失恋はスタートライン・・・「恋愛相談ブログ・心の保健室」  往縁(復縁)も素敵な出会いもここから!

恋愛のしかた、失恋の悩み・苦しみを抱えている方のバイブルです。新たな自分の魅力に気づき、キラキラ輝く魅力的な自分をプロデュースしていきましょう!!癒しと笑顔のキッカケをプレゼントするブログです!!

このブログは恋愛で傷ついた人のための「心の保健室」。言葉セラピーのお部屋ですラブラブキラキラ


 ・自分に自信を持ちたい人!
 ・自信の持ち方を知りたい人!
 ・失恋をバネに輝く自分に変身したい人!
 ・何かキッカケが欲しい人!
 ・意識の持ち方を変えたい人!




『yansono流自分磨き教室』 興味ある方は「こちら」


★mixiでコミュニティも好評拡大中!

「失恋はスタートライン!


恋愛におけるご相談や質問、お友達になってもイイ!!という人!


  ⇒ 個別相談、メールは 「こちら」 まで!!!お気軽にどうぞーー!



facebookは「こちら」 です!よかったらお友達申請かメッセくださいね。


★LINEのIDは、yansonoです!



復縁したいと想ってる人!!!・・・今日から復縁ではなく、往縁したい! と考えましょう!!!!(リンクさせてます)



大スキな人に振られた・・・もうだめだダウン・・・っと凹んで、自信をなくしてる方へ。


 実は振られたんじゃなく、向こうは、あなたが眩しすぎてキラキラ逃げてしまったんだ、ということに気づけていますか!!??


 ここは、恋愛で思い悩む皆さんの心に少しでも元気の栄養を与え、快心の笑顔に戻れるよう応援するブログです!!!!


 どんなに仕事でイキイキしていてもにひひ、どんなに学校でバリバリ活動しててもニコニコ、どんなに趣味にガツガツ没頭しようと得意げ、どんな人でも必ず想い悩むのが、そう、恋愛です叫びあせる恋愛や失恋の悩みは、理性という防波堤なしに、心で直接受け止めることになります。


 でも心って、そんなに強くないんですよね右下矢印。だから、どんな悩みより、恋愛の悩みの方が生殺し状態でキツイもんです。特に失恋したときの心は痛すぎる。心の痛みには絆創膏は貼れないからね。

 しかし、失恋は、もともと魅力ある方が振られてしまうものなんです。だから相手は逆ギレして逃げていっただけ。これからもっと今考えている以上の価値観や人に出会えるし、刺激ある刺激ももっともっと増えてきます。


 人生はこれからチョキ!キラキラ輝くのもこれからキラキラ今は見えないだろうし、見えなくて当たり前なんだけど、失恋して得られるものってのは、意外とたくさんあるんです。そしてその得られたものは、必ず自分の魅力の源泉になります。


 多くの人が素敵な自分を取り戻せるように!!

突然ですが、キューピー3分クッキングを見たことありますか?日テレでお昼前にやってる料理番組の元祖。恋愛・失恋で苦しむ人へ・・・「心の保健室。言葉セラピーのお部屋。」  復縁も素敵な出会いもここから!今日からがスタートライン!


例えば、その番組で、肉じゃがを作る日があったとします。オーソドックスなレシピは本でもネットでも、どこにでも書いてあるので割愛しますが、牛肉や玉ねぎ、ニンジン、シラタキなどを適宜な大きさに切って鍋で煮る、そして砂糖・清酒・みりん・しょうゆ各大さじ2でダシ汁を作り、後は煮出していく・・・まあ、そんな流れで作っていきますよね。


料理のレシピというのは、材料となる具材の種類や大きさ、調味料の分量まで記載されていますよね。そしてその通り作れば、レシピ通りの料理は完成します。


レシピ通りの料理は美味しいはずです。これは教科書どおりのやり方であり作り方。試験でいうと大正解。レシピどおり覚えて作っているんだからね。


だけど、実際にその料理を他人に振舞うとしたら・・・これは満場一致で正解にならないことも多いんです。例えば、濃い味が好きな人にとって、レシピの分量では薄くて美味しくないと思うかもしれない。牛肉ではなく豚肉の肉じゃが好きな人にとっては、牛肉ではパサパサになってイケてないというかもしれない。


