赤羽のプライベートサロンSenyum(セニューム)

★赤羽 駅東口より徒歩5分
★赤羽 岩淵駅より徒歩7分

Senyumは「個室」で「完全予約制」のホッと一息つけるプライベートサロンです。整体を基本に「東洋」と「西洋」の技術を取り入れたオリジナルのアロマオイルマッサージで、体だけではなく心まで癒される施術です。


テーマ:
花 Senyum ~プライベートサロンセニューム~花
【1日3名様限定・完全予約制】 
営業時間 12時~23時
受付時間 10時~21時
定休日  不定休
 
・JR各線/赤羽駅南改札口、東側より徒歩5分
 
HP:http://aroma-senyum.com
Tell:07053703126(留守電に伝言をお願いします)
Mail:info@aroma-senyum.com (メールでは24時間ご予約承っております)


こんにちは(^^)ラブラブ

昨日、今日と、とっても暖いですが・・・
花粉症の人には苦難の日々あせる

東洋医学では花粉を、外から侵入してくる「外邪」と捉えます。
その外邪と闘いで生じた「熱」が身体の様々な部位に飛び火し、花粉症の症状が現れる、と言うわけです。

花粉症対策において、重要となるのは、大きく次の3つビックリマーク

花粉を侵入させない

花粉は「外邪」ですから、まず何と言っても身体の内部には入れないことです。
その際、最後の「砦」となるのが「皮膚」です目

花粉症と言うと、目や鼻、口からの侵入に目が行きがちですが、実は皮膚が荒れていたり、乾燥していたりしても、花粉が入りやすくなりますしょぼん
そのため、花粉の侵入を防ぐには、皮膚の不調を解消し、本来の状態に戻してあげることが不可欠ですひらめき電球

花粉を溜めない

東洋医学では、人間の身体には「衛気」と言うエネルギーが流れていると考えられています。
これは全身に分布し、皮膚表面を外邪から守る働きをしていますひらめき電球
衛気が十分に満ちていると、キメの細かい、潤いのある皮膚になりますニコニコ
逆にそのエネルギーが弱まると、肌荒れや乾燥などが起こりやすくなりますあせる

そして、衛気が弱くなる主な原因として挙げられるのが、身体を冷やすことショック!

なので、身体を冷やす食材を常備していると、花粉症の症状は緩和しづらくなります叫び

具体的には、冷たいもの(アイス、ジュース、ビールなど)、生もの(お刺身、生野菜、果物など)、甘いもの(ケーキ、チョコレートなど)です。

花粉症のシーズンは、こうした食材を口にするのを、出来るだけ減らしていくのがオススメですグッド!

アレルギー反応をゆるめる

冒頭で、花粉症とは、外邪である花粉と身体が闘い、その際に生じた熱が身体の様々な部位に飛び火したもの、と述べました。

この「飛び火」が、西洋医学で言う「炎症」です。
「アレルギー反応をゆるめる」とは、この炎症を生じにくくすることビックリマーク
それには、身体に余分な熱を溜めるような食材を食べ過ぎないことが大切ですひらめき電球

例えば、激辛なものや、ニンニクなどの香辛料たっぷりなもの、脂っこいもの、味の濃いもの、コーヒー、チョコレートなど・・・。

これらをしょっちゅう食べていると、身体に熱がこもり、逆に炎症が起こりやすくなってしまいます叫び
花粉症のシーズンは、いくら好物とは言えども、控えめにすることを心がけましょう音譜

ただ、「控えたい食材」をゼロにする必要はありませんクローバー
無理に我慢してストレスが溜まっては、花粉症には良くありませんビックリマーク

毎日食べていたのを、2日に1回、3日に1回・・・など、少しずつでも良いので減らしていき、症状がだんだん緩和していくのを実感してみてくださいドキドキ

1521095212888.jpg


3月の定休日
16日(金)


メンズエステ業界で活躍するカリスマ女性オーナーを厳選!!

はじめてご利用になるお客様へやじるし☆☆
キャンペーン情報はこちらからやじるし☆☆☆
(PC、スマートフォン専用ですひらめき電球


senyum~プライベートサロンセニューム~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。