恋愛を科学するベル清水くららです。

クリックの応援よろしくお願いいたしますキスマーク

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ

 

シリーズ「淳くん」第5話

サブタイトルをつけるなら「最初の違和感」です。

 

前回の振り返りはこちら

イケメンそれは過去の栄光にしかすがれないダメ男 第4話

 

 

仕事帰りワインを飲みに。

それが私たちの初デートでした。

 

 

いや、

その時点では付き合うつもりも

デートのつもりもなかったんですが。

 

 

 

淳くんは見た目はクールなのに

話してみると非常におしゃべり

な人でした。

 

 

明らかに舞い上がっているというのか

 

とにかく落ち着きがなく

挙動不審でした。

 

 

これは多くの男性(女性もだ!)

に知っておいてほしいのだけど

 

 

人も動物と一緒で

敏感に相手の波動を感じ取ってるのね。

 

 

馬でも犬でも

ビクビクしながら近づいてくる人は

警戒するでしょう?

 

 

こいつ大丈夫かよ?って

 

 

不安に感じると

逃げたり、拒否の態度を取りたく

なるわけですね。

 

 

そうなると惹かれるどころじゃ

なく、むしろ減点対象だから

ゆったりとリラックスして臨み

たいところです。

(それが難しいんだよ!って

いう声が聞こえてきそう汗

 

 

で、おしゃべり淳くんが語った

ことの内で覚えてるのが

 

 

 

献血の日、声をかけた時

一緒にいた同僚が、じつは

先にくららさんのファンで

 

でも、そいつには彼女がいるから

俺が行く!って言い張って

 

 

とか

 

 

歯医者がヤブで詰め物が取れた

 

 

とか

 

 

で、実はその歯医者は実父だ

(家柄自慢?)

 

 

とか

 

 

もう本当にどうでもいい話ばかり真顔

 

 

 

それでもまぁ

失笑でも笑えるうちはよかったんですが

 

 

 

ようやく私のことを聞いてくれた

と思ったら

 

 

 

「あ、心理学ってなんとかかんとか

ですよね」←詳細は忘れた

 

 

 

って、

めちゃめちゃ勝手な自論で

上から目線で話をしだしたの。

 

 

 

ちょ、ちょ、ちょ

待ってビックリマーク

 

 

私は大学で心理学を勉強して

きたんですけど???

 

 

なんなら今も

会社帰りに民間のワークショップ

に参加して、カウンセリングの

訓練を続けている身なんですけど???

 

 

 

その私にむかって

 

 

 

おまえが語るか???

 

 

 

 

これは私が男っぽい性格だから

特にそう感じるのかもですが

 

 

これはやっちゃいけない。

 

 

人がプライドを持ってやってる

いわば専門分野に

シロートが軽々しく

意見をすること。

 

 

 

女性たちも

好きな人の仕事について

求められてもいないのに意見を

することは嫌われる行為ですので

くれぐれも気をつけてくださいあせる

 

というわけで

次回に続く

 

「読むだけで恋がうまくいくメール講座」好評配信中
 ⇒ 無料購読はこちらから

清水くらら監修 媚薬ブレンド 復縁ブレンド
恋を叶えるドキドキメモリーオイルSHOPはこちら:https://amarige.base.ec/