40代以降の女性に教える仕事を推奨しています!

個人事業主になって
一番大変なのは集客ですよね。

その集客に関して
できる人とできない人の差は

・行動してるか?
・頭で考えてるだけか?
・想像して勝手に結果出してるか?

なんです。


そして大きなポイントは
自信
です。

自信がないと
人に伝える時、失敗して恥をかくかもしれない。
と、瞬間にイメージに入り
行動に移せず、想像の中に留まります。

最初はできる人から学んでください。

一緒に体験する事で
一歩ずつ体験できます。


そしたら
そのうち
できるようになるのです。


集客が、歯磨きレベルで
できるようになったら
どうでしょう?

歯磨きできなくても
思い悩んだり
落ち込んだりしませんよね?

私たちは
以前歯磨きさえもできなかった。

子どもの頃から
何度も繰り返して
今できるようになっています。


【教える仕事で稼ぐ】
教える仕事はめちゃくちゃ楽しいです!

特にこれからの時代は
メンタル系のお仕事が増えます。

もし、今後鬱やニートがどんどん増えたら
日本がどうなると思いますか?

まず、働く人が減る。
税金納める人が減る
税率上がる


とか、

働けない人が生活保護受ける
国の予算が足りなくなる
働ける人やお金がある人から集金


とか。


鬱やニートが問題ではなくて
国の仕組みとして
毎年借金払いが多すぎるというところと

働けない人に、
もっと働けない状況が
起こってる。

ここが問題なんだと思うのです。

先日、三男・10歳に話したのですが、
ママのお仕事について。


健康で元気に働ける人を増やしたい!

これが目的なんだよーと、
その仕組みや流れを話してみました。

心が元気がなくなると
遊ぶことも仕事することも
生きることさえ
大変になる。

子どもに精神薬や眠剤を投与する時代。

心の問題でさえ
スポットが当たるのは症状で
対処療法のみの医療現場


心療内科は待ち時間2時間に対して
診察は5分。
お薬の確認のみ。

そんな話を聴くと
それだけ患者さんがいて
病院は傾聴出来ず
薬で対応のみの医療現場。


心の問題って
本人も気づかないところで起こってるし
吐き出すことで楽になるのに

その
吐き出すことも5分ではできない。

全ての病院がそうだとは思わないけど
実際診察受けた人の話だから
そんな病院もあるんだなーと、悲しくなった。


一応、元看護士なので
できればお役にたちたい。

時々だけど
無料カウンセリングやグループカウンセリングなど、継続してやってるので、
必要であれば、活用してください。


こんなことくらいで、、、
相談してもいいかなー?


って思ってる人ほど、
今が大切。


だって
誰もが
気づいたら動けなくなってるんです。


だから
なんか悩んでるって気づいてる間が
一番いいタイミングだから

ここからスケジュールを確認ください。



一人で悩むより
専門家に相談すると
結構楽になるよ照れ


そしてこの本読んでみて

あなたのその性格は
あなたが悪いわけじゃない。


誰もが持ってるパターンだから。

パターンがわかると
自分の取り扱い方や感情の取り扱い方が
上手にできるようになるよ。



そして
私はそんな
心の専門家を
日本にたくさん増やしたい。

キャラクトロジー®︎心理学のマスターが増えると
心の専門家として育つから

原初の傷を癒す 

0〜6歳までのトラウマとなった出来事や
その時の誤解を解くための心理学



薬よりも寄り添い
心の専門家が増えたら

きっとみんな元気に働いて
しっかり税金納めて
幸せなお金の使い方して行けば
経済が安定していくんだろうな!!


それまでは頑張ろうっ!!

未来の子どもたちのために