もちろん、レシピ通りの肉じゃがで美味しい!天才!!と賞賛する人だっています。要は、人の価値観によって評価は変わるということ。


ということは、レシピを覚えてやり切ることは大事だけど、それを本当に評価してもらうには、他人の嗜好や好み、価値観を窺って、そこから自分の料理の引き出しを出し入れしないといけないということ。そんなのめんどくさいから、私の作った料理を文句言わずに食べろ!という価値観だって間違いじゃない。だけど自分がめんどくさくない範囲で相手に喜んでもらえるよう、試行錯誤するのは他人への配慮であり、笑顔がみたい!っていう向上心。


若い時期の恋愛で得られるもので大事なモノって、恋愛のレシピだと思うんですね。そして相手に自分の得たレシピをぶつけると、相手は、そんないい顔をしないこともある。これによって相手の心を窺う力を養えます。


相手の顔色窺ってビクビクするのではないですよ。相手の心を窺って配慮するという意識。これはあくまで自分基準は守りつつ、そこから何ができるか?を考えていく思考なんですね。レシピはレシピ、自分の得意料理は守りつつ、その範囲で配分を変えていくということ。相手に何でも合わせて自分の料理そのものを否定するということはないです。


レシピを覚えて、その上で相手に合わせていく。この訓練をすることが恋愛経験です。だから失恋を怖れず大いに人を好きになりましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この記事は、恋愛ネタがテーマにはなっていませんが、恋愛成就に通じる考え方につながるので、掲載しました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「恋愛・心の保健室」  フラれた・・・と思ってる人へ      失恋をスタートラインにしてキラキラの自分になろう!-女性6

 学生の頃の僕は、自分は周りのヤツらとは違う!俺はそんな平凡な、無難な考えをするオトコじゃないんだ!もっと社会に迎合しない、自分オリジナルな生き方をして、大成してやる!!

 

 ・・・と、そう本気で思ってました。まあサラリーマンは負け組みだと考えていたし、自分はもっと目立つ生き方をしないと!っていう、裏を返せば、名声欲もあったんでしょう。でもまあ、これは自己弁護ではないけれど、社会のことを何も理解していない学生の価値観からすれば、こういう考え方は、ある意味当然だと思うし、こういう考え方がないと、将来デキル大人になれない、と今でも思います。

 
 
 しかし、僕の場合、こういう価値観が20代が終わる頃まで続きました。もちろん社会人になってました。大手飲料メーカーのサラリーマンでした。にもかかわらず、自分は器の大きい人間で、周りのヤツらは頭が悪いんだ、と失礼極まりないことを平気で考えていました。
 
 
 僕は本社勤務で、それだけでエリートである、と過信していました。本社勤務は選ばれし者が仕事するもの、営業はその他大勢のヤツらがやるもの、って、完全に営業を舐めていました。誰でも出来る仕事、ってね。
 
 
 そんな20代までの自分は、明らかに小さい人間なんだけど、自分だけは大きいと思っていましたね。だから手がつけられないほどの、アホでした。学生時代、まあ百歩譲って、社会人2年目くらいまでは、こういう価値観もほほえましいんだけど、社会人になって何年も経つのに、こういう考えを持っているのは、一皮向けてない証拠です。
 
 
 まあ、本音部分では判っていたんだと思います。自分がその他大勢に過ぎないことを。実際の仕事に関して、誰からも一目置かれるような、スマートな仕事っぷりじゃなかったので。でもそれを認めたくなくて、殻に閉じこもっていたんでしょう。
 
 
 周りから、「お前は普通なんだよ」って指摘されたくない。そんな言葉は聞きたくない。だから常に予防線を張って、最初に言い訳しながら、生きていたように思います。
 
 
 ・・・それから、30代を向かえ、約10年経ちました。今の自分は大きいか小さいか、といえば、自信を持って、小さい!って口に出来ます。20代までには考えられないような価値観の激変です。ビッグバンです。
 
