おはようございます。

今日もシッカリと頑張ります。

和室から洋室へと変身リフォーム「東区の家」では

まず、ジュラク壁を全部撤去して

敷き込んであった畳を搬出し、洋室へと変身する準備が整いました。

多くの場合、畳に断熱材が入っている為

床下には断熱材を入れない事が多い為

今回は、床組の高さ調整を行い断熱材をシッカリと敷き込みました。

これだけビッシリと敷き込めば、底冷えする事も軽減される事でしょう・・・

そして、フローリングの下地となる

構造用合板を貼って行きます・・・

ここでもシッカリと接着剤を付けて、構造用合板を接着して行きます。

そして、構造用合板を敷き詰め、固定したら次はフローリング貼り・・・

ココでもシッカリと接着剤を付け、固定して行きます・・・

そして壁下地には、プラスターボード(石膏ボード)を貼って行きます。

もう、部屋が完成した様な気がします・・・

次は、クロス屋さんにバトンタッチです・・・

完成が楽しみです!!

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!