おはようございます。

今日も、素晴らしい出会いがあります様に・・・

先日、お客様よりご相談の電話が・・・?

新築時に取り付けていたトイレが調子が悪いと・・・

そこで、シュポシュポをもって点検にお邪魔しました。

すると、流れが悪く何か便器に詰まっている様子???

何度かシュポシュポでしてみましたが改善できないので

洗管屋さんに依頼して頂く事に・・・

しかし、最近の洗管屋さんは危ないので、お客様にこう伝えました。

私「何かあったら、便器を触る前に連絡してください!!」

お客様「わかりました。」

私「洗浄するなり、便器を取り外すなり、まずは金額を聞いて下さい」

私「洗浄したり、便器を取り外してからでは、遅いですから!!」

お客様「わかりました」

と、次の日・・・お客様から電話がありました。

お客様「便器を取り外さないと分からないと、洗管屋さんが?」

私「金額を確認してください」

お客様「もう新しい便器を持ってきてある」

私「ヤバいです!金額を確認してください!!」

お客様「32万円だって」

私「我が社でするとそんなにするわけありませんから、断ってください!!」

お客様「わかりました」

と言う事で、我が社で便器の取替をさせて頂く事に・・・

まずは、古い便器を取り外します。

そして、排便管を見てみると・・・???

ちょっと詳しくは見せれませんが、「何かの固まり」が詰まってました。

そこで、配管周りの「何かの固まり」は取り除いたのですが

念の為、設備屋さんが洗浄機を持ってきてくれて洗浄することに・・・

配管途中にも、やはり少し残っていた様子で洗管してもらい安心しました。

そして、いよいよ新しい便器の取付・・・

土間タイルに取付用の穴を開け、お掃除します・・・

そして、新しい排便管を接着します・・・

そして、新しい便器の取付完了!!

以前の便器がこちら・・・

新しくなった便器がこちら・・・

あまり形は変わりませんが、性能は何倍もアップしております!!

やはり、便器も毎日使うところですのでメンテナンスが必要ですね?

概ね、15年前後で取り換えの時期となる様です。

トイレが2か所あられるお宅では、そう慌てられることは

無いですが、1ヵ所のお宅では、こちらの洗管屋さんの様に

便器を持ってこられたら、32万円でも取替せざる得ない・・・

なんて思われるのかも知れません!!

そんな時は、慌てず一度相談して頂けましたら

最良のアドバイスさせて頂きます・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!