恋愛中毒

一人じゃ淋しくて生きていけない。本当の愛を見付けたいだけなのに。


テーマ:

彼からのメールに返事をしないのはあたしだ。

なのに身勝手にも彼からメールが来ないと落ち込む。

今日は水曜日。

彼に会えるかもしれない日だ。

彼からメールが来ると思ったけど、来ない。

そりゃそうだ。

だって彼からのメールを3回無視してるのはあたしだ。

あたしでも送れないな。

1週間くらいはあけてみる。

でも、強引にして欲しかった。

今、優しくされたかった。

あたしがメールの返事を返してないんだと何度も何度も思いたかった。

メールが来た時は無視できる。

なのに、メールが来ないと思いが募る。

ばかばかしい話。

散々悩みながら、自分でもどこかで感じていた。

「あたしはきっと送ってしまう」

そして「もうすぐ子供が産まれる」の人にやっぱりメールを送ってしまった。

メール返していないことには触れずに。

「お疲れ様です。だいぶ涼しくなってきましたね。月末ですが、お仕事頑張ってください」

予想通り彼からの返信はすぐ来た。

「お疲れさま~!そうですね、少しずつ楽になってきました。月末なのに暇すぎです」

あぁそうか。

やっぱり会えるんだ。

彼が暇だと言う時は、会えるってことだ。

でもそんな事はどうでも良かった。

今、彼に会ってどうだというのか?

彼に嫌味を言ってしまうか、彼の前で泣いてしまうのかどちらかだ。

上手く笑える自信もない。

そこでまたメールを止めた。

もう、満足した。

でもしばらくたって急に苦しくなった。

彼は奥さんになんていったの?

子供ができたと聞いて、どんな顔して笑ったの?

周りの人に子供ができたって言って、オメデトウって言われたの?

3人目の子供にどんな顔をするの?

もうすぐお兄ちゃんになるんだよって、子供達に笑いかけたの?

また大泣きした。

勝手な妄想に、胸が切り刻まれた。

あの人は、あたしの知ってる人じゃない。

あたしと会ってるときの顔じゃない。

あたしを抱く時の顔じゃない。

あの人の本当の顔は、そんな顔なんだ。

あたしの知らない顔で、家族に笑いかけるんだ。

あの人の本当の顔は、家族といる時の顔なんだ。

あの人は、父親」なんだ。

彼にメールを送ってしまって後悔した。

彼のことを思い出してしまったから。

もしかしたら、このまま立ち直れたかもしれない。

それなのに、彼にメールを送ってしまったから・・・。

すると予想通りしばらくたってからメールが入った。

「おつかれさま~。会社にいるのもしんどいですから帰ります。月末なのに早く帰りますわ」

いつもなら、ここであたしが会いたいと言って会う。

でも会いたくないんだから、当然言うはずもない。

早く終わったんなら、早く帰ってあげたら?

子供の夏休みの宿題でも手伝ってあげたら?

奥さんに会いに行ってあげたら?

そう打とうとして、思いとどまる。

「そうですか。お疲れ様です」

「はーい、おつかれさま。普通に帰っていいんだよね?」

「お疲れ様です」

「了解しました」

そして、またあたしは返信しなかった。

でもね、本当は彼に会う準備をしてた。

会う気など無かったけど、会う準備をしていた。

化粧直しをして、髪型を整えて、シャワーを浴びて、勝負下着をつけて、精一杯にお洒落をした。

彼が会いたいって言ってくれたら、会ってた。

でも本当はそんな事言わない事もわかっていた。

いつもあたしからしか言わないし、彼からそんな事聞いたことが無いから。

わかっていながらも、期待していたのかもしれない。

言わないとわかっていたからこそ、言って欲しかったのかもしれない。

用意をして、会わなかった時の落ち込みを味わいたかった。

そうやって、何度も傷つけられた事を思いだしたかった。

自分の心に、またそうやって傷を作りたかった。

彼に戻ってしまわないように。


今まで、彼との別れ話を何回しただろうか?

