ホメオパシーのクリーム、いつ使う? | 新宿区在住 ホメオパスとものホメ活日記

新宿区在住 ホメオパスとものホメ活日記

東京新宿でドイツ発祥の自然療法、ホメオパシーの療法家をしています。定期的に開催しているホメオパシー講座はお子さん連れでご参加いただけます。コンサル(健康相談会)はホメオパシー講座の受講生を対象に行っています。


テーマ:

ほりまま学校校長 & ホメオパスのともです音譜

 

先週から第11期のホメオパシーセルフケアマスター講座がスタートしました。

 

今期も、ともさんち受講の方だけでなく

地方や海外からZoom受講の方と一緒に学んでいきます。

 

 

 

初回は理論的なお話なので、

右脳派、感覚派の方にとっては

つまらないかもしれないけれど(笑)

とっても大事な部分。

 

「ホメオパシーって何?」

「ホメオパシーって、プラセボ効果なんでしょ?」

 

って、誰かに聞かれたとき

自分の言葉で手短に説明できるには

理論的な知識は必要なんですよね。

 

決して怪しい療法ではないのに

怪しい色をつけられちゃっているからね。

 

こそこそせず、堂々と

「ホメオパシーを使ってます!」

って言えるようなフラットな世の中になるといいなぁ。

 

まだまだ、ホメオパシーユーザーであることを

隠しながら暮らしているママさんたちも

いっぱいいるからね。

 

 

さて、講座中は私が持っているホメオパシー関連商品を

お見せしたりするんだけれど、今回はクリーム系。

 

 

バッチのレスキュークリームは、

ホメオパシー商品じゃないけれど

バッチ博士も、もともとはホメオパスなので

関連商品ってことで!

 

レスキュークリームは日本でも買えます。

レスキューを使いたいような緊急の場面だけでなく

皮膚の痒みに意外とよかったりします。

 

 

 

手前のアーニカクリームはお土産でいただいたBoiron社のもの。

日本では売ってないので、個人輸入になりますね。

筋肉痛とか肩こりとか、打撲痛なんかに使えます。

 

 

右の2つはマリエンのクリーム。

湿疹の痒みにどうかな・・・と思って購入。

何人かに試してみたけど、効果を感じた人はいなかった💦

 

 

番号が書いてあるのは、ティッシュソルトのクリーム。

1という数字は、カルクフロアーを意味しています。

 

本当は、アーニカに隠れて写っていない

3番のファーランフォスのクリームがオススメ。

こちら、軽めの主婦湿疹の方にあう場合あり。

 

ティッシュソルトのクリームは、日本で売ってないだけでなく

海外であってもアメリカやイギリスなどの英語圏には売ってなくて

ティッシュソルト発祥の地であるドイツじゃないと扱いがないかも。

 

気軽に試せないのが残念なんだけれど、クリーム類の中では

一番のお気に入りというかオススメです。

この夏、ドイツ旅行に行くお友達とかいたら頼むといいよ。

 

3のファーランフォスクリームと

8のマグフォスクリームあたりがいいよ。

 

 

湿疹に関してなのだけれど、クリームで治そうと思わないでね。

 

皮膚に症状があっても、バイタルフォースの乱れた結果として

たまたま皮膚に症状があるだけだから。

 

アプローチしなくちゃいけないのは、バイタルフォースの乱れです。

 

頭痛のときも、バイタルフォースの乱れた結果として

頭痛になってます。

 

頭が痛いからって、痛いところに

レメディー塗ったりしないのと一緒。

 

中耳炎になっているからといって、

耳にレメディー入れないのと一緒(笑)

 

皮膚に出ているからって、皮膚に何か塗ったりして

レメディー情報を届けるのではなく

バイタルフォースに届くようにレメディーを舐めます。

こっちが王道だよ!

 

 

湿疹の状態が悪いとき、

少しでも緩和させることができるクリームが見つかったら、

それに一時的に頼っている・・・という認識でいるのがいいと思います。

 

ホメオパシー商品であっても、クリーム類じゃ治らない。

抑圧になっている場合もあるからね。

 

 

 

ただし、怪我の場合は例外です。

クリーム類、使うといいですよ。

カレンデュラクリームとかね。

 

 

怪我の場合、バイタルフォースが乱れた結果

皮膚に傷ができたわけじゃないから。

 

皮膚に傷ができた原因も、結果も、皮膚にあるので

皮膚に直接アプローチするのが◎なのです。

 

 

 

現在、5月16日(木)からスタートした全6回の連続講座
第11期ホメオパシーセルフケアマスター講座

今からでもご受講いただけます。

 

ホメオパシーの勉強、はじめませんか?

現在、5月16日(木)からスタートした全6回の連続講座
第11期ホメオパシーセルフケアマスター講座

今からでもご受講いただけます。

 

 

 

お子さん連れでもご参加いただけます。


 

Zoom受講 もできます。(タブレットやスマホがあれば受講可能)

 

 

ほりまま学校について

 

ともさんちについて
【電話番号03-6233-7958
【営業時間】 10時~16時
【定休日】 日曜・月曜・祝日
【住 所】 東京都新宿区
【最寄駅】 大江戸線若松河田駅 徒歩8分
         副都心線東新宿駅 徒歩13分

*新宿駅からの都営バスもご利用いただけます。
*駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。


メニュー一覧
クライアント様の声
ホメオパシー講座   
受講生の声・ホメオパシー体験談
問合せ
無料メール講座 生まれたときより健康になるほりまま学校通信