ルネ・ヴァン・ダール研究所 オフィシャルブログ

ルネ・ヴァン・ダール研究所 オフィシャルブログ

占いと心を研究する、ルネ・ヴァン・ダール研究所のオフィシャルブログです。


テーマ:

来る3/22、占いファン待望の季刊誌『MyCalendar』が説話社より創刊されます。
1980年代に一世を風靡した『MyBirthday』の魂を引き継ぐ、占いの総合情報誌です。
純粋に占いが好きという人からプロの占術家まで、幅広い愛好家の皆さまに向け、さまざまな情報をご提供。

 

「マイビー」から「マイカレ」へ。
久しぶりに占い好きが定期的に集う場ができた、そんな嬉しさがこみ上げます。


クラシカルで素敵な表紙!

ルネ・ヴァン・ダール研究所では、『MyCalendar』のコアとも言うべき「マイカレ暦」の西洋占星術を担当することになりました。各号にて3か月分の星の動きや毎日の運勢を、たっぷりとお届けいたします。

この春からはぜひ暦を活用し、ハッピーな毎日をお過ごしくださいね。

詳細、購入方法などについては「My Calendar Web」へ。
https://mycale.jp/

 


テーマ:

「時間があれば」は言い訳で、
私にもっと明晰な頭脳と探究心があれば、
「あまのじゃくな人」について徹底的に調べて、
理解したいです。
あまのじゃくな人とは、
何事でも人の意にさからった行動ばかりをする人、ひねくれ者、
などと辞書にはあります。
心理学の「心理的リアクタンス」に近いそうですね。
「反発」の意です。

 

 

 

 

母親から「部屋を片付けなさい」と叱られたら、
片付けるつもりだったにも関わらず急に片付ける気がなくなる。
「あの人とお付き合いするのはやめたほうがいいよ」と忠告されると、
なお意地になって別れない。
などの現象は、心理的リアクタンスによって起こる
マイナスの作用だそうです。 

 

 

進言や強制をしてくる相手のことを信頼できないために、
「わ、この人がそう言うなら、逆いっとこう~」
というケースもあるかもしれません。
でも、性質的にあまのじゃくの人は、
多数派の意見や合理的であろう判断の、
「ことごとく逆をいく」ことがあります。
また自覚がなくても、
「自分を本当に大切にしてくれる人をないがしろにし、
それほどの絆がない相手のほうにばかり、
なぜか尽くしてしまう」などの現象は、
恋愛や家庭の人間関係ではしばしば起こりうることです。 

 

 

さて、あまのじゃく体質の特徴は、
ホロスコープ上に表れることがあるのでしょうか。
あまのじゃくな人が、本人が納得する形で幸せになるには、
どうすればよいのでしょうか。
……突き詰めたいものです。
ある日、「知りたいなら、調べてみればいいじゃない」と言われて、
ハッとしました。
「知りたい、してみたい、知るとスッキリする、すると楽しい」
と分かっているのに、なかなか手をつけない。
私は自分の欲求や判断に反発している?
この先延ばしの悪習、もしかして
「自家あまのじゃく」からくるものなのでは。
それは「幸福否定」という単語にもつながり、
ルネがよく話していた「不幸遊戯」にも意味が近そうです。
とにかくとにかく、今年こそ手をつけたいものです。

 


テーマ:

昨年、一般社団法人日本占術協会の「優秀図書賞」を受賞しました
『ぐるぐる占星天文暦』。このたび、活用セミナーを開催します。
講師は監修もつとめました、月影沙織です。

「すでに手元にあるけれど、イマイチ使い切れていない」
「これを機に購入して、星の動きを人生に活用したい」
という方は、ぜひご参加くださいませ。

とくに西洋占星学を学び始めてまもない方には、ぜひおすすめしたい内容です。
みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げております。


講師の月影沙織

◆セミナー概要

 

日  時 : 2019年3月24日(日) 
       第1部:午前10:00~11:30 第2部:午後12:15~13:45

  

場  所 : 東京都新宿区高田馬場1-29-9 TDビル ワイム貸会議室9F

       *高田馬場駅より徒歩2~5分 
       (JR山手線/地下鉄東西線/西武新宿線)

        

内  容 : 第1部 午前10:00~11:30(90分間)

          ●ぐるぐる占星天文暦の意義と活用

          ●月運の実践解読

          *質疑応答  


ランチ *会議室内で食事が可能です。会場周辺にはコンビニ、カフェ、飲食店が多数ありますが、
あらかじめご用意していただくと安心かもしれません。

       

 

       第2部 午後12:15~13:45(90分間)

          ●ぐるぐる運気カレンダーの作成 

          ●運気カレンダーの解読と活用

    *質疑応答     

 

講 師   : 月影沙織

 

