ホームページの「カードからのメッセージ」

 

更新しましたので

こちらにも解説を追記して転載します。

 

 

今日はエンジェリックウィスパーカードの中から2枚。

 

気になるカードはどっち?

 

 

メッセージを読む前に カードの絵をじっと見て

思い浮かぶ言葉や文字 イメージがあれば

ぜひ大切にしてくださいね

 

写真下のカード名をクリックで

たまゆら占いのメッセージも見られます

 

 

 

  

 

 

左のマゼンタのカード 

 

15 Express Love 愛を表現する

 

 

気持ちに偏りがあるようなのですが

 

無理をして思おうとしていることはないですか?

 

 

例えば 

 

辛い出来事に対して ポジティブに考えようとする とか

 

いくつか混ざり合った気持ちがあるけれど どれか1つだけとする

 

というようなこと

 

 

そのような時は たとえ自分では

 

「気持ちを表現している」と思っていても

 

心の中にモヤモヤとしたものを感じるはず

 

 

カード名としての「愛」は

 

そのものであれば 

 

形が整えられている必要はありません

 

 

辛いなら 辛い

 

色んな気持ちがあるならば ごちゃごちゃしている

 

そう表現していいのです

 

 

自分から発せられるそのものは すべて愛なのだと

 

安心して気持ちを表現していきましょう

 

 

 

 

 

右のオレンジのカード 

 

36 Time For a Change 変化の時

 

 

心地よいフルートの調べ

 

途中 大胆な転調があり一瞬ビックリするけれど

 

全体の曲調としてはまとまっている

 

 

そんなイメージが浮かびます

 

 

今現在 何か変化を感じていますか?

 

もしくは 今後そう感じることがあるかもしれません

 

 

変化の渦中のその時は 対応しきれないことがあったり

 

巻き込まれたかのような 

 

驚く出来事と捉えるかもしれないけれど

 

 

ある一定の時間が過ぎた後 そのことは

 

一連の過程の中では 必要なインパクトだったと解釈されるでしょう

 

 

このフルート奏者の女性は

 

転調の部分は 激しく身体を揺らしながら

 

穏やかな部分は 静かにゆるやかに

 

演奏を続けています

 

 

その時々を感じるまま 出来事に準じていきましょう

 

 

 

 

 

 

今日は2枚のカードからのメッセージ。

 

共通するテーマは「表現」のようです。

 

 

小さな子供は所構わず

電車の中やレストランという公共の場でも

「うっわあああぁぁぁーーーんえーん

と平気で泣き叫んだりしますよね。

 

まわりの人のことなんて 知ったこっちゃない!

感情 ド・ストレート! ものすごいパワー!!

 

 

でも大きくなるにつれて

「ここで騒いではいけない」

「そんなことしたら恥ずかしい」

 

などと 感情を理性で抑えるようになりますね。

 

 

理性>感情 という式が

「それが当たり前」

として心にしっかりと刻み込まれていく。

 

 

それは仕方のないことだけれど 

それでも!

 

「自分の中に生まれた気持ちを大切にして」

「出来るだけ表現して」

 

ということを

この2枚のカードは伝えているように感じます。

 

 

そしてその際

なるべく自分に集中すること。

 

 

上記カードのフルート奏者で言うと

 

激しい体の動きを

オーバーだとする人もいるかもしれないけれど

 

そう動いてしまうほど

曲に没頭している姿に感動する人もいるでしょう

 

この女性 目を瞑っていて周りを見ていないし

力も入ってなくて リラックスしてる。

 

 

『周囲を気にせず 内側に入り込んで 感じたまま出てしまう』

 

と自分でもとても気持ちのいい表現になるのでしょうね。

 

 

マゼンタのハートカードの「愛」も

 

出そうとするものではなく

出てしまう(あふれてしまう)

 

と言った方がしっくりします。

 

 

  

 

 

 

 

 

AD