恋愛を科学するベル清水くららです。

クリックの応援よろしくお願いいたしますキスマーク

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

 

シリーズ「淳くん」第7話です。

 

前回の振り返りはこちら

イケメンそれは過去の栄光にしかすがれないダメ男 第6話

 

 

余談ですが

私って記憶力が良いのか

 

 

付き合った人

仲の良い人の誕生日を

いつまでも覚えているんですよ。

 

 

その誕生日へのこだわりたるや

林家ペー並み!

 

 

なのに

淳くんのだけはどうしても

思い出せないの・・・。

 

 

それだけ私の中では

思い出す価値のない ←言い過ぎ

重要度の低い人だったのかしら

って改めて思いますわ。

 

 

 

 

 

 

 

淳くんの告白を受けた時

 

 

私は

アメリカでキリスト教の影響を

受けて帰ってきたばかりで

 

 

 

次つき合う人とは結婚する!

 

そして

 

次は結婚するまで性交渉を封じる!

 

 

 

と決めていました。

 

 

 

 

 

なので淳くんには

 

 

そういう縛りがあっても理解してくれるか?

そのうえで良かったら

 

 

という条件を出して

交際を承諾しました。

 

 

 

 

ところが

ある時

とうとう

 

 

 

 

彼は約束を破ってしまったんですね。

 

 

 

 

今思えばあれはレ◯プだった。

カップル間でも同意がなければ

成立するからね。

 

 

 

 

 

というわけで

次回に続きます。

 

「読むだけで恋がうまくいくメール講座」好評配信中
 ⇒ 無料購読はこちらから

清水くらら監修 媚薬ブレンド 復縁ブレンド
恋を叶えるドキドキメモリーオイルSHOPはこちら:https://amarige.base.ec/