「占いの窓」に在籍させて頂いております。


テーマ:

 

 

今回のブログは

ずーっと、思っていたことを書かせて頂こうと思います。

 

私はオンライン&電話占いサイト「占いの窓」に鑑定師として在籍させて頂いていますが、

私の鑑定は、厳密に申し上げますと占いではないです。

占いサイトに在籍させて頂きながらこんなことを言うのはどうかなっていうのが正直あったので、今まであまり表だっては言ってこなかったのですが、お客様がここをご存知ないままだと誤解が生じたりすることがありますので、やっぱり書こう!と思いました。

 

占いとエンジェルリーディングは基本的に違います。

昨今、大きなくくりでの占い業界に、オラクルカードやエンジェルカードも仲間入りさせて頂いていて、

占い師の方が、オラクルカードを占いに使われるケースも非常に増えて来ています。

しかし、

私がそもそもオラクルカードやエンジェルリーディングを学んだ当時は、

「占いとオラクルカードリーディングは違う」と学びました。これが基本だったのです。

ですから、私は占い師ではありません。

占い師として占いを勉強した認識はないのです。

しかし、

大きなくくりでの占い業界の中に、オラクルカードやエンジェルカードやリーディングといったカテゴリが入るようになってから、そもそもの占いというものと、エンジェルリーディングというものに、板挟みになっていく自分も感じておりました。

 

色々と想う所はございますが、

これから時々この話題は書こうと思います。

では

早速。

 

【占い】・・・一般的には未来予測や予言、人の状況や気持ちをみる&予測する、欲しい結果や目的に対してのアドバイス。占術が多岐にわたり、生年月日や名前や星座からのデータを総合的に見て占い師が読み解き伝える。また、タロットカード占いの場合は、タロットカードの意味やシンボルなどから占い師が読み解き伝える。イエス・ノーや、単刀直入な答え、また質問に対する明確な答えが出やすい。

全てとは言いませんが、多くが、統計で見ていくとそこに答えが導き出される。

 

といった印象だと思います。

要は、お客様からしたら、

「私の知りたいことを教えてくれるのが占い師」になっちゃってるわけですね。一般的にですが。

でも、

占いの中でも、占術によって、微妙に違います。

ですので、お客様も、

大切なお時間とご予算をお使い頂くわけですから、

自分の相談に対してどういう占術が合っているのか、調べたりお勉強して選んで占いを利用して頂きたいと私は個人的に思っております。

占いで何でも分かるというのは、単なる思い込みです。

質問に対して、答えは出るけれども、それが結果の全てではないということを、分かった上でご利用頂くことが大前提であると思います。

人生に起きる物事は無限です。選択肢は無限です。どうなるかも無数に結果が用意されています。どれを選ぶかは自分が決めます。そのための指針として頂くのが、占いかと。

当てて欲しい人は、当ててくれる占い師を選ぶ必要がありますし、

アドバイスが欲しい人は、アドバイスをくれる占い師を選ぶ必要がありますし、

どうなるかだけ知りたい人は、未来をシンプルにみてくれる占い師を選ぶ必要があります。

それも、可能性のただひとつの未来っていうだけですしね。どちらにせよ。

嫌なら、違う結果を自分が求めて努力すればいいだけのお話でしょう。嫌な占い結果が出た時には、嫌だということが分かったんだからバンバンザイ!のはずですよ^^

自分の本当の心に気付けたんだから。

じゃあ今度は本当の心に従って、未来を歩むために占いを利用すれば良いだけですからね。ありがたいことです。

 

 

そして占いの中でも

霊感占いやチャネリングっていうのがありますね。

カードや数字を使わないで、目に見えない存在から導きを受け取るタイプのものです。

 

ただ、これも占いと一言では片付けられません。

理由は、占い師によってもやり方が違ったり、解釈も変わるからです。

未来予測や、予知、人の心や状況を言い当てるようなところに重きを置いている占い師と、そうでない占い師が居ます。

だから、霊感占いだからどれも同じ、誰がやっても同じでは決してないし、

チャネリングもそうです。どこと繋がってメッセージを受け取るのかも占い師によって違い、「高次元の存在」「宇宙」「死者」「神」「霊界」「未来」「ハイアーセルフ」など、多岐にわたります。

 

 

 

 

では、私がやらせて頂いているエンジェルリーディングはどうでしょうか。

 

【エンジェルリーディング】・・・定義はありません。チャネリングの一種ではあるでしょうが、「天使」と繋がり、「天使」からのガイダンスやメッセージをお客様にお伝えするセッションです。

おみくじやお告げ、ご神託みたいなことです。

オラクルカード、エンジェルカード等のツールを使ってメッセージを受け取るスタイルも多いです。

占いが単刀直入に質問に対する答えが出やすいのに比べて、エンジェルリーディングは包み込むような愛のメッセージを受け取ることが出来、表面的な問題ではなくて潜在意識に関するメッセージが来やすいです。天使から伝わってくる高い波動やエネルギー、メッセージを読み取りますので、お客様の波動が自然と上がり浄化されるのもメリットのひとつです。

自由意志の法則により天使たちは動くので、未来予測や人の心を勝手に読むことは基本的に良しとはされていません。基本的にご依頼者様ご本人に関してのみの鑑定となるでしょう。

 

