福岡旅行の帰り。

新幹線の中で、今回の旅行を振り返ります。

旅行中、昔と変わらない明るく元気でパワフルな友人達に囲まれながら。

昔の懐かしい思い出話をしながら。

ひたすらに色んなことが頭を駆け巡っていました。

他人の言う一言一句に、過剰に反応して自分の意見と比較したり。

人の話を聞いているつもりがいつの間にか自分の話をしていたり。

ちょっとしたことをネタにしておもしろがったり。

私ってそんな風に生きてきたなぁ。

良いとか悪いとかそんな感情は全然出てこなくて、ただまっすぐに過去を振り返りながら自分を冷静にみつめていました。

人それぞれ生きてきた境遇は違います。

人生の中で培われた性格や思考なども、みんな違う。

そして、そうならざるを得なかったのも事実。生き延びていくために。

類は友を呼ぶと言います。

共に成長してきた中学時代の友達。

お互いの似た要素が惹かれあったから仲良くなりました。

私に蓄積しているたくさんの因縁たちは、こうして作りあげられていったんだなーって。

友人達と過ごした2日間は、まるで自分をみているようななんだか不思議な気持ちでした。

あなたは私。

私はあなた。


講座を受けながら、自己と向き合っていく中で、昔と変化した部分が多いのは確かです。

だからこそ。

これから先もずっとずーっと、私が変わろうとし続ける限り。

真に願い、行を積み続ける限り、私の大切な仲間達へも少しずつ少しずつ影響を与えることができるのも確かなのです。

他人に興味がない。

自分一番!自分最高!だった私が、

他人のことをそんな風に思えるようになったこと。

胸がいっぱいになる。

星のたからばこ☆彡心からありがとう。
AD