 
 仕事も、大手飲料メーカーから転職して、ベンチャーや中小を転々としました。5社くらい変わりました。もちろん良くないことだとは思う。でもいろんな業界に首を突っ込んで、いろんな人に出会いました。飲料メーカーに勤務していたころは、会って話すのは、社内の人間がほとんど。しかも部長や役員クラスは雲の上の存在だから、ほとんど話せません。仕事の接点もあまりないしね。これでは視野が拡がるわけがない。
 
 
 でも転職してからは違いました。多くの経営者や、様々な業界出身者、多くのユニークな経歴の人と出会いました。話もしました。仕事も一緒にしました。そこで、世の中には、決まりきった生き方はなく、エリート街道を何も考えず盲目的に信じて、周りの目を気にして生きるより、自分軸を持って、自分は自分!というスタンスで生きている人が、本当の勝ち組なんだと知りました。
 
 
 勝ち組の人々に共通していることって、笑顔に余裕があって、自然だ、ってことです。これが別の勝ち組を惹きつける。そこでキラキラオーラのコミュニティが形成されていきます。
 
 
 僕はまだまだ笑顔に余裕はありません。だから修行中。笑顔に余裕のある人は、世の中にたくさんいるし、そういう人は、どんな業界にもいます。そういう人に出会うのは楽しいしワクワクするけど、そういう人と話すたびに、自分はまだまだ小さいなあ・・・と実感してしまう訳です。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
大好きな人に振られてしまって、もうその人とは終わったんだ!キレイサッパリ忘れて、もっとイイ男(あるいはイイ女)を見つけないとね!・・・って、無理矢理考えるのは、意味がないことだと僕は思います。それは目的そのものが変わってるからね。 「恋愛・心の保健室。言葉セラピーのお部屋」  フラれた・・・と思ってる人へ。復縁も素敵な出会いもここから!-karru


とにかく違う人で!…っていう考えの目的の裏側には、彼が一番!彼がすべて!…って邪心がベターーーっと一面に張り付いているんだもんね。



感情は簡単には消せないし、記憶は一生残るもの。心の傷が癒えるには、ある程度時間はかかるものです。



今が寂しいから、早く恋人がほしい!というその想いだけで、合コンやイベントに行ったり、誰かいい人紹介してーーー!!ってしきりに頼んでる人がよくいます。周りの人の計らいで、新たな出会いの場を作ってもらったとしても、ただ新しい人に出会うだけでは、自分の心に入り込んではくれません。心の表面には、単なる出会いが簡単に心に染みこんでこないようにするためのバリアがあって、単なる出会いによる刺激を弾いてしまいます。



その刺激をバリアの中に入れ込むためには、まず、その人とコミュニケーションを取ることが必要になります。そして、話を聞いて、へえ!とか、すごいなあとか、そういう世界もあるのかあ!とかって思わないと。



出会いが心の円グラフ (←リンク)を変えるのではなく、出会った人の言葉とオーラに刺激を受けてこそ、初めて自分の心に入り込むですね。



素敵な出会いはそこからようやく始まるというわけです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

恋人として付き合っているとね、見解がぶつかってケンカするってことは、よくあります。これは結婚してからもありますよ。どんなに価値観が似通っているカップルであっても、他人は他人。絶対に一致はしません。「恋愛・心の保健室」  フラれた・・・と思ってる人へ      失恋をスタートラインにしてキラキラの自分になろう!-kyaba

 

 恋人同士のケンカというのは、どっちか一方に責任があるってことは絶対にありません。例えは良くないんだけど、離婚したカップルが慰謝料とかでドロドロにモメることがあります。これはどうしてか?というと、どっちも自分の正当な主張があるからなんです。この構図は恋人同士でも同じです。

 

 よくケンカになると、最後は非を自分でかぶってしまう人がいますが、自分の価値観は間違ってはないんだから、自分の芯にある思いまで否定することはありません。ここを否定すると、自分だけ全面降伏することになって、この先付き合っていても、みけんにしわが出来てため息つくばかりになるから。

 

