3月20日(土) 13時半~


「初対面の方同士が 人前で自己紹介や話をすることで

自分の思い込みや 気づいていなかった魅力を発見する」


という試みでしたが、参加者が少なく

残念ながら説明のみさせて頂きました。



セルフプレゼンテーションとは

「自分をどういう風に相手に伝えたいか」

という目的や焦点を持って、相手(人々)に自分を伝えることです。


単に 

「素敵に見られたい」 

「好感を持ってもらいたい」 

と漠然と思うだけでは魅力的な印象を相手に与えることは難しいのです。


自分がどんなイメージや印象を相手に与えたいと思うのか 

を具体的に意識する事が大切です。


その点をはっきりさせるために 

以下のワークをして自分を確認します。


自分が思っていた自分 

(今までの人前で話す経験から自分で思っていた事を書く)


人が見た自分      

(実際に人前で話して見ていた人に率直な感想を言ってもらう)


客観的に見た自分   

(人前で話している所をビデオで撮影し、自分でその姿を見る)


3つの視点から自分を感じてみて、

気づいたことや発見したことから改めて 

「自分の持っているよさ」を確認し 

また新たに「こんな風に自分を伝えたい!」と決意することで

自分らしさをアピールしていけます。


最後に これからどんな自分を伝えて行きたいか を考えます。



Harmony♪ 感想

 

いずれまたの機会に今回のテーマを開催出来れば と思います。






エンジェリックウィスパーカード 

34 Stand Up For Yourself 主張する



 
AD