という説明を読んで頂いただけで、

抽象的だなあと感じる人も多いと思います(笑)。

答えをもたらしてほしいという受け身の方には、向かない気がしますね。

能動的に自分の力で切り拓いて行くという方には非常に向いていますし、

「目に見えない味方・見えない力・自分の守護天使」に守られていると感じられたりするので、安心や愛や安らぎを知り、今の自分に必要なことを教わって、自分の中に答えを見出し、「自分で」乗り越えて行って頂くためのセッションです。

 

他者に関するご相談(人間関係等)も、

さきほど自由意志の法則と書きましたが、その通りで、

相手の気持ちを勝手に天使が教えることはまああまりありません(その人に許可貰ってないから)し、じゃあその人とどういう関係性になりたいかをまず感じてみましょう。

仲良くなりたいのならそのために必要なことを教えるね♪関わりたくないのならそのためにやるべきことを教えるね♪が天使のメッセージです。

また、質問に対しての答えが必ずあるとは限らないのも特徴です。知らなくて良いことは知らなくて良いという答えが来ます。

その中で、波動やエネルギーといった形で、相手の人の側面(正面に対して側面なので潜在意識に近いでしょうね)が伝わってくることはあります。伝わってきたものはお伝えします。

 

人によってはかなり抽象的に感じ、意味が分からないことすらあります。それは高次元だからということも言えます。人間とは違う独特の角度からのアドバイスや導きを伝えてくれるので、「どういう意味?」と感じる人も居るということですね。

そして、特徴のひとつとして、メッセージを受け取った時にはピンと来なかったり、意味が分からなかったりすることが多いです。しかし、後に、「あ~、そういうことだったのか~!」と理解出来るから、先にメッセージを受け取ったと分かることが殆どです。

過去や未来のことに関しては、直近の3か月ほどならば、わりと出て来やすいと思いますが、基本的に「過去は終わった」「未来は創る」なので、お客様がどうしたいかをまず明確にして頂き、「こんな風に考えている今の自分に必要なアドバイスや導きやメッセージをください」が一番効果が高いアプローチの仕方でしょう。

 

 

image

 

 

 

はい、以上、占いとエンジェルリーディングの違いを

めちゃくちゃ簡単にまとめただけですが、書いてみました。

 

占いは質問に対してのはっきりした答えが出やすいし、統計学であるものも多いのである意味リーディングよりも根拠はあるでしょうから、答えを受け取ってそこから自分がどうするかを決める。占い師さんからアドバイスを貰う。

エンジェルリーディングは自由意志の法則により天使から受け取る愛のメッセージやガイダンスであり、問題解決のために今のあなたに必要なことを学ぶ機会、天使とコミュニケーションを取る事によって波動が上がり物事をスムーズに動かせる自分に近づく、自分自身と向き合うためのセッションといった感じです。

 

本当はもっと語りたいこともあるので、

今後、また記事にしていきたいと思います。

 

私の場合、

受け取ったメッセージについて、リーダー(読み手=占いで言うところの占い師)とお客様が一緒に読み解いて行くものと考えております。

なので、

完全に受け身で聞いたことに応えて欲しいお客様に関しましては、当然、「それはどういう意味ですか?」「てことはこういう意味でしょうか?」みたいに都合の良いように解釈しようとするとか、ハッキリした答えが欲しい!っていふうになるので(全部ここで知りたいっていうふうになっちゃうから)、天使も何度も同じことを聞かれるともはやセッションが不可能になります。

「自分で考えなさい!」という答えが出たり「いずれ分かることだから安心なさい」「執着をお捨てなさい」というメッセージがそこで出ることもあります。

つまり、今のあなたに必要なことが必ずメッセージでやってくるというわけです。

今、解消すべき問題をすっ飛ばして、自分の都合良く物事を動かそうとしているその心がある限り、天使の声は届かないし受け取れませんし、そして肝心な問題も一向に解決することはありません。

 

 

image

 

私のリーディングセッションは

「鑑定」という言葉がちょっと違和感があるくらいです。

なにかを鑑定してないから、別に(笑)。

判断もしないし、ご本人様の意志がなにより優先だから。

本当は自分で決めて歩む道なのに、どうしたらいいか分からない、どうしたらいいか知りたいというご相談に関しては、天使が伝えてくれたそのままをお伝えしているし、

どうしたらいいか分からないその心をまず整えていきましょうっていう所からスタートです。

本当は自分で決めなきゃいけないんだから。

なんでどうしたらいいか分からないんだろう?っていうところからです。

だから、

潜在意識に働きかけるメッセージなんですね、天使のメッセージって。

自分自身と向き合うため、自分を知るための学びなんです。

 

大きな業界では、

もはや占い業界に仲間入りさせて頂いているエンジェルリーディングですが、

また、このような、私の想いを書かせて頂こうと思います。

次は・・・・なんにしようかな。タロットとオラクルカードの違いとか?がいいかな(●^o^●)。

考えておきまーす。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

まじかるクラウンオラクルカードは神託。天に委ねるお気持ちがおありの方にはとても良いですよ♪

まじかるクラウン天使からのメッセージを自分の言葉に言い換えないで~(>_<)

まじかるクラウン天使に「いつ?」「どこで?」「なんで?」「あの人はどう思ってる?」と聞くとどうなるか。

まじかるクラウンメールやLINE「返事が無いというのが返事」な場合もある。ただそれだけ。

ゆめみる宝石私は当てませんし当たりませんから

天使と一緒(「占いの窓」所属「蓮.」のブログ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