でも、結局引き止めて欲しかった。

そういって、振り向いて欲しかった。

でも、今は違う。

彼と話をする気もない。

もう、あたしの話を聞いて欲しいとも思わない。

もう、あたしの事をわかって欲しいとも思わない。

もう、あなたの気持ちを聞きたいとも思わない。

もう、どれもどうでもいい。

だから別に別れ話なんてしない。

別に彼と話す事も無い。

彼に会わなかったけど、意外と何でもなかった。

どうせまた彼からのメールは来る。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯の登録を変えた。

彼の名前を変えた。

たぶん消去してしまっても、どうせ何回もやって覚えてしまっているんだし、意味が無い事はわかっていた。

なので、名前を変えた。

「もうすぐ子供が産まれる」

と入れた。

思いのほか効果は高かった。

今日、彼からメールが来ていた。

しかも2通。

そろそろ来るかな?と思っていた。

木曜日の帰りに電話で聞いて、あたしは無理に電話を切った。

そして金曜日にメールが入っていた。

そのまま返信はしていない。

そして月曜日。

彼からのメールは無かった。

あたしからメール来ると思って待っていたのだろう。

だって返さなかった事など、一度も無い。

金曜日気付かなくっても、月曜日には絶対に送ってた。

だけど月曜日に連絡が無くって、今日も無かったからさすがにメールを送ってきたのだろう。

これは怒ってる、とでも思ってご機嫌伺い。

まぁ何ともない世間話の内容。

考えてみたらあたしもそうだった。

彼からメールが来なかった時期は、天気の話とかそんな事を送ってた。

相手の様子を伺う感じで。

メールを見てみると、「もうすぐ子供が産まれる」と出る。

それを見て一気に興ざめする。

返信する気にもならない。

見るたびに思い出さされる。

あたしにはいい戒めだ。

彼の登録名を変えたのは良かった。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はネットカフェから投稿。

なんとなく、目に入って読んでしまった雑誌。

有名な「たまごくらぶ」

なんでかな・・・。

どうして傷つくとわかっていることをわざわざしてしまうのだろうか?

普段ならそんな雑誌読まない。

なのに、不意に並べられていて手にとってしまった。

読んでて、やっぱり泣いた。

感情を抑えることができなかった。

あまりにも辛かった。

こうやってブログに書くことで気を紛らわせたかった。

あたしの気持ちを打ち明けられる場所はここにしかないから・・・。

もう、だめだ。

あたしの心は壊れてしまった。

また最近夜になると眠れなくって安定剤を飲む。

不安、焦燥感、悲観。

暗闇の中であたしは一人なんだとおもいしらされる。

「たまごくらぶ」

きっと彼の奥さんも同じ本を読んでる。

そう思っただけで、気が狂いそうになる。

彼が自分の心配をしてくれて、彼が自分のことを思ってくれて、彼とかわいい子供に見守られて、まだ見ぬわが子にいろんな想像をしながら、愛する彼の子供を産んで。

彼に愛されて。

彼に必要とされて。

彼に求められて。

あたしにあなたの子供ができたら、あなたはなんて言うの?

そんなこと安易に想像ができる。

「堕ろして」

奥さんに子供ができたら、あなたはこの世に無いくらいに喜ぶんでしょうね。

あたしに子供ができたら、あなたはこの世に無いくらいに困惑するんでしょうね。

あたしはあなたの子供がほしいわけではない。

でも、奥さんと自分の違いを思い知らされる。

あたしは何のためにいるの?

あなたの性欲の捌け口として存在している女なの?

