ご訪問くださり ありがとうございます(*^^*)



私は カードリーディングの鑑定前に 

個人ファイル作成のため

お名前や連絡先をお客様に書いていただいていますが


もう1つ 

必ず書いていただく項目があります。


それは 「好きなこと」



「特に ありません。」 とおっしゃる方にも


「食べること 寝ること でも大丈夫ですよ。 何か書いてくださいね。」


と お願いしています。



お客様によっては この「好きなこと」が ズバリビックリマーク


鑑定内容に関係してくる方もいらっしゃいます。



ですが 私の狙いは 

次のような効果があるからです。



① 「心をゆるめる」効果



まず 好きなことを思い浮かべるだけで 

間違いなく皆さん お顔がほころびますo(^-^)o


その時点で 

ものすご~くステキな笑顔を見せて下さる方も たくさん。


私の前に座ってくださる方は 

とても がんばりやさんが多いのです。


「どうしても 気が抜けない」  

「つい 力が入っちゃう」  


そんな方も。



安心感とリラックスの中で

カードのメッセージが 

心の奥までゆるやかにすっと 届きますように星


笑顔でゆるっと 心の扉を開けていただきます。




② 「好きなこと」を意識する効果


私のカードリーディングでは

「あなたの未来はこうなります」という結果よりも
「どうすれば自分らしい未来を創ることが出来るか」の経過部分を

大切にしたいと思っています。


なぜなら 結果ははっきりと決まっているものではなく

どのような心持ちで過ごすかで結果は変わってくる

と思うからです。

 


なので カードのメッセージとしては

現実的な注意点や改善点を具体的に指し示し 

その行動が起こせるよう勇気や元気が出るものであり 


1枚1枚のカードは 

どれもがサポーターだとお伝えしています。




その行動の大きな原動力の1つになるのが 


「好きなこと」 なんですね。

 



今はまだ 動くタイミングではない方には

 
「好きなことをして 動く時に備え 

 パワーを充電しておきましょうひらめき電球

 

というようなメッセージが。

 



今が ドーン!と動くタイミングの方には


「もう1度 ”大好き”の原点の気持ちを

しっかり心に刻んで次の行動をしましょうグー


などというメッセージが伝えられます。



「好きなこと」 


つまり その純粋な思いのパワーが 

行動の大切な源となることを 

これまでの鑑定で何度も確信しているのです。




③ 「夢」 に近づく効果


小さかった子供の時を思い出してみると 

思い描いた夢は やっぱり 

自然と好奇心が向くことだったり 


現実的かどうかなど関係なく

「そうなったらいいな~音譜」と 

素直にほんわか嬉しく思うことではなかったですか? 



規制 制限 概念が少なかった 

幼いその頃に夢中でしていたこと


それはきっと 大好きで 

時間も忘れるほど楽しかったことに違いありません。


それこそ ”夢(の)中” の中に 夢につながる 

”大好きの種” があるはず。


なので 子供の頃に好きだったことや

今も楽しい気持ちになることを思い出していただきます。

 



鑑定にお越しくださる方で多いのが 


「何かやりたいのだけど 自分には何が向いているのかわからない…」

「今やっていることを このまま続けていいのか…」

「本当はやめたいのだけど でも 今後がどうなるか…」


そのような 迷いやお悩みをお持ちの方。



気持ちがモヤモヤしている感じ 

何とかしたいですよね。



それらの迷いや悩みは 心の奥に確かにある
「本当に自分がやりたいこと」 「好きなこと」が


社会的な立場や

自信のなさ・罪悪感といった思い込みによって

「出来ない」 「わからない」状態になっているから

ではないか と。



相反する気持ちが対極に分かれて 綱引きしてる感じ かな。


どっちも同じ自分だから これは疲れる~~(>_<)





私は個人的に 


「人間は誰もが大好きで得意なことがあり 

 その力を発揮すれば 自分も楽しく 人々にも喜ばれ 

 幸福感と充実感に満たされて生きられる」


と信じています。



ADHDなど発達障害の方々は


「自分の大好きで得意なこと意外は 人並みに出来ないほど不得意」


でも 


「好きで得意なことが たった1つでも出来れば それでいい」


と とてもわかりやすく体現してくれている

素晴らしいモデルだと思うのです。


そして 彼らの周りでは 「助け合い」 が必須。



苦手なことは 補い合えばいい


と 支え合うことの大切さを 

やれば何でも出来る人々に教えてくれていると感じます。




でも 現代社会は 

広範囲で色々なことをこなせる 

”オールマイティ”が求められていますよね。


受験制度などは そのよい例で。



苦手なことをがんばってこなし 

そこそこの成績や点数がとれるようになるのと引き換えに


「私は これが好きドキドキ」 


と言える気持ちが埋もれていっているような 

そんなイメージ。


私も まったくもってそうでした(><;)


自分の気持ちがわからなくなっちゃっているんですよね。



でもね 


「なんか モヤモヤする」 

「違うような気がする」 


というのは 確かな直感。


心のサインをしっかりキャッチしている証拠ですひらめき電球



そして 自分の身にふりかかるすべての状況が 


ちゃあんと

「好きなこと」が出来る自分へ向かえるようサポートしてくれている


心のサインと状況のサポートがグッドタイミングで出会う時

人は自分を思い出して 自分に還れる と思います。



…と 今日本当は 

私の「大好き」をお話ししたかったんですけどね


書き始めたら あらら 違う方向へ…



でも どうもこれも 

心が望んでいるようなので そのままに。



次回に続きます(o^-')b



”大好き”の原点②








タロットカード 17 THE STAR 星