お目に留めて下さり

ありがとうございます

 

やましたひでこ公認 断捨離®トレーナー

中村 レイコです虹

 

 

思春期兄さんが

長い春休みで帰省しました

(2か月もあるポーン

 

 

コーヒーコーヒーコーヒー

 

 

1年前から

『寮から出て一人暮らしさせて--か!むかっ

と 言っていたのを

 


やっとのことで 食い止めてきましたが

もう限界で

 


この春から 

一人暮らしをさせる予定でいました

 

 

 

 

1年前の長~い春休みは

 

『時給の格差がヒドイ。

 こんなクソ田舎で 働けるか--

  と言い放ち

 


1時間 離れた隣の市で

この辺りより200円高い時給の

バイトを 2週間ばかりしました 

交通費考えてごらん。アホくさ。

 

 

 


それ以外にも

たくさん たくさん

いろんなことが ありました


 


このブログに 思春期兄さんのことを

綴るのは

今日で 最後にしようと思います



image

 ↑あ。これは朝日ですにこ

 

 

思春期兄さんが 中3で大爆発して

高校2年の今日まで


 

本当に

たくさんの 色々なことがありました



濃い、濃い3年間でした。



 

特に 断捨離と出会う前の私は

辛くて悲しくて 毎日泣いたし


 

幼いころから

わが子の心を傷つけ 絶望させ

自暴自棄にさせてしまった



自分の子育てが悪い…と

毎日、毎日 自分の子育てを責めました

いや、ホントだから  仕方ないねデレデレ

でも、責めても 何も解決しないの。

解決の方法は、別にあるの。

 

 


 

「いつか事件になるんじゃないだろうか」

と不安でたまらない日も ありました。

 


親子関係、夫婦関係、親戚関係

知人、恋愛…

とにかく対人関係のもつれから

事件になることは

実は、行きずりよりも多い…


 

と、断捨離に出会ったころ送られてきた

『ダイレクトメール』で知りましたか!丸



 

image

 



…でも、いつの頃からでしょうか。



わが家の断捨離が 進むにつれ

 

少しずつ、少しずつ

 

思春期兄さんの 顔つきや態度が

和らいできました

 

 



一番ひどい時には

「おい」「ゴミ」「カス」と

呼ばれましたがポーン


 

呼び名が

「ババア」から

「母さん」に戻りました

 

 


また 

断捨離前は 自分の部屋に閉じこもり

かたく心を閉ざしていましたが


今では 帰省したらほとんどリビングで

過ごすようになりました


そして 自分の話を

楽しそうに話してくれる瞬間が

増えました

 


 


親が作ったモノを

全く食べなかったのが 5ヶ月もチーン

 

そのうち 肉や好きなモノだけは

食べるようになり

 

また 出されたものを

好き嫌いなく食べる兄さんに

戻りました

オトウトタチハ スキキライ アリマス

 

 



もちろん

一度にぐんぐん変わってきた

ワケではありません

 

 

三寒四温

 

3日間くらい寒い日が続いた後

4日間くらい温かい春の陽気が続く…

それをくり返しながら

だんだんと冬から春になる…の意。

 

 

この言葉がピッタリなような

気がします

 

 

image

 

 

窓からは

中3の時に 兄さんが爆発した日、

ノコギリで切ったシラカシの木が

見えます。


 

 

以前よりも 背丈は低くなったけれど

どっしりと安定して

常緑の葉を 茂らせています

 

 

以前は、背は高いものの ヒョロヒョロで

葉がまばらだった シラカシの木です

 

 

image

 



一昨日

思春期兄さんが 帰省して 言いました

 

 

「母さん。オレ 寮、出なくていいわ。」


 

それから こう言いました


 

「春休み、○○でバイトしようと思う。」

わが田舎町にあるコンビニ。詳しくは省略しますが

時給が 高くない この場所で(昨年、クソ呼ばわりした)

彼が働くことは、すごい意味を持つのデス。


 

そして

「ねえ。プロテイン、買って欲しいんだけど。」

思春期兄さんは、親にサラッとモノをねだれない

遠慮する子です。。。

 

一緒に買いに行ったけど、「わ。高ッ!」と言って

欲しくもない一番安値のを買おうとしたので

一番欲しいモノを選ばせました。

 

 


私だけじゃない。

家族みんなが感じました。

 

 

兄ちゃん、抜けた。

 

 

模範的な子になったわけでは

決してありません

 

 

爆発する前の

素直な、素朴な兄さんの空気に

もどった感じ…かな。

 

image

 

そりゃ、思春期だもの。

 

時には、またキレるでしょうし

普通に、ケンカもするでしょう

 

 

それがあってあたり前。

 

 

 

 

昨日、地域の駅伝大会がありました

 

 

参加した

中学生には 500円のクオカード

高校生には 1000円のクオカードの

ご褒美が出ます

 

 

小学生はミニお菓子セットが

もらえます

 

 

小学生の三男は

怒って涙ぐんでました

 

 

「ボクも兄ちゃんたちみたいに

 クオカードが良かったむかっ

 

 

三男と私が家に帰ると

三男の机に

500円の『クオカード』が

置いてありました

 

 

中学生の次男が 弟にあげたのか--

 

 

聞くと、違っていました。

 

 

思春期兄さんは 高校生なので

1000円のクオカードを もらいましたが

 

 

中学生の弟に 500円のクオカードと

交換してもらい(減額ポーン

 

 

交換した500円のカードを

小学生の三男の机に置いた…伝わるかな。

 

 

自分がもらった分は、

弟たちに500円ずつ あげた、ということです


思春期兄さんは そんな子なんです。





兄さん、自分らしく

自分の生きたい道を 歩め



母さんは これからも

あなたを 応援し続けます

 

 

image

 

 

 

これで わが家の

思春期兄さんのハナシ

終わりです

 

 

最終回なので


 

これまでずっと

思春期兄さんのことを

見守ってきてくださった方々に


 

お礼を申したくて

ここに綴ることにしました。


 

長い間

どうもありがとうございましたウインク

 

 


最後に…

 

トンネルは、いつか抜ける。

絶対に。

 

 

私だけでは ないですよ。


 

あなたが今、

トンネルに入っているとしたら

あなたもねキラキラ

 

 


そして それを抜ける方法を

私に 教えてくれたのは

 


 

断捨離

 飯田文隆先生と飯田先生のブログに飛びます

 道山ケイ先生です顔

 

 

image

※アメンバーの皆さまへ

 アメンバー記事は、もう少し続きますウインク

    もう少しだけ、お付き合いくださいませ。

 


 

※アメンバー申請くださる方へ

 これまでにコメント交流のない方の申請は

 コメントいただいて、思春期の子育てに

 関心ある方のみ承認させて頂いております。

 詳しくは

    ブログテーマ『アメンバー記事について』

    をお読みください。

 

 

 

 

最後までお読みくださり

ありがとうございました

 

お帰りの際に下のバナーを押して

応援頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村



やましたひでこ 断捨離講演会
『本当の断捨離』
詳細、お申込みは→→こちら。