もちろん不倫という関係なのだから、仕方が無い。

そんなことはじめからわかっていたこと。

でもね、理解することと、実行することは違う。

わかっているけど、だからって何も感じないわけなんて無い。

やっぱり妊娠中の安静ってことはよくあることだと書かれていた。

流産しそうなわけではないらしい。

予定でいけば、だいたい12月くらい。

今年はあたしの誕生日さえも一緒にいてはくれないんだね。

あなたの誕生日も祝ってあげられなくって、クリスマスも一緒に過ごせなくて、あたしの誕生日でさえもあなたは奥さんの心配をしてたり、新しく誕生した命を愛しく感じているのね。

そんなことを考えただけで、吐き気がする。

彼とのこと、考えた。

やっぱり何も無かったふりして、また戻ろうかとも何度も考えた。

でも、今戻っても、彼の子供が産まれる12月になれば、またあたしは今以上の苦しみを受ける。

彼と一緒にいるかぎり、あたしがこの苦しみから解放されることなど無い。

妊娠中の奥さんを抱けない分、性欲の捌け口として扱われるのだ、としかもう思えない。

感情を捨てて、ただ、なにも考えずに彼のそばにいれたならいい。

昔のあたしは、ただただ彼のことが好きだった。

いくら苦しくっても、彼にさえ会えれば良かった。

すべての感情を押し殺しても、彼の前で笑っていた。

でも、今のあたしはそれほど自分勝手に考えることもできなくって。

でも、すべてを許せる純粋さも持っていなくって。

彼と別れることが辛くって、もう一生会えないという苦しさよりも、許すことが救われる道だと思っていた。

でも本当は違った。

あたしを苦しめていたのはすべて彼なんだ。

彼と別れることで、あたしはこの苦しみから解放されるんだ。

もうこんな思いなんてしまくていいんだと、わかった。

彼をひとり悪者にして、あたしは卑怯に逃げる。

そうすることでしか、自分を救えないと知ったあたしがとる愚かな行動。

久しぶりに占いに行った。

彼とのこと、みてもらった。

今までいつもずるずる続くと言われていた。

それなのに、今回は違った。

12月、1月にあたしがもういいってなって、別れるって言われた。

ちょうど彼の子供が産まれるころだ。

やっぱりそうか、と思った。

もう半分くらいブレーキかかってて、離れようとしてるとも言われた。

でもそうなると彼はゆってくるみたいで、結局彼の身勝手さに呆れてしまっておわるらしい。

納得だ。

そして一番あたしの心を動かした言葉。

「人の旦那を愛するよりも、自分に子供を作って愛しなさい」

そうか、いくら人の旦那さんを愛しても仕方が無いんだ。

そんなところに愛情を注いでも、何の意味もないのだ。

自分の子供。

そんなことは考えてもいなかった。

もちろん彼の子を、ではない。

そんなことをしたら、あたしは一生苦しみ続けるのだから。

幸せな家庭を、あたしも築こう。

彼が嫉妬するくらいの、ね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

コメント、メッセージをくれた方々。

本当にありがとうございます。

優しい言葉をかけて頂き、本当に嬉しかったです。

あたしは本当に消えてしまいたかった。

死んでしまいたい、ってゆうのとはちょっと違うかな?

本当に消えてしまいたかった。

あたし自身を消してしまいたかった。

彼の人生に不適切なあたしの存在を消してしまいたかった。

でも、そこにいてもいいんだよって言われて、涙が出ました。

優しい言葉をかけてくださって、本当に救われました。

心からありがとうございます。


昨日はいっぱい泣いた。

いっぱいいっぱい泣いた。

今日仕事に行く途中もずっと泣いていた。

今日、仕事に行くのが辛かった。

でも、仕事をしていたら気がまぎれた。

家に閉じこもって、1日中泣きたかった。

でも、そうでなくてよかった。

仕事で救われるなんて思ってもいなかった。


色々聞いてみた。

絶対安静とか入院したりとかって、結構あることらしい。

危ないのには変わりは無いが、安静にしていたら大丈夫なものらしい。

10人に1人とかくらいはそんなのはあるみたい。

安静にさえしていたら、問題はないんだって。


なぜ?

安心しながらも、あたしの思わないところで湧き上がってくるこの感情はなんなの?

あたしはそんな事おもわない。

なのに、意識とは無関係に感じるこの思いは何なの?

