ケンコバ似の恋愛相談家が答えるお悩み相談室 恋愛相談『するところ』

片思いや復縁などに関する女性専門の対面型お悩み相談室
恋愛相談『するところ』(東京都杉並区)
「ロンドンハーツ」等のテレビ番組リサーチを通じて1000人以上の恋愛相談実績を持つケンコバ似の〝恋愛相談家〟市川ナオシがあなたの悩みに答えます
初回メール恋愛相談は無料


テーマ:

こんにちわ。


恋愛相談家〟の
市川ナオシです。


今日もテレビ番組から恋愛を学んでいきましょう。


お題は前回に引き続き、月9ドラマ『私が恋愛できない理由』です。


ケンコバ似の恋愛相談家が答えるお悩み相談室 恋愛相談『するところ』

前回までの記事は下記から


私が恋愛できない理由① ~女の友情ハムより薄い~


私が恋愛できない理由② ~重い女にオトコは引く~



今回もドラマ内における恋愛のヒントになりそうなポイントをピックアップしていきます。



モテる女には〝適度な経済感覚〟が必要
(第1話より)


ケンコバ似の恋愛相談家が答えるお悩み相談室 恋愛相談『するところ』



ドラマ内では吉高由里子演じる咲が香里奈演じる恵美に対して

ブランドショップでめぼしをつけたらあとは似たようなのを格安なショップで探せばいい
頭のてっぺんから足の先まで高級ブランドで決めてったら男は逆にひくよ
このご時世適度な経済感覚のアピールがより好感度をアップするの

とアドバイスしています。



確かに合コンなどにブランドものギラギラでくる女性にオトコは引きます。


単純に〝金がかかりそうな女〟というイメージだけでなく
その女性が〝経済感覚のない女〟だと感じてしまうからです。


男性の立場になって将来〝経済感覚のない女〟に家計を預けることを想像してみてください。


…ちょっと怖くなりますよね。


意外とこういう所をオトコは見ています。



第一印象だけでオトコから「このコはないわ…」などと思われたくはありませんよね。


そんなことにならないためにも男性の前では普段から〝適度な経済感覚〟を心がけましょう。



でわでわまた。




読者登録してね アメンバー募集中
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ。


恋愛相談家〟の
市川ナオシです。


今日もテレビ番組から学ぶ恋愛のお勉強です。


お題は前回に引き続き、月9ドラマ『私が恋愛できない理由』です。


ケンコバ似の恋愛相談家が答えるお悩み相談室 恋愛相談『するところ』

前回の記事はこちらから(私が恋愛できない理由① ~女の友情ハムより薄い~)




今回もドラマ内における恋愛のヒントになりそうなポイントをピックアップしていきます。




〝重い女〟にオトコは引く
(第1話より)


ドラマ内では大島優子演じる真子が吉高由里子演じる咲から〝重い女〟と指摘されてしまいます。


ケンコバ似の恋愛相談家が答えるお悩み相談室 恋愛相談『するところ』


では〝重い女〟とはいったいどんな女性なんでしょうか?


休みの日はいつも一緒にいたい
メールや電話などでの束縛が激しい
自立していない


総合すると〝重い女〟とは

カレシのことが大好きなあまり束縛・依存することで相手の自由を奪ってしまう女性〟のこと。


非常にやっかいな女性です。


しかし、最終的にオトコが選ぶのはこの〝重い女〟だったりします。


意外ですか?


でも事実です。


この〝重い女〟は見方を変えるとカレシのことだけを思う一途な女性とも言えますよね恋の矢


つまり〝重い女〟は〝軽い女〟には見えないということ


カレシがいながら遊びまくってしまうような〝軽い女〟より
カレのことしか考えられない〝重い女〟のほうが男性から見るとよっぽど魅力的に映っているんですラブラブ



ではなぜ『重い女に男性は引く』と言われているのか?


