【整理収納を始めたきっかけ】 | 都内狭小3階建てのシンプルライフ

都内狭小3階建てのシンプルライフ

物が少ないと幸せになれます。願いが叶います。お金が貯まります。無駄を無くして快適なシンプルライフへ。足るを知るで幸せな毎日。

ご訪問頂きありがとうございます

miokoです

 

 

 我が家は狭小住宅3階建て旗竿地


【1階】寝室・水回り(風呂・洗面所・トイレ)
【2階】
LDK14畳(クローゼット無、リビング階段)
【3階】
子供部屋 2部屋・トイレ
 

狭いスペースでもすっきり暮らす工夫

整理収納の理論に基づいた整理収納方法

狭小3階建ならではの悩みや工夫などを発信中

 

我が家が3階建てを選んだ理由 ←クリックしてね♡

整理収納を始めたきっかけ ←クリックしてね♡

 

整理収納アドバイザー1級取得に向けて

勉強中です
 

 

 

 

狭小3階建て旗竿地

整理収納が好きすぎる

という、ちょっとマニアックな私のブログ。

大変ありがたい事に、たくさんの方に読んで頂けるようになりました。

 

 

 

 

 
 

いつもブログを読んで頂き

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 
 

ここで改めて

なぜ私が、日々整理収納の事について考え興味を持ち、発信するまでになったのかを書きたいと思います。

一部過去記事からの引用もありますが、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

整理収納が好きだったのは子供の頃から。

大人になって再会した小学校の友人に、学校のお道具箱が綺麗だったと言われた事があります。

小学校の家庭科の先生にも、裁縫箱が綺麗だと誉められた記憶があります。

 

 

小4の頃、自宅を新築した際に自分の部屋を与えてもらいました。

6畳の部屋に、作りつけの棚が天井まであり(3×5マス)

いかに見栄え良く、効率的に使うかを考えるようになったのを覚えています。

難易度高い…

 

 

 

 

イメージはこんな感じ

1つの箱をランドセル置き場にしていました

他は突っ張り棒でカーテンを付けたり

観葉植物を飾ったり

本を英字新聞で包んで見た目を綺麗に

 

 

小柄な体で日々模様替えをしました。

今日はどんな工夫をしたとか、こうすると便利なんだよ、と母親に力説しました。

写真を撮り現像して、自分の部屋を客観的に見たりしました。

今考えてみると、整理収納についての研究を始めていたのが小4の頃。

 

 

今とやってる事は変わらない。

 

 

中学生になって周りのお友達は雑誌のセブンティーンや明星を読んでアイドルの話で盛り上がっていました。でも私は

「わたしの部屋」

という雑誌をとても楽しみにしていました。

 

 

整理収納やインテリアなどがメインの雑誌で、

10代の読者の部屋(子供部屋)が毎回紹介される当時の私にとっては夢の内容。

2週間に1回の刊行で、それはそれは心待ちにしていました。

現在はなくなってしまったのですが。

 

 

この雑誌を買った日はダッシュで家に帰って、時間を忘れ隅から隅まで目を通しました。

そして読み終わると、わくわくしながら部屋の模様替えをしたり収納を考えたりしましたね。

 

 

そして時が経過し、私も結婚して子供が2人生まれました。

1DKの小さな賃貸アパート生活、その後7年間実家で同居生活を送りました。

 

 

実家では居候の気分でした。

いつも何となく自分の居場所がない。

いつか自分の家が欲しいと強く願っていました。

 

 

その頃流行った断捨離ブームも手伝って、限られたスペースを有効活用する為に自分の物を減らしていきました。

 

 

やましたひでこさんや、こんまりさんの影響を受けました。

 

 

 

人生を変える断捨離 人生を変える断捨離
1,620円
Amazon
 
 
モノが減ってくると不思議と居場所が確保されたみたいな気分になってきます。

 

 

その快適さ、身軽さにハマっていきました。

そしてミニマリストに憧れるように。

 

 

洋服も減らして10枚チャレンジもしました。

とても少ない枚数で着回しをする喜びを知ったのがこの頃。

毎朝の洋服を選ぶエネルギーって結構なものです。

 

 

現在の私の洋服が少ないのもこんな影響があったからです。

 

 

同居の祖母が亡くなってから母と一緒に遺品整理をした時のこと。

非常に物が多く難儀しました。

祖母を亡くした悲しみの中、心を鬼にして大量の荷物と格闘しました。

 

 

祖母の荷物を処分する作業はとても心が痛みました。

 

 

形見分けの後は最終的にほんの少しのモノだけを残しました。

 

 

あの世にモノをを持って行く事は出来ません。

祖母の笑顔が思い浮かびます。

 

 

大切なのは、結局モノではなかった。

 

 

 

 

 

 

現代はモノが溢れて飽和状態です。

 

 

モノに流されず

モノに支配されず

自分の軸を持って。

生きていきたい。

 

 

 

 

 

 

現在、狭小住宅ではありますが憧れのマイホーム生活が始まりました。

 

 

本当に必要なモノだけを持つ身軽な生活。

モノにエネルギーを奪われない生活。

 

 

モノが少ない生活がいかに楽か

という事を身をもって体感しました。

 

 

 

 

 

 

部屋がすっきりすると

もすっきりして

今ある当たり前の幸せが見えてきます。

 
 

 

 

 

 

私の主人は片付けられない、捨てられない人。

そんな主人が私の影響で少しずつ変わってきている事を実感しています。

 

 

 

 

 
 

引っ越してから、整理収納を学び始めました。

試験は一度落ちましたが、チャレンジ中です。

日程が合わずなかなか受験出来ません…。

そして整理収納の楽しさを発信したいと思うように。

 

 

私もマイホーム計画中に、色々な方のブログを見させて頂きました。今度は私が。

 

 

そう思って始めたブログ。

 

 

私の書いたブログで、どなたかが整理収納を考えるきっかけになったら嬉しいです。僭越ですが。

 

 

いつもブログを見て下さる方々

いいね!をしてくださる方々

コメントを下さる方々

とても嬉しく思います。

 

 

本当に感謝しています。

ありがとうございます。

 

 

こんな私ではありますが、今後も是非ブログにお付き合い頂けたら嬉しく思います。

 

 

狭小住宅3階建て旗竿地住み。

整理収納の楽しさ、シンプルライフの快適さ、3階建ての工夫などをこれからも発信していきたいと思います。

 

 

宜しくお願いします。

 

 
 
 

  最後までお読み頂きありがとうございます♡

 

 

 

 

エッセプラチナレポーターをしています。

エッセオンライン上にもブログを掲載して頂いています。

 

 

 

ゆめみる宝石 先月の人気記事ゆめみる宝石

 

1位 【ダイソー】洗面台掃除が楽になるグッズ

2位 【ニトリ】スラックスハンガーが使いやすい件

3位 無印良品週間 リピ買い我が家の定番品

 

 

 

インスタはこちら

お気軽にフォローして下さい

 

ランキングに参加中♪クリック宜しくお願いします


整理・収納ランキング

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

 

 

愛用品はこちら↓

ブログで紹介しているグッズをひとまとめ