あたしはなんて卑しい女なのか。

あたしはなんて浅ましい女なのか。

あたしはなんて嫌な女なんだろうか。

彼に子供が産まれて、あたしは言えない。

オメデトウとは・・・。

なんて勝手な女なのだろうか。

自分の事しか考えられない。

彼の幸せをなぜ祝えないのか。


もう、嫌なの。

自分がこれほどまでに嫌な女になるのが。

そんなこと考えたくもないのに、嫌な事ばかり考えてしまう自分が。

もう逃げ出したいの・・・。

すべてを放棄してしまいたいの。

これ以上何も考えたくない。

もう、何もかも忘れてしまいたい。


何も知らなかったように、あなたの前で笑えない。

苦しいよって、あなたの前で泣けない。

あなたの前で、あたしはどんな顔をすればいいのかわからない。


今日、彼からメールが来た。

でも返事は出さなかった。

きっともう返事は出さない。

別れ話をしたら、きっと泣いちゃうから・・・。

最後に見た彼が、優しい笑顔でよかった。

あなたの記憶があたしに優しく笑いかけるあなたでよかった。


今まで、彼が別れようって思ってるから、なんとか別れようとした。

彼の為に別れを決意した事は何度もあった。

でも、あたしが別れようなんて思ったことなど、一度も無かった。


この苦しみからもう解放させて。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心が千切れた。


ただ今は涙しか出てこない。

お願い・・・誰か助けて。

ダ・レ・ヲ?

あたしの心が千切れてしまっても、それは仕方がない事。

わたしが悪いんだ。

何もかもあたしが悪いんだ。

あたしなんていなくなればいいんだ。

あたしなんて消えてしまえばいいんだ。

あたしなんて存在しなくていいんだ・・・。


あたしはこんなことを望んでいた訳ではない。

あたしはこんなことを期待していた訳ではない。

あたしがいるからいけないんだ。

あたしがいるからいけないんだ。

あたしなんかがいるから・・・。


今日彼に会った。

そして彼にはっきりと聞いた。

本当はわかっていた。

ぼかしながら答える彼に、はっきり聞いた。

そして知ってしまった。

彼の奥さんが妊娠している事。

そうだろうってわかっていたけど、はっきり聞いてしまうとやっぱりショックだった。

そして・・・。

今、彼の奥さんは流産しかけてるらしい事を知った。

8月の初め頃から2週間くらい入院してて、今は実家で絶対安静らしい。

起き上がることもだめな状態。

そして彼と子供さんは彼の実家にいるらしい。


苦しいよ。

苦しいよ。

苦しくって息ができないよ・・・。

あたしはそんな事を望んでたわけではない。

じゃあなぜ彼の奥さんが妊娠していると知ってショックなのか?

少なからずとも、そんな事を望んでいたの?

ううん、絶対にそんな事は無い。

彼が幸せであるからこそ、あたし達の関係がある。

でもそんな事はあたしの思い込みだ。

あたし達の関係で、幸せになる人などいない。


もう、何もかもが無理だ。

あたし達の関係を修復できるものなどなにもない。

そう感じた。

ただ、ただ、無事でいて欲しい。

そう思った。

でも、心は苦しくて、もう・・・、もう・・・。


あたしをこの罪から救ってください。

いいえ、彼の奥さんを救ってください。

あたしは必要の無い存在です。

あたしなんて、消してしまってください・・・。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

火曜日に彼と会って、帰りにメールを入れた。

いつもだいたい彼が家に着くまでメールか電話をする。

いつもはメールしてもすぐに返ってくる。

なのに一向に返事が返ってこない。

彼が家に着くだろう時間を過ぎても、メールの返事は無かった。

色々と考えを巡らせる。

もしかして届かなかったのかな?

メールが届くのが遅れて、家に着いてから届いたのかな?

