今回、プライベート的なお話になり
サロン情報とは少しかけ離れます。
ご了承ください。





明日はきっといい日になる♪
いい日になる
いい日になるでしょう♪


ユーチューブで

を何度もリピートして聴いています。




去年の今頃

リフレのスクールに通う車の中で
毎回ずーっと聴いてた
by サンボマスター

をふと聴きたくなり
それをかけたら

その次の曲として


明日はきっといい日になる♪
が流れてきました。



自分で選んだわけでもなく
流れだした曲に

私の心が大きく反応しました。




その前に
サンボマスターの歌を聴いたとたん

去年の今頃
あの頃

息子の病気に関連して
日常生活復帰
社会復帰に向けて


色んな想いが揺れ動いていて
辛くて、胸が痛くて
日々の中で光を見つけることができない
そんな日々の

当時の事がブワ〜っと蘇りました。


サンボマスターの
輝きだして走ってくの
MUSIC VIDEOの中の
ストーリーが
息子と重なり

苦しいけれど…

希望を込めるかのように、
またこんな時が来ますように…と
願いも込めるかのように
何度も何度も聞いていた歌でした。


そして、
あれから一年経った今

耳から入ってくる歌をきいてるうちに
蘇る当時の想いが

思い出す、というよりは
沸き上がり体に広がる感覚で。


涙が出てきました。


どこから出てくるのか…
あったかい涙が
次から次に




去年の今頃
精神的に私も息子も
本当に参っていました…


自分たち以外の全ての人達が
キラキラしている…


取り残されていくような


そんな感覚を何度も味わい

全てが嫌になってしまってた。

今ある現実を
全て投げ出したくなるような。


でも、
あの頃
泣くことはほとんどなかった。


感情に浸ったら
崩れてしまいそうで…


でも、真っ暗なトンネルを
ずーっと歩いてるような…
そんな風に感じていた日々のことが

 歌を聴くことで
体に蘇ってきて
ドキドキして

涙がじんわり…



まさか
歌を聴いてそんな感覚が
蘇るとは思いもせずに
何気なくかけたユーチューブでした。






まぁ、そんな辛いあの頃だったけど

そんな中でも
なぜか私は

リフレクソロジーを習うと決め
行動していたことは
私の心をある程度保つ救いになってました。



リフレを習いに行き

練習の為に毎日のように
息子や娘にリフレをしていました。


早く上手くなりたい一心で
子供の足を借りていたわけですが

僅かなひと時だとしても

息子も、その時間だけは

余計なことを考えずに

そっとリフレを感じ
私の手の温かさを感じ
唯一と言ってもいいくらい
安らかで
癒しの時間だったんだと思います。


あの頃私が

リフレを習う事もなく

ただ家にいて

息子の辛い葛藤を
一緒になって感じているだけの
生活だったとしたら…



お互い自暴自棄になって

状況は
もっともっと悪い方向へ
進んでいたかもしれません。




あともう一つ


心から信頼のできる
心理の先生からのカウンセリングを
定期的に受けていたことは
大きいです。


自暴自棄になってしまわずに
済んだのは
月一で先生に会える予定を
常にいれておいたからかもしれません。


心理の勉強を始めたことも
自分を保つ為には
本当に必要な事だったと

今まさに、
超実感しています。






で、

サンボマスターの後

なぜか


明日はきっといい日になる♪

と聴こえてきたとき


今のわたしには

とても優しく
いい意味で胸にグサっと
突き刺さりました。



繰り返し繰り返し


明日はきっといい日になる♪
いい日になる♪


きいてるうちに


優しく背中を押されているような
励まされているような

なんだか元気が湧いてくる感じがして


今は


この励ましが

とても心地が良くて…



聴くタイミングが違えば


こんなに素敵な歌さえも
ただ苦しくなるだけの時もありますから…



去年なら


この歌は

受け入れられなかったと思います。





今また少し

息子は

日々の葛藤と闘っています。


人生って
なんでこんなに辛い事ばかりなの…?



そんな時をまた
少し迎えています。
だから、
私が好きで聴いてる
明日はきっといい日になる♪の歌は
今の彼には
”全然良さがわからん”となります滝汗





命に関わるくらいの大きな病気は

その病を抑え込み
治療がうまくいっただけでは

全てが解決されるわけでなく


その後の人生にも
体にも
心にも
大きな影響をもたらしています。



病気を患った本人だけでなく


その家族にもまた
様々な影響をもたらします。


悪い影響だけ、
という事ではないですが


良い影響
悪い影響

どちらもあります。



心が酷く落ち込んでる時は
誰からの励ましも

痛みにしか感じられない場合もあります。




今はきっと


何かを

前向きに考える
ポジティブに捉える、

はきっと難しい。



そんな時は   


今あるそのままの感情を
そのまま何かに塗り替えることなく
感じてみればいいんだと思ってます。





だけど



我が子の葛藤を見守るのって



なかなか辛いものです。





ただ、今の私は



こんなにポップな歌を
その歌の通りに
受け止められているので、




明日はきっといい日になる



と信じます♪







なかなか人には相談できない
誰とも分かり合えないような
子供の病気のこととか
不登校の問題だったり
その他なんでもいいけど

言葉にならない、できない
不安や心配を漠然とでも
感じている人がいたら

 いつかお話ししましょう。



泣きたい時
想いをどこかに吐き出したい時

安心して泣いたり
吐き出したりできる場があったら
いいですよね。