 ケンカするほど仲が良い、といわれますが、これは価値観がぶつかって口論になっても、長く引きずらないカップル、ということ。ケンカになるのは仕方ないからね。じゃあ、仲良くケンカするためには、どうすればいいか?それは、言葉の表現方法と表情の意識だと思うんです。要は言い方と伝え方ね。これさえ意識していれば、絶対にドロドロにならずに、自分の主張もある程度、通るものだと僕は思います。

 

 もはや裏のテーマとなりつつある就活関連のシリーズなんだけど(笑)、NO,1キャバ嬢の法則 というものがあります(僕独自の法則です)。男も女もこの法則を遵守すれば、絶対に恋愛は長続きします。


 

1.笑顔や愛想は欠かさないが、媚びは絶対に売らない。
2.相手の意見を、一旦肯定しといてから否定する。
3.相手とは対等なので、仕方ないから口説かれてあげよう、聞いてあげよう、と考える。
4.自分の良いところも悪いところも、普通に話す。


 

 この4か条です。これを意識するだけで、キラキラ輝く人になって、相手が安心すること間違いなし!ですので、この4つが自分なりに出来ているか?をもう一度考えてみてね。

 

 お互い生まれも育ちも人間関係も違うんだから、価値観が違って当たり前だし、相手に要望するものも違って当たり前。でもそれはどっちも正しいこと。それをお互いが時には主張し、時には妥協して、新たな掛け合わせの価値観を作っていくのが恋愛の真骨頂。だからケンカしても自分が悪かった、って思う必要はないんです。だってお互いの主張は悪くないし間違ってないんだもん。

 

 でも、いくら悪くなくても、そして正しいこと言ってても、相手だって正しいことを主張しているんだから、伝え方ってのはあるんです。伝え方には自分力 の高さが出ますね。

 

 最近どうも相手とギクシャクしてしまう・・・という方!自分の言い方と伝え方(つまり表現方法と表情)を振り返ってみてね。ただそれだけでいいです。

 

 つまるところ、自分磨きは、目指せ!NO,1キャバ嬢!ってことね。それができれば、全てに余裕のある人間になって、相手のことを受け止めてあげられるようになります。相手のことを受け止めた状態でケンカするのは感情的にならなくて済みます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
どう頑張っても、自分の想いが届かない時、ついつい現実逃避して、辛さの逃がし場所を探してしまうものです。

それは就活がイマイチうまく進まない時も、好きだった恋人に振られてしまって別れた時もどっちも同じ。自分が描いていたキラキラのゴール、ずっと続くと思っていた充実した日々、そういうものが叶わなくなったり、無くなったりしてしまうと、絶望感も悲壮感も抱いてしまうもの。恋愛・失恋で苦しむ人へ・・・「心の保健室。言葉セラピーのお部屋。」  復縁も素敵な出会いもここから!今日からがスタートライン!-eet

就活も恋愛も、自分のアツい想いは当然だけど、それが相手サイドに汲み取ってもらえなければ、どんなに自分が願っていても目の前なら消えてしまう。これが人は一人では生きていけないという本質にもつながります。

その際に行なう現実逃避は、前に進むため、暗く閉じた心の換気をする意味では有効です。友達の前で泣き叫ぶ、カラオケで歌いまくる。ヤケ酒ヤケ食いをする。そういう一時的な発散は是非ともやってほしいと思います。

だけど、ヤケ酒がずっと続くようだとダメです。それは身体を壊してしまう。友人知人と飲んでる分には、暴飲していると周りにストップをかけてもらえるので安心だけど、飲むだけの知り合いなんてのを作るとアル中になってしまう危険がある。

失恋も同じで、心の寂しさを埋めようと、いろんな出会いを求めてしまい、いつしかセックス中毒になってしまう人もいます。自己嫌悪に陥ってしまうのは分かっているのに、やめられなくなっちゃう。

これはそれしか目的になってない人と交流するから起こることで、月並みですが、相手を守ろうとする愛があれば、そんなことになりません。

とにかく一人で何とかしようとしてもできないこともあります。自分の想いが届かないことがあるのと一緒です。人に裏切られたとはいえ、やはり自分を引き上げてくれるのも人です。

