ラオス☆ルアンパバーンの旅 2日目後半② | 読むだけで美しくなる、Awakeningメッセージ

読むだけで美しくなる、Awakeningメッセージ

自由・豊かさ・女性性のTotal Beauty〜美しい生き方〜をテーマに、スピリチュアルカウンセリング・エネルギーヒーリングを通して、カルマ解消や望む人生を創造するサポートを行なっています。

千葉県の停電が続いていることで、多くの方が体調を崩されたり、
牛などの家畜も暑さにやられて倒れてしまうかもしれないと酪農家の方々心配しているとテレビで見ました
胸が痛いです
少しでも早く復旧しますように祈ります
 
 
クローバークローバーコスモスクローバークローバークローバー
 
 
今日もまだルアンパバーンの旅2日目の話ですビックリマーク
実はまだあります。笑
 
 
ビューポイントカフェを後にして、
街をプラプラ歩きました
 
 
お店やゲストハウスの脇に小さなお寺(と呼んでいいのかな?)が祀られています
日本で言う、神棚のようなものでしょうかニコ
もち米やお線香があるので、毎日お祈りするのかなはてなマーク
 
 
ローカルの食料品店ではどこもこんな風にいろいろぶら下げてました

 

 

高い建物が無いから空がとっても広い

青い空と白い雲に修行僧のオレンジ色の袈裟が映えるキラキラ

子供の修行僧たちでした。かわいいデレデレ

でも女性は話しかけちゃだめなんです

 

 

 

行きたかったカフェを探してウロウロしてたらまた別のお寺に辿り着いて、

地図を見たらワット・アハームでした

 

入ってすぐ左に大きな木と仏様

この大きな木は神聖樹のバンヤツリーだそう

 

ここでは9体の龍でした

9の意味を調べてみましたところ、

仏教的な意味は見つからず。

でもお隣のタイでは最も縁起の良い数字だそうです

隣国なのでラオスも同じなのかも

 

 

釈迦が悟りを開いた様子を模しているのかなはてなマーク

どちらも屋外で、すごく立派な木の下に鎮座されているのを見るだけでも感動します

 

 

本堂です

左側に受付のお姉さんに2万キープと言われたのですが、

まだラオス紙幣に慣れてなくて15,000キープ出してあと5,000キープをオロオロしながら探していたら、

「それでいいよ」と負けてくれましたニコ

 

image

 

この本堂内が一番落ち着きました

仏様の顔は少しひょうきんな顔をされていましたが、

ずっとここにいたいなと思うほど穏やかな空間でした

 

最古の寺院ワット・ヴィンスナラートは隣にあるので、

この横門(?)をくぐって入ります

年季を感じます。異世界と繋がっているような趣。お願いドキドキ

 

 

最古の寺院、、リニューアルしちゃってたあせる

保存するために必要な処置だと思いますが、わたしとしては残念でしたえーん

 

 

ちょっとやる気なくして広い敷地を散歩。

犬は日陰でダラダラ

こういうストレスフリーな野良犬がたくさんいました

 

 
暑い中歩き回ったので汗だくでべとべとで疲れたので、
クーラーが効いてそうなおしゃれカフェで休憩ジュース
そこで働いているサイフォンちゃんといろいろおしゃべりして仲良くなりましたニコニコ
最後にツーショットを取ってもらっちゃった
 
 
すごくかわいい子だった照れ
 
これでやっとこさ二日目終了ですビックリマーク
帰りは迎えに来たホテルのバンに乗って帰りました車DASH!