こんにちは。 erikoです。



これまでに

 

「ADHD(ボーダー)息子の育児日記 シリーズ」  


 

「ADHD学習会 ペアレントトレーニング記 シリーズ」  

 


を書いてきました。


それにより 育児日記や学習した資料など 

とても辛かった9年前の出来事を

もう一度 見直すことになりました。


そのたびに 

当時の出来事の映像や感情が甦りました。


もっと感情的になるか と思いきや

9年という時間が 私に冷静さを与えてくれたみたい。


そのおかげで 過去を思い返しながら

また別の新しい洞察や気づきがありました。


9年前のその時は まったく気づかなかったこと。


それは

『親との関係が いかに”今”の自分に 深く影響しているか』

ということ。



ちょっと 話はそれますが…


カードリーディングの鑑定で 多いご相談が

「仕事をより良く進めるにはどうすればよいか」

「家族や友人との人間関係がうまくいかない」

「やりたいことがあっても1歩踏み出せない」

といったお悩みや迷い。


転職や離婚という大きな決断を目前にして

葛藤している方もいらっしゃいます。


その現実的な問題の影に 

実は ”ご自身と親との関係性”

という根本原因がある場合がとても多いのです。 


たいていは父親か母親 

どちらかの影響が強く大きいです。


ご相談者の方に

「お父さん お母さん どちらのことが気になりますか?」

と質問すると ほとんどの方が

「父です!」 「母です!」 と即答されます。


お父さんやお母さんが ずっと大きな存在として 

心の中にいる証拠ですね。


気づかない圧迫感を伴って。

 


目に見えて 親子関係で問題があった方はもちろんですが

ご本人は 「特に親子関係で大きな問題はなかった」 

と思っている方も カードで探っていくと…


知らず知らずのうちに 親の思い込みが幼い頃に

家庭環境から自然とすり込まれていて


それが 自分の足を引っ張る”生き癖”という足かせになり

自分らしく生きることをはばんでいることがあります。


悩みや迷いを引き起こす出来事は 

 

その生き癖に気づかせ 修正するために起きている 


とも言えると思います。



何を隠そう 私もそうなのです。


私は幼い頃から 両親・祖父母の愛をたっぷり受けて

何不自由なく順調に育った と自負しています。


周囲からも 「eriちゃんはいい子だ」とほめられ

家族からも 「erikoは育てやすい子だ」と言われて

何の問題もなく 優等生的に子供時代を過ごしました。


希望した学校・会社にも 

バブルだったことも幸いしてすんなり入ることができ 

大きな挫折を経験することなく

入社3年目に結婚 6年で出産退職。 


無事 息子・娘が生まれました。


9年前 息子にADHDの傾向があるとわかり

様々な悲しい 辛いと感じる体験をしましたが 

それも今となっては とても大切な学び。


多くの素敵な友人にも恵まれ ずっと私は幸せでした。


「私はいい両親 家族に恵まれた」


と思っていましたし

親子関係の問題など 

なんら気にせず生きてきました。



ですが 去年夏頃から 

怒涛のように驚くような出来事が次々と起こり

夫婦関係の悪化が表面化。 


話し合いの結果 別居することになり 

2人の子供とも離れて 

今年3月末 1人で家を出ました。


幸い そう遠くない場所に家がみつかったので

子供たちとは 頻繁に会えるのですが


そうして家族と離れ 

ひとりの時間と空間が出来たことで 

今まで見えなかった(見ようとしなかった)ことが

段々見えるようになってきました。


「夫婦関係が原因で決断した」 


と思っていた別居でしたが 

夫との関係を見直すのはもちろんのこと

もっともっと奥深くには


”私と親との関係”を見直し

解消すべき課題に取り組む必要があるようです。


親子関係の課題はどこかで断ち切らない限り

親から子へと代々受け継がれてしまうものだと思います。


私は 自分の子供には(気づかない)重い足かせなどなく

自由に自分らしく生きていってほしいと思っています。


それには 親である私がまず自由で自分らしくなくっちゃね。


別居は 私が今後自分らしい人生を送るために

必要な状況なのだ


と 今は思っています。


子供に引き継ぎたくない課題は 

私がここで解消し 手放そうと思います。



今やっと これまでに私が自分ではめてきた

”生き癖”という足かせに気づき

ひとつづつ はずし始めたところです。


心強い仲間に 助け支えられながら。


私が 幼い頃 どうして足かせをはめることになったのか

 


 
足かせをはめていることを気づかせるために 何が起こったのか

 


 
どうやって 今 その足かせをはずしているのか



過去と現実をみつめながら 

自分の心に深く落とし込むためにも

そのことを これから少しずつ書いてみようと思います。


それが 

”わたしらしい未来”を創造することにもつながると思うので。



そして このブログでシェアすることで 

読んでくださる方も ご自分の生き癖に気づき 重い足かせをはずし 

軽やかに生きるきっかけになれば嬉しいです。



共に 自分らしい未来を創造していきましょう(^-^)/



【追記】 


後日 生き癖は足かせではないのでは?と思い

テーマ名を変えました


生き癖って…

 



サイキックタロットカード 黒15 TEMPTATION 誘惑