とにかく今の辛さをどう凌ぐか?が、ちょっと先の未来の笑顔につながります。就活も恋愛もね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

相談希望の方は、「こちら」 。うまく送れない、と言う人は、yannsono55@yahoo.co.jp  まで。


恋愛相談、立ち直り支援、身体の相性相談、単なる気晴らしなど何でもどうぞ。

 ※相談内容は、承諾なく本ブログに掲載はいたしませんのでご安心ください。

 

facebookは「こちら」 です。よかったらお友達申請かメッセくださいね。

★LINEのIDは、yansonoです。こちらもお気軽に。

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

恋人関係にあった相手と不幸にして別れてしまい、仮にその相手と職場が同じとか、学校が同じとかっていう場合に、相手とは毎日顔会わすから忘れようにも忘れられないし、かといって顔を合わせない休みの日とかは、何してるのか気になって仕方ない。できることなら会いたいしし遊びたい。「恋愛・心の保健室。言葉セラピーのお部屋」  キラキラ自分に進化しよう!復縁も素敵な出会いもここから!-kosa


だけど、今相手に接しても、相手はこっちを向いてくれないのはわかってる。どういう行動でいればいいのか?どうすれば自分を好いてくれるのか?せめて、自分が楽しんでいれば相手も安心してくれるはずだし、職場や学校にいる時は、会話とか楽しもう、仕事面や勉強面での良さも見せよう!


・・・って考えることがあります。


もちろんそう考えること自体は間違いではない、立派な未来志向だと思います。だけどやっぱり無理はしていると思う。人は無理すると自分以上のものを出そうとして、背伸びになっちゃうからね。


背伸びという意味では、今の相手への接し方も背伸びしていると思います。恋愛は人間関係です。縁があればこの先も続くし、なければ切れる。それは仕方ないこと。だけど縁を広げることは可能です。それはすなわち自分の器を広げるということなんです。


相手ばかり見ていては、相手は絶対にこっち側の領域に入り込んではきません。今の相手が知ってる自分であれば、心を奪われることはないんです。魅力がないという意味じゃなく、別れを選んだ時点での自分で彼を追っても相手には響かない、ということ。


だからこそ、自分磨きという作業が必要になってきます。だけど自分磨きも相手を目標にしてはいけない。相手とは関係なく、自分の領域を広げるつもりでやらないと。


そのためにも今の価値観で不必要なものは捨てる勇気を持つこと。そして新しい価値観や刺激を受け入れるスペースを心に作ることが大事。


現時点での相手との関係は、はっきりいって不必要。今後、相手と恋愛するとしたら、新しい自分で会わないといけないから。その過程で相手が離れていったら、縁の外だと思っていったん引くのが無難。しかし、相手が自分から離れることを怖れてばかりだと、いつまで経っても新しい恋愛にはつながりません。そこは、ある意味賭けになる。往縁できるかどうか? は、自分との賭けなんです。


この賭けに勝つために、一旦相手から自ら距離を置く勇気が必要です。相手を諦めるということではなく、一度引くということね。同じ距離を置くということであっても、諦めることと引くことは別物です。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

恋愛がうまく行かなかったり、失恋したり、後は仕事で人間関係につまづいたり、会社辞めたくなったり・・・そういう時に、新しいことしたいとか、自分磨きをしよう!とか、そういう行動の注意点についてのお話です。


自分磨きをする場合や自分探しをする場合、その信念の裏側に張り付いている想いは、「それ以外はしたくない」というもの。実は自分磨き系で陥りやすいワナは、やりたいことや興味あること、見えているものばかりに意識が行って、それ以外に無関心になってしまうことなんです。

これは本当に危険・・・というか、目の前を通過するチャンスに気づけないで、結果的に進化する芽をつぶしてしまう可能性が上がります。

例えば、合コンや飲み会に気合十分で参加して、この場で恋人探す!!って考えて、その視点でしか参加者を見ないとすると、視野が狭く、ハードルも高くなり、参加者のマイナスポイントばかり意識がいってしまうことになります。

