笑う招き猫

テーマ:
本日解禁になりました「笑う招き猫」
「神奈川県厚木市ランドリー茅ヶ崎」でご一緒し飯塚監督の作品に出演させていただきます。
主演は清水富美加ちゃん。
2人で売れない女芸人として日々奮闘する作品です。

金髪にしていたのはこの作品のためです。

{985989DB-5B0C-409E-9B4F-5C11A8CD43D1}

もはや懐かしい金髪。

作品のことはこれから色々お話する機会があると思うのでまだ秘密にしておきたい気持ちや思い出が沢山あるのですが、ずっとずっと一緒にお芝居のしたかった、個人的に最重要注目人物として興味津々だった清水富美加ちゃんと一緒に芝居ができたことは私にとって毎日がわくわくの連続でした。
ふみかちゃんが相方でよかった。撮影中そう思う場面が何度もありました。


{BBEF8738-9FA8-4669-9E3A-FEE48E801BC8}

今出てる写真で特にお気に入りのこの1枚。
ふみかちゃんが演じるヒトミといる時のアカコの表情はどれも好きです。
多分ヒトミの事もふみかちゃんのことも好きだからかなあ。
みんなが思ってる100万倍くらいは好きだと思う。笑
人見知りの私が現場でずーっと話してたくらい。
遅れてきた青春を取り戻してた感。
それが、その空気が映っていたら嬉しいな。

そんなふうに言いながらも毎日ボキボキ折れては立ち上がり、折れては立ち上がりの繰り返し。
足がガクガク震える日もあったし、もうボロボロに泣いてた日もあった。笑
お笑い芸人として世界にしがみつくこと、20代後半の女として生きていること。笑えてグッとくるそういう作品になっていたらと思います。見たあとにスカッとしてもらえたらと思います。

飯塚監督や周りの共演者の方々、スタッフさんに今までにない部分を引き出していただきました。
漫才を監修してくださったなすなかにしさんにも感謝です。


うむ、なかなか思いがまとまらぬ。



ドラマは3月から。
映画は4月29日から。
どうぞどうぞよろしくお願いしにゃーす^._.^