それは〝重い女〟と言っている男性の多くが〝軽いオトコ〟だからです。


軽いオトコ〟はそもそも遊ぶのが目的ですから〝重い女〟に出会うと思わず引いてしまいます。


このドラマでも
「バージンの女って重いよな」
などと話す〝軽いオトコたち〟の会話があります。


女性がバージンだという理由で逃げていくようなオトコはそもそも最初から本気じゃありません。


むしろこんなアホなオトコに操を捧げなくてすんだんだとプラスにとらえましょう。



本当に真剣に結婚までを考えて付き合おうというような男性は実は〝重い女〟を選ぶものです。


逆に言えば〝重い女〟だと思われない女性は〝軽い女〟としての扱いしかされません。


オトコの都合で呼び出されたり、メールの返事がなかなか返ってこない。


こんな恋愛楽しくないですよね。


多少めんどくさがられてもいいんです。


軽い女〟と見られるより〝重い女〟と見られるような振る舞いを普段から心がけましょう。




ただし、束縛や嫉妬はほどほどに。


プライベートを完全に束縛したり、携帯をチェックしたりするのはやりすぎです。


重すぎる女〟はオトコに逃げられてしまいますのでご注意をビックリマーク



でわでわまた。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ。


恋愛相談家〟の
市川ナオシです。


今日もテレビ番組から学ぶ恋愛のお勉強です。


お題は〝月9〟で10月17日からスタートしたドラマ『私が恋愛できない理由』です。


ケンコバ似の恋愛相談家が答えるお悩み相談室 恋愛相談『するところ』


「恋してますか?」と聞かれて「はい」と答えられる人がどれくらいいるだろう?

みなさんは「恋してますか?」


現在、20~30代の未婚女性の約6割に恋人がいない。
そして、そのうち約7割が「恋人がほしい」と答えているそうです。


けれど「傷つくから」「面倒くさいから」「無理したくないから」など
さまざまな理由から恋愛に対して積極的になれない女性たちが急増中。


ドラマの主人公である3人(香里奈・吉高由里子・大島優子)もそんな〝恋愛できない女性たち〟です。


昔の彼氏を忘れられない・恋愛に飽きてしまった・本気の恋をしたことがない・恋愛運がまったくない

などの悩みはみなさんにも当てはまる理由じゃないでしょうか。


恋愛の教材としてはまさにうってつけのドラマだと言えます。



ここではドラマ内における恋愛のヒントになりそうなポイントをピックアップしていきましょう。



女の友情「ハムより薄い」
(第1話より)


オトコができた途端に付き合いが悪くなる女ともだちのたとえとして使われた言葉ですが
この言葉意外と深いです。


女性の恋愛は受験勉強に似ています。


受験の前に
「ぜんっぜん勉強してないよー」「自信なーい」
なんて言ってた友だちがなぜかいい大学に受かっている。


こんな事ありませんでしたか?


「たまたまだよ」なんて言いながらこういうタイプはしっかり予備校に通ったり
こっそり推薦で合格をしていたりします。


恋愛でも同じ。


「出会いがない」「男っ気がない」なんて一緒になって愚痴っていた友だちに急にオトコができたショック!


これは〝たまたま〟ではありません。


普段から女子力を高め、出会いに対して積極的に動いていたからこそ

ステキなカレを手に入れることができたのです恋の矢


カレができた女性を大学生だとすると、いまだフリーの友だちは浪人生のようなもの。
生活のリズムや優先順位が違ってしまうのは仕方のないことです。


新しく始まったカレとの恋愛は不安がいっぱい。
「女同士の予定を優先したことで、カレとケンカになったらどうしよう…」
そんなことを考えてしまったりもするものです。


ですから、女同士の付き合いが悪くなってしまうなんてのはむしろ当然のこと。
ここで女同士の予定を優先するようでは逆に即破局なんてことにもなりかねません。


女同士の友情は大事。


けれど将来のパートナー選びはもっと大事。


「付き合いが悪くなった」とグチをこぼすより
「付き合いが悪くなった」と言われる女性を目指しましょう。


でわでわまた。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。