これはなぜか?というと、自分の理想の恋人像が誰しも必ずあって、恋人探しありきで人を見ると、その尺度でしか判断できなくなるからです。まさに「それ以外の人には興味持てない!」って感じで。

だけど、「まずはLINE友達でも探そっかな♪」って考えたら、目の前に数人の異性がいて、その中からもっとも自分の価値みに合う人とまずはつながることができるんです。ちょっと引いてみる分、視野も広がるし、その場に期待してないから、相手の思惑や邪心なども透けて見えてくる。

そして、その中で、まあいっかな!って人と普通に会話するようになって、会話の中から新しい世界や気づきを得、自分には見えてなかった領域に目が向いて、そこで、はじめて素敵な人に出会える。人が人を呼ぶという例です。

自分磨きや自分探しもこれと同じで、入口で絞れば絞るほど、最終的な自分のやりたいことには到達できないんです。少なくともチャンスには気づけない。

チャンスは目の前の興味が持てない対象物の後ろに隠れているから。


前置きが長くなったけど、だから僕は、縁あって出会う人には、「相談ではなく、会話をトコトンします」と伝えます。

相談は、上下関係が産まれ、相談者は常に答えを期待します。でもそれは失望と裏表。相談内容が具体的で切羽詰っているほど、失望も大きい。ホントはそこから気づきにつながるかもしれないのに、失望するとそれ以上の話をしたくなくなってしまう。

でも、会話は積み上げです。視界が広がり気づける。気づきに失望はないんです。

ですので、今恋愛や仕事、人間関係で凹んでいる皆さん、相談したいとは考えないでください。答えを求めず気づこうというスタンスに意識を向けましょうね。これだけでだいぶ未来は変わってきます。

→ 相談メールは、こちらまで!

→ うまく送れない、と言う人はyannsono55@yahoo.co.jp  まで!


★LINEのIDは、『yansono』です。


『yansono流自分磨き教室』 興味ある方は「こちら」


★facebookは「こちら」 です!よかったらお友達申請かメッセくださいね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:


「恋愛・心の保健室」  フラれた・・・と思ってる人へ      失恋をスタートラインにしてキラキラの自分になろう!-kaiwa以前、


デキル男の真価は次の次!!



という記事を書いたことがあります。



 男は狩猟民族で、最初から手をつなぎたい!あわよくば、身体の関係を持ちたいをしたい!って考えているもの。そんな相手のペースにハマったら後で苦しむから、デキル女は、雰囲気に負けそうな自分をグッと律しましょう!という内容。



 これって、一度振られて別れた男や、告白したけど相手にされなかった男から、食事なんかに誘われたときも同じです。



 相手に対して、好きって気持ちがあると、彼の方からボディタッチされたり、身体を求められると、ついつい許してしまうものだけど、ここはグッと耐えましょう。それだけで、かなり前に進めます。自分ではわからないと思うけど(笑)。



 彼のこと好きなら、彼の思い通りのオンナになってはいけないからね。彼のペースにハマってしまうと、この先が本当に辛いんです。逆に、彼が期待してること(つまり身体)を拒否ることで、彼が自分のことをどう思っているのか?っていう自分に対する本心がわかるからね。



 彼への執着を拭い去っていくのは、別の話。とにかく今は、彼の思い通りのシナリオに乗らないことを目標しないと!



 彼の期待に応えてしまったら、、今度、彼がまたメールしてくるとしたら、周りにオンナがいないときとか、ポッカリ予定が空いたときとか、そういうときだと思います。そんなポジションは悲しいでしょ?だからこそ、彼の下になっちゃいけない。



 そのスタンスを押し通していけば、彼とは戻れないかもしれない。でもやっぱり自分が幸せになることは大事です。だからこそ、本当の笑顔になっていくためにも、彼の下について、言いなりになってまで付き合うよりは、自分の意見を主張できる対等な付き合いになったほうが、最終的には魅力的な女性になれると思います。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

