こんにちは。 

愛のメッセンジャー eriko です。

 


前回は 私が心のワークショップをやめて

 お花のワークショップを始めた所までお話しました。
 



専業主婦の私がカードリーダーになるまで(1)  
  

専業主婦の私がカードリーダーになるまで(2)     


心のワークショップをしたのが 2010年 1月~3月 

お花のワークショップを始めたのが すぐあとの 4月

落ち込んでいたわりに 切り替えは早かったですね。

息子のADHDがわかった時もそうでしたが 

私はどうも 逆境にぶち当たると
 

「なにを~ 負けるかびっくり」 


みたいな底力が湧くようです(^o^;


 

ブーケ1  ハート  ブーケ1  ハート  ブーケ1  ハート  ブーケ1  



さて そんな感じで変更しスタートした 

お花のワークショップでしたが

私はいきなり 体調を崩してしまいましたあせる 



最近もそうだったのですが 

 突然 手と顔の肌が荒れはじめ  

それまで皮膚に全く問題のなかった私はびっくり。

 
その時は「しばらく様子をみよう」 と 

皮膚科には行きませんでした。

 
そのうちだんだん皮が剥けてきて…汗 




そこでまたまた キーパーソン りさちゃん  登場ハート
 



「何か心の問題があるのかもしれないよ。

 最近私が受けた整体とヒーリングがとっても良かったんだけど

 一緒に行ってみるはてな 」 

と 彼女が通っているヒーリングサロンに連れて行ってもらいました。


 

そこは りさちゃんの以前からの知り合いのヒーラーさんが開いている

 

鶴瀬にある マリアローズというサロン。

 

私もりさちゃんおススメの整体と 
 

ヒーリングをいくつか受けました。



と ここで 3人のヒーラーさんから立て続けに


「あなたは カードリーディングが向いているから

 ぜひ するといいですよ。 

 カード持ってないですかはてな」 

 
と聞かれたのです。


私 「はい タロットカードは持ってます。」 


 

 

ブーケ1   ハート   ブーケ1



 

実は それより3年程前

 やはり 息子のADHDのことで悩みがあった時 

妹からの紹介で 占星術他 多岐に渡り占いをしている

60代の女性Yさんに見ていただいたことがあり その時も 

「あなたは手相を見ても占いに向いてる。 

 そうね タロットやるといいわね。」  


と言われたことがあるのです。

 

ちょうどその鑑定を受ける2ヶ月ほど前に 

表紙になっていた「女帝」のカードにひと目ぼれ 


飾る目的で

タロットカードを書店で衝動買いしていました。



   

 あいのことだま  Healing Home Harmony

 
学生時代 占いブームの時でさえ  

まったく興味なかったのに…


この時初めてタロットを手にしたのです。 


占星術のYさんはなにか感じ取っていたのか 予約の時に

「タロット持ってたら 鑑定の時に持っていらっしゃい。」 と。 


息子のことで伺ったはずの鑑定で

 (もちろん鑑定も受けましたが)
 

Yさん 「私はふつう教えたりしないのよ。」 

とおっしゃりながら  

タロットカードのヘキサグラムスプレッドのやり方と 

カードを読み解くコツを教えてくださいました。


「あとはとにかく どんどんやってみること! 

 あなたは本とか読んじゃダメよ。 直感でね! 

 読み方がわからなければ 教えてあげるから 

 いつでも電話してらっしゃい。」
 

とまで言ってくださって。


それから何度か お電話をさせていただき 

Yさんに読み方のアドバイスをいただきました。

 
でもその後 Yさんとは連絡が取れなくなり  

タロットもはっきりと読めるようになるわけでもなく

 だんだん やらなくなってしまったのです。 


 

 

ブーケ1   ハート   ブーケ1



 
そして ヒーリングサロンで聞かれたこの時 

そう言えば… 

と そのタロットカードのことを思い出しました。

 



さらに1人のカードリーダーさんに 

「このカードで直感を高めるといいですよ。 

 1回だけ使い方の講座を受ければ大丈夫だから。」

 
とジプシーカードを勧められ 

なんとなく…の流れで購入。 


すぐにその場でカードの展開の仕方を教えてもらいました。



「どんどん使って 直感を磨いてくださいね!」 


と 占星術のYさんと同じことを言われて。 



ちなみにこのジプシーカードは  

詳しい意味の説明書がありません。

 
添付の一覧表には 

カードのスペルと日本語訳のみ。 



あとは講座の時に  

単語の意味がいくつかざっと書いてある用紙をいただいただけ。


でもこれも参考程度に ということで
カードの絵から 自分のインスピレーションで読むのです。



 

 あいのことだま  Healing Home Harmony



そして 次にサロンに伺った時

 店長さんの言葉に私は耳を疑いました。
 



店長 「2週間後にイベントがあるのだけど 人手が足りないの。

 eriko さん カードリーディングで出てネハート2」 
 

私  「はぁ? 何言ってるんですか!? そんなこと出来ませんよ~あせる

 
 

店長 「へーき へーき 出来るからハート2

 
  

私  「だって今まで人のことなんて見たことないし~あせる

 
 

店長 「大丈夫だからハート2 

     料金は自由に決めていいので よろしくネ!ハート

 

私  「 …( ̄□ ̄;) 」




私は店長さんにカードを披露したことなどありません。


カードを教えていただいたのも 

上記の2回 それもやり方だけです。

「そんな私が出ちゃっていいのか!? 

    いえいえ ダメでしょ。」 

 
と思いながらも 

「こんなに言ってくれるのなら 出ちゃっていいのかなハート」 


と 身の程知らずの好奇心にかられ 結局承諾。


 

2010年 5月15日


こうして 何かに強く押される勢いで  

私のカードリーディングデビューが 突然 決まったのでした・・・。



~ つづく ~



専業主婦の私がカードリーダーになるまで(4)完


 


その後 約10年ぶりにYさんと再びご縁が繋がりました


 

 

【追記】 ご縁♡繋がり





 
タロットカード 3 THE EMPRESS 女帝


ありのまま 与える 母 安心

 

愛され 豊かで 満ち足りているお姫様

それが本来のありのままのあなた

 

「そうは思えない」としても あなたの中に

「いる」と信じてみてくださいね

 

祝福や幸せをしっかり受け取っている人は

同じように 自分が持っているものを

自然と惜しみなく与えることが出来ます

 

何も無理することなく ただ自然に溢れる

あなたの中にその魅力がありますよ
 





(紫)タロットカード 2 THE HIGH PRIESTESS 女教皇


冷静 落ち着き 直感

 

落ち着いた女性の先生のイメージで

直感的なカード

 

冷静でいることが大切です

 

何かに対して答えが欲しい時や

情報に対して判断する時は

感覚的なことを意識するようにしましょう

 

自分が何らかの情報減となったり

教えられるという意味で

ある特定の人物を示すこともあります