色々考えてみても、彼からの返事は結局来なかった。

そして水曜日。

彼からのメールを1日中待っていた。

もし、遅れて届いたりしたんだったら、彼からメールを送ってくれるはず。

な・の・に。

彼からのメールは来ない。

あたしの考えはどんどん悪い方に変わって行く。

やっぱり怒ってるんだ。

あたしが強引だった事に。

彼の気持ちも考えないでいたことに、彼は怒ってるんだ。

だからメールくれないんだ。

どうしよう。

もう彼とは終わりかもしれない。

もうメールしてくれないかもしれない。

でも自分からもできない・・・。

もう考えすぎて、胸が張り裂けた。

不安感と焦燥感に襲われる。

19時過ぎ。

突然の彼からのメール。

安心感が胸いっぱいに広がった。

どうやらメールが届いたのは家に帰ってからだったみたい。

やっぱり遅く届いてしまったんだ。

良かった・・・、怒ってたわけじゃなかったんだ。

それから彼に電話して話をしました。

彼は全然普通で、こんなに落ち込んでたあたしはなんだったんだろう?ってくらい。

なんでもない話をしばらくして、やっぱり言っておこうと思ってあたしは彼に言った。

「昨日の事、ごめんなさい。ちょっとやりすぎたかな・・・と思って」

「ほんまやな~。全くなにしとんねん(冗談っぽく)。まぁ俺も途中でやめたらよかってんけどな」

ほっ。

怒ってなかったみたい。

なんでこんなに彼のこと気にしすぎちゃうんだろう。

もう心配しすぎで疲れちゃうよ・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やりすぎてしまった・・・。

ちょっと今日はやりすぎてしまった気がする。

早く帰りたそうだった彼のことを襲ってしまった・・・。

なんであんなことをしてしまうんだろう?

あたしは別に性欲が強いわけでもなんでもない。

ただ彼と一緒にいたら触れ合いたいと思う。

体を使うことでしか、彼を振り向かせる術など知らなくて。

彼があたしに触れ、あたしに欲情して、あたしに快楽を得て。

そうすることでしか、彼の心を掴めなくって。

たとえそれが幻像だとしても、その一瞬は確かにあたしを見てくれるから。

ばかな女。

彼もきっとそう思っているだろう。

やりたいだけなんだろ、とでも思っている。

ばかばかしい。

本当にそんな女が世の中にいると思っているのだろうか?

でもそう思わしてるのは、あたしか。

あたしたちには所詮セックスしかない。

愛も責任も未来もなにもない。

ただセックスしかない。

なんて意味の無い関係なんだろう。


彼は今日も奥さんの車だった。

前にあったときもそうだったので「最近はその車なん?」って聞いた。

「そうやで。軽のが燃費もいいしな~」

なんで奥さんの車に乗ってるの?

奥さんは車使わないの?

仕事に行くのに車使ってるんでしょう?

あっ・・・、そっか。

奥さん妊娠してるんだっけ。

妊婦さんは車なんか乗らないのか。


ココロガコワレル・・・。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんかふっと思い出してしまった。


「あたしの事ってどう思ってるん?」

「どう思ってる?んーどうって・・・別にどうも思ってないかな?特別嫌いって訳でもないし、特別好きって訳でもないし。なんとも思ってない」

「なんとも思ってないの?何の感情も無いの?それやったらあたしは風俗嬢とかと一緒?」

「風俗嬢よりは感情あるよ」

「いや、そんなん全然嬉しくない」


そんなこと言われたんだった。

しかも今年になってからの話。

今まですっかり忘れたや。

相当ショックで記憶から消されてたのかも。

そこまで言われてるのに、あたしはなんで彼といつまでも別れないんだろう・・・?

そこまで言っても別れない女なんだから、彼は言いたい放題だよね。

なんか最近彼が優しいし、ちょっと勘違いしてたかも。

彼と上手くいかなくていいんだった・・・。

そこまで言われてるんだった。


「なんの感情もないけど、ただでやらしてくれるから、まぁいっかって思ってるよ」

そういうことでしょ?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんやっぱり見てますね~。

「不信のとき」

やっぱり見ちゃいますよね。

今回も前記事の続きで、またまたこのドラマのお話。

だらだら書きます♪

今週の最後、怖かったですね~。

もうどきどき。

まぁ結局家には入らないんでしょうけどね。

でもやっぱり思う事。

知ってしまったら行きたくなっちゃいますよね!!