突然ですが、僕は酢豚が好きです。中華料理屋に行くと、ついつい注文してしまうのよ。美味しい酢豚はホントに感激するからね。ということで、揚げ物という意味では酢豚の中に入ってる素揚げの豚肉が好きなのよ。「恋愛・心の保健室」  フラれた・・・と思ってる人へ 失恋はスタートライン!復縁も素敵な出会いもここから!-suat


 ところでその酢豚。具材にパイナップルが入っていることあるじゃないですか。アツアツの酢豚に入ってるパイナップル。なまぬるーくなって、酢豚のタレが表面について、どう好意的にみても、そんな美味いものじゃない。他の具に比べたら違和感があります。

 酢豚のパイナップルが好きな人はごめんなさい。でも無くても全然問題ない!・・・って見かけの話では、そう思ってしまいます。

 でもパイナップルって、豚肉を柔らかくする効果があるんですよね。その他にも、タンパク質を分解し、消化吸収をよくする効果や、パイナップルに含まれる食物繊維が便通を促進し、コレステロールや体の毒素を排出する効果など、様々な特長があるんですね。

 ちなみに上記効果に関しては、「こちらのサイト」 を参考にしました。

 先入観や見た目、習慣などの問題で、パイナップルうざーーい!って思ってた皆さん!実は酢豚のパイナップルは偉大なんです!違和感丸出しのパイナップルも、入ってなければ、一味も二味も落ちた料理になってしまいます。

 人間だって同じ。人間の本質は多面体であり、いろんな性格やキャラがガッチャンコして出来上がっています。付き合いが浅かったり、先入観で判断すると、中には、なんでそんな性格が混じってるのーーー??っていうものもあるかもしれません。

 でもね、それこそが自分の中のパイナップルなんですね。その本質を理解したら、絶対になくてはならないものってこと。

 恋愛だって、パイナップルのような強みがある人が、奥が深く、器もデカイ人!ということで、これからの恋愛は、酢豚の中にパイナップルが入っているような人を選びましょう。派手さはないけど、キリっと締まった味がする人だから。

 ・・・うーーん、今回は喩えがイマイチ伝わりにくいかな(笑)。あまりにも勢いで書きすぎた。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大好きだった彼と別れてしまって、辛く悲しい時期を受け止めつつ、他に気になる存在となった男性に出会った時、そしてその男性といい雰囲気になった時、新しい恋愛ができるかな・・・と心に光が射した気持ちになりますよね。恋愛・失恋で苦しむ人へ・・・「心の保健室。言葉セラピーのお部屋。」  復縁も素敵な出会いもここから!今日からがスタートライン!



孤独は切ないし、その男性のことも好きなので、電話をしたいと思ったり、実際に連絡取ってしまったりというのは、その男性が単純に素敵だからだと思います。その男性がステキだからこそ、優しく包んでくれるからこそ、元彼が自分に対して行なった仕打ちやずさんさが浮き彫りになって、それを心で感じ取れるようになってきつつあるんです。


でも過去を心で追いかけるっていうのは、辛かったことよりも、楽しかった思い出しか実感できない仕組みになっているので、ひどい仕打ちやずさんさにスパイスがかかって美味しいって麻痺してるんですよね。ホントは辛い思い出なんだけど、スパイスの影響で美味しく感じるってこと。


今目の前にいる男性も好きだけど、どうして元彼に執着してしまうんだろう・・・こんなんじゃ前に進めないじゃん・・・って喪失感を抱いている方は、気にしないで今の状態で行けばいいと思う。両方の人を求めてしまうってことは正しいことなんだと捉えましょう。


だけど、スパイスがかかっている元彼との思い出は、実は身体に悪いものばかり入っているから、グッと堪えて食べないほうがいい。


今目の前にいる男性は、スパイスがかかってない、自然派のご飯なんです。化学調味料の味に慣れてしまってると、なんか物足りないって思うけど、実は身体には優しいんです。将来、自分力 を上げていくためには、健康でキラキラ輝く素敵な自分になるためには、最初は物足りないって思うくらいがちょうどいいんです。


ちなみに、食べないというのは、目の前に出されても手をつけないという意味。心に浮かんでも追いかけないという意味。目の前に出されたものは消してしまうことはできないけど、手をつけないという防御はできるからね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。