こんにちは!

(なかなかHPの更新が定着せず。。

ブログだけでも定期的に更新していきたい!!※心の声 BYなっちゃん)

 

 

 

忙しい朝、お出かけの前にトイレへ行かれる方は多いと思います!

 

そんな時ふと、、

開けても下がってしまう便座アセアセ

黄ばんでしまった床アセアセ

何度お掃除をしても取れなくなってしまった便器の輪ジミアセアセアセアセ

 

そんなものが目に入ってしまってげんなりガーン

 

どんなにキレイキラキラを心掛けていても、

トイレって一番汚れやすいですよねタラー

 

そして、トイレを変えよう!!

と、思い立つご家庭もあるのではないでしょうか。

トイレって「故障」よりもそういった「経年劣化」で交換する方が圧倒的に多いですよね雷

 

 

私には今子供が4人おりまして、

絶賛子育て奮闘中なのですが、

なんせ男の子4人なので時には一人になりたい時があります(笑)

 

そんな時に駆け込むのが・・・トイレです (笑)

 

皆さんの中にも同意して下さるかたきっとたくさんいると思います。 (笑)

トイレって、落ち着きますよね~ラブラブ  (笑)

 

家族で暮らしているご家庭だと、お父さんが読書をする場になっていたりするご家庭もありますよね!

 

 

 

 

使う頻度が高いからこそ、

使う度リラックスできるような空間をトイレに設けるというのは、

なんなら家族円満にもつながるのではないかとすら思います(笑)

 

 

でも、トイレってたくさん種類があって何がなんだかわからなってきたりします。

(私もお客様にご提案する為に勉強しますがとても覚えきれません(笑))

 

取扱いのメーカーもたくさんありますし、

メーカー内でもまた種類がたくさんあって、

どのトイレが一番合っているかって、なかなか絞れないですよねタラー

 

高ければ高いほど機能も充実してて、スタイリッシュで。

というのは当たり前なのですが、

 

ただ先にお話ししたように、

トイレを空間と考えたら、果たして機能の充実したトイレをただ入れれば解決するのかハッ

と思うのです。

 

なるべくトイレ自体は安価に抑えて、

内装(壁や床)にお金をかけて床をお掃除しやすく!とか壁を豪華に!!

だったり、

漫画を置いておきたいから棚を付けよう!?

だったり・・・

 

トイレ一つでも、各ご家庭によってどこにどれだけ力を入れるかって違うと思います。

 

なので、トイレのリフォームを考えるときは、

「便器を決める」の前に、「トイレをどんな空間にしたいか」

ということから話し合っていけると、

より良いトイレの空間が出来上がるのではないか。

それによって、一日のスタートを気持ちよく切れるのではないでしょうかブルー音符