あたしも彼の住所知ったらどうかな~?

う~ん、やっぱりとりあえず行ってみるかな^^;

さすがに路子みたいにあそこまではしないけど、遠くから見るくらいは絶対にすると思う!

こんな家か~とか思いながら。

もしかしてこっそり張り込んで奥さんとか見ちゃうかも。

やばいやばい。

だからさ、知らなきゃいいんです。

知らなかったらそれでいいんです。

わざわざ免許証をチェックしちゃダメって事です。

結局落ち込むのは自分なんだもん。

そんなの見たって嬉しいようなことなんて何一つない。

自分から傷つく事をしないようにしなきゃね。

それでなくてもぼろぼろなんだもん^^;

でもさ~、女が男にとって嫌な事をする時ってのは、よっぽど追い詰められた時だと思う。

自分でもどうしようもないくらいに追い詰められた時。

路子の行動なんてわかりやすくそうですよね。

いつまでもいつまでも連絡をくれなかった時、会社に行ってみたり。

仕事だって嘘をついて後ろから子供の泣き声がした時、家に行ってみたり。

そうやって男が女の事をそこまで追い詰めてる。

それなのに女のした事ばかりを攻めるのはおかしいよね?

女だって本当はそんな事したくないんだもん。

男が女を追い詰めなきゃ、女はかわいく待ってるのに。

そうやって上手くできないような男は、浮気なんてする価値もない!と思う。

女を追い詰めるだけ追い詰めて、女のした事にだけ非難して。

そんな男は浮気するな!!

そうさせたのはあなたなんだよって事がわからない奴は、次もまた同じことを繰り返す。

女だって本当はおとなしく待っていたい。

でもそれは心が満たされていないとなかなかできない。

要はどんな女にするかは、男の力量しだいって事。

いい男と付き合っていたら、女も無茶な事なんてしない。

女の行動を攻める前に、自分の行動を見直して欲しいですね。

あのドラマ見てる男の人って、浮気してる人、浮気してた人が多いんだろうと思う。

自分と重ねてみてる。

そうじゃない人は、あんなどろどろしたの男の人はあんまり好きじゃないでしょ?



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
お盆明け。
彼からの連絡が来るだろうと、ずっと待ってた。
いつも遅くなっても、メールが来るときは5時までには来る。
なので5時まで待った。
結局彼からの連絡は来なかった。
今日は絶対メール来ると思ってたのに・・・。
うーん、もやもや。
最近は思ってた時は大体連絡来てたのになぁ。
どうしようかなぁ、どうしようかなぁ、どうしようかなぁ。
あたしから連絡しないでおこうって決めてた。
でも、もやもやしてしまってこのままだと来週までもやもやかぁ、と思ったらさらにもやっと。
で、結局あたしの方からメールしました。
もう1週間連絡してないしいいよね?と自分に言い聞かせながら。
そしたら何故か今日会えました。
意地張らないで良かった。
今日はなんかドラマの話をした。
しかも「不信のとき」の話。
なんとなく彼とは話しにくい内容だと思ってた。
やっぱり愛人の逆襲は恐いなぁとでも思われたら困るし^^;
でも彼も見てたんですねぇ。
しかも「なんか石黒賢の役って俺と似てない?」とか言いだすし。
うーん、あんまり似てないと思うけど・・・。
てか、浮気している男の人なんて大概あんな感じなんじゃないの?
それかもっと遊び慣れたタイプか。
あのドラマを見て、世間の浮気している男の人は、自分と重ねて見ているのだろうか?
あたしは松下由樹にはなれないなぁ。
いつまでも彼から来ない手紙を待ち続けるなんてできない。
自分の子供と奥さんの子供。
あまりにも違いすぎる立場に、あたしは冷静になんていられない。
改めて思う。
あたしは彼の子供なんていらない。
彼の子供なんて欲しくも無い。
間違っても彼の子供なんて産まない。
余計に辛さが増すだけだ。
あのドラマはそうあたしに思わせてくれる。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。