おはようございます。

今日も、素晴らしい出会いがあります様に・・・

先日からお邪魔しておりました「外構リフォーム工事」の

熊本市南区の家では、基礎のブロック工事から養生を終え

いよいよ目隠しフェンスの取付です・・・

まずは、柱を立てていきます・・・

柱を準備して、寸法を測っていきます・・・

そして、フェンスの大きさに沿って柱を立てていきます。

そして、基準となる端と端を先に固定します。

そして、糸を貼り一直線上に柱を立てていきます。

そして、専用の補強材で補強しながらコンクリートの渇きを待ちます。

丁寧に一つ一つ柱を固定していきます・・・

この日は天気も良く、固まるのも早い・・・

しばらくコンクリートの渇きを待って、フェンスを取り付けていきます。

端っこから、一枚ずつ取り付けていきます。

いい感じです・・・

順序良く取り付けていくと・・・

バッチリ取り付け完成です!!

光が抜けているところが、換気ガラリ的な部分で空気抜きとなります。

台風の時にも、風が抜けていく計算のもと設計され作られております。

これで、プライバシーも守れ安心です・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!