参加費   : 第1部+第2部共通:8,000円

        第1部のみの参加:4,500円

        第2部のみの参加:4,500円 

 

教  材   :「ぐるぐる占星天文暦」と筆記用具をご持参ください。

      *ぐるぐる占星天文暦をお持ちでない方はお申込時にお問い合せください。

 

定 員  :20名 


申込締切 :2019年3月10日(日) 
      *定員になり次第締め切りとさせていただきます。


主催:ルネ・ヴァン・ダール研究所/有限会社フリースペース通信教育部

◆お申込み
お申込は、共催会社の有限会社フリースペースへお願い致します。
下記の必要事項をご記入の上、(有)フリースペース
free5kk@nifty.com までメールをください。
※お問い合わせも、(有)フリースペースまでお願い致します。電話:03-3360-6473

~必要事項~
コースのご希望
Aコース:第1部+第2部共通:8,000円

Bコース:第1部のみの参加:4,500円

Cコース:第2部のみの参加:4,500円
お名前、性別、ご住所、メールアドレス、お電話番号

◆参加費のお振込み先
三菱UFJ銀行・高田馬場支店・普通口座:02966881
ユウゲンカイシャスリースペース
お振込み期限:2019年3月10日
※期日までにお振込がない場合はキャンセルをさせて頂きます。
※お振込み後のキャンセルについては、ご返金できませんのでご承知くださいませ。

 



 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

普段何気なく使っているタロットカードですが、
実は使い続けることで、そのカードの中には、
あらゆる雑念、思念、邪気などが蓄積していきます。
そのまま使い続けると、良くない結果が出やすくなるなど
影響が現れてきますので、一年に一度くらいは
カードを清めるようにしましょう。
やり方は難しくないので、今回はその説明をしますね。





まず、いつも使用しているタロットカードと、
テーブルにかける白い布、サンダルウッド(白檀)のお香、
そしてそれを立てる香炉を用意します。
それからタロットカードの大アルカナを0から順に重ね、
小アルカナも4つのスートをエースからキングの順に並び替えて
一つの山にします。
次はテーブルに白い布をかけ、 香炉にお香を立てて
火を付けます。
そして0から一枚ずつお香の煙にカードをかざし、
『すべての邪悪よ元あるところへ帰れ』と唱えながら清めていきましょう。
それが終わったらカードを新しいポーチに入れるようにしてください。





こうして聖別されたカードを使うことで、
占術者にも良い影響が産まれますから、
ぜひ試してみてくださいね。
この聖別の儀式は、自分自身のメンタルが弱っている時や、
トラブルがあった時に行うのも有効です。
使用した布は洗濯し、
香炉はサンダルウッドのハーブオイルで清めて仕舞っておけば、
何度でも使えます。
なお、月曜の夜に行うのが望ましく、
お風呂で身体を清めて実行すれば、さらに効果的です。
儀式は人に見られず、 ひとりで静かな場所において
行うようにしましょう。
聖別を行う際は、邪念が入ると逆効果なので、
タロットカードから邪気が抜けていくことだけを

イメージしましょう。

 


 


何種類かタロットを使用している方は、
数か月に一度、交互に聖別することをお勧めします。
そうすることによって、タロットは
よりあなたに的確なアドバイスを授けてくれるようになりますよ。

 

 


テーマ:

昨年に続き、今年も!

弊社のステラ・ボンボヤージュが、ジュエリー・デザイナー・まりんさんと素敵なコラボ・イベントを開催します。

天然石と占星術のマリアージュで、あなたの今年の運気をバックアップ。
トークタイムのあとは、ワークショップタイム。しかも特典ありの濃密!なイベントです。

まりんさんがその場で、お悩みに合わせたブレスレットを制作してくださります。
ブレスレットの完成をお待ちいただく間に、ステラ・ボンボヤージュの個人鑑定にて、
“2019年の幸運のシナリオ”を組み立ててはいかがでしょうか。


 

イベントの詳細やお申し込みは、下記「ちえの樹」HP内よりぜひ!
お早目のお申込みをオススメします。
http://www.setsuwa.co.jp/eventDetail.php?eKey=175


テーマ:

天空を運行する星達が半円の中に集中する“ぐるぐる”を見ながら、
この原稿を書かせて頂いています。
“ぐるぐる”は昔から当研究所で使っている星の運行図。
一昨年、本になりました。
興味のある方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

 

お蔭様でこの本、昨年、日本占術協会で「優秀図書賞」を頂きました。
大変な作業を完工してくださった月影先生、朝風先生の努力の賜物です。
地球をとりまく星達の動きが手にとるようにわかります。

 

 

 

 

