本日は・・・
【天皇誕生日】
おめでとうございます!

昭和35年 (1960) お生まれですので、
還暦過ぎの 【61歳】 になられました〜
※第126代にして、若々しい初老の紳士であられます!

因みに、

明治天皇の誕生日(11/3)は、
【文化の日】 として祝賀継続されてますが、
大正天皇の誕生日(8/31)は、
忘れ去られてます・・・偶々、叔母 (弊社常務) の誕生日。

昭和天皇の誕生日(4/29)は、
【昭和の日】 です・・・蓬莱・河津会長の誕生日。

平成天皇の誕生日(12/23)は、
上皇が辞退されました・・・瑞鷹・吉村会長の誕生日。

本日、今上天皇を祝う 【天皇誕生日】 は、
・・・熊本県小売酒販組合・岡本会長の誕生日。

それぞれに、おめでとうございます!

そこで、
本日は久しぶりに・・・

日本の貨幣 【硬貨】 について
最近 〜 偶々 〜 気づいたコトを
お伝えしようと思います・・・

先ずは、
所有硬貨から・・・最新(2020)のモノ!


500円玉は・・・令和ニ年
100円玉は・・・令和2年?
  10円玉は・・・令和ニ年
・・・という表記です。


偶々財布の中には・・・↓
(珍しくないけど)
5円玉・・・平成ニ十八年(2016)
1円玉・・・昭和五十七年(1982)

ん?

発行 (製造?) 年度の表記は・・・
【500円玉・10円玉・5円玉・1円玉】 は、漢数字ですが、
【100円玉】 だけが、算用数字なのであります・・・
一体、何故なのか・・・?

あと、

珍しく三つの年代 (和暦) が揃った10円玉・・・


左から・・・
昭和二十九年 (1954)
平成ニ十八年 (2016)
令和ニ年   (2020)

やはり・・・歴史的に?漢数字表記のようです。
元年 (表記) から始まりましたから当然なのかな?

ま、いいだろぉ・・・

ところが、

幻?に終わってしまった、
【東京五輪 2020】の記念硬貨は
 (オリ・パラ)


500円玉・100円玉の発行年度の表記が、
いずれも算用数字になっているではありませんか・・・
異例の 【令和2年】 なのであります!

100円玉は、従来通りですが、
500円玉が、突然・・・何故に?
漢数字から〜算用数字に改めたのか?

因みに、


平成三十年 (2018)
平成三十一年 (2019)
令和元年   (2019)
令和ニ年  (2020)

ん?

たった4ケ月だった・・・平成三十一年
のこり8ケ月だった・・・令和元年

偶々、いろいろ在庫がありましたのでぇ〜♪


令和3年からデザインが変わりそうな・・・『新・五百円玉』 に、乾杯!


因みに、
今世紀から始まったデザインの五百円玉は、

最古(初)・・・平成十ニ年 (2000)
最新(終)・・・令和ニ年 (2020)



追伸

さらには、


令和ニ年(2020)↑ 平成三十一年(2019)


平成元年(1989)↑ 平成三十一年(2019)

以上、
【コイン (貨幣) ものがたり】
・・・も、今のうちかなぁ・・・