そして「ぐるぐる」といえば、「魔法陣グルグル」。
(唐突ですが、私の頭の中の回路がこう結び付き)
まだ子供が小さかった頃、一緒にこのアニメをTVで見ていました。
グルグルという魔法陣を使う女の子のお話で、コミックも出ています。

 

最近知ったのですが、一度完結したこのお話し、
続編が描かれ、またアニメも作られているとか。
偶然なのでしょうが、「ぐるぐる占星天文暦」を出版させて頂いたことを思うと、
同じ名を持つ不思議な“ご縁”を感じたりしています。

 

ククリという女の子の描くグルグル(魔法陣)は
ホロスコープとはもちろん違うものなのですが、
本質の部分で通じている気がして、当時から面白いなぁ~と思っていました。
グルグルから生み出される奇想天外な魔法。
今年の偏った“ぐるぐる”からは、どんな出来事が紡ぎ出されるのでしょうか。

 

星のみぞ知る、というのが一番正解な気がするのですが、
占星術師としては、そうばかりも言っていられません。

 

星の偏りはおおむね偏った事象を引き起こします。
偏りは事件を生むことが多いので、マイナスにとられやすいですが、
悪いことばかりではありません。
偏り集まったエネルギーは大きく、力強く、
バランスばかりとっていては出来ないことを成し得ます。

 

 

 

 

年も新たになりました。
目標を決め偏って走ってみるのもいいかもしれません。
皆様の一年が素晴らしい年になりますように。


テーマ:

月影です。

師であるルネ・ヴァン・ダール・ワタナベが亡くなってから
7年が経ちました。
あっという間だったような、長かったような。

研究所や市ヶ谷の分室などには写真が飾られ、
師が使用していたりコレクションしていたりしたものが置かれていて、
不意に師のことを思い出させます。

先日、講座を受講してくださっている生徒さんから、
「ルネ先生とお会いしたことあるんです! 
 勤務していた会社のセミナーで」と、
私が知らなかった師の様子を聞くことができました。

「素晴らしいお話をしていただきました。
 最初は、占い師なんて正直ウサンくさいと思ったんですけど(笑)」
なんておっしゃっていましたが、
そのウサンくささを吹き飛ばすほどの
知識と教養を持っていた人だったなぁと、
いわゆる「星占い」のイメージを
大きく変えた人だったのだなぁと、
改めて実感させられたのでした。

志は受け継いでいるつもりですが、
師のような知識と教養を身につけるのには苦労しますし、
まだまだ身に着けられていないなぁと思います。

「好奇心を失うな。
 占い以外のあらゆることにも、同じように興味を持ちなさい」と、
よく言われたことを思い出します。

いくつになっても、流行に敏感で、
すぐに新しいものを取り入れようとする
行動力にあふれていた人でもありました。

はたして、私がウサンくささを
あっという間に吹き飛ばすことができる人間になれる日は
いつのことか。

師に問いかけながら、
冬の訪れを感じる夜です。

 

 


テーマ:

先日、2019年春に株式会社説話社より占いの雑誌『MyCalendar』が創刊されるというビッグ・ニュースが駆け巡りました。

雑誌の発売に先駆け、web版が早くもスタート。

その中で、加賀宮萌のコラム「二十四節気でライフスタイルを見直そう!」がアップされました。

皆さんは、ご自分のお誕生日が二十四節季のどこに当てはまるのかご存知でしょうか?

そこから、生き方やライフスタイルをより充実させるヒントが読み解けるのです。

気になる方、早速チェックを!

 

「MyCalendar」
https://mycale.jp/


テーマ:

現在発売中の『ノンノ』1月号では、アイラ・アリスの恒例シーズン恋占い「12星座別フユコイ占い」が掲載されています。

クリスマスにお正月、バレンタインと、イベント満載のこのシーズンを、恋人とホットに過ごすためのアドバイスが満載です。

「相性BEST3」に「LOVEカレンダー」、「ラッキーアイテム&スポット」も。
ボリューム満点の大特集ですので、お見逃しなく♪

また「私が高まる、彼がよろこぶHAPPYギフト」のページでは、

運気を上げるラッキーギフトのアドバイスも担当。

大切な人への贈り物や、自分へのご褒美ギフトのご参考にどうぞ。 

“ショッピング欲”に即着火!の、素敵なアイテムが紹介されています。

 


テーマ:

発売中の『sweet占いBOOK2019』に、

加賀宮萌の『八宝占術で発掘!あなたの隠れ才能』が掲載されています。

どの季節の気を受けて生まれてきたかにより、自分の魅力やその生かし方がわかるという、季節感あふれる占いです。

相性や、今後3年間のプランに関するアドバイスも。ぜひチェックしてみてくださいね。

 お求めは全国書店やwebでどうぞ。



ご購入はこちらから→Amazonサイトへ
 

Ameba人気のブログ