霊障は前世の三角関係 | 霊能者 凛花のブログ

霊能者 凛花のブログ

★~~≪至急お知らせします≫
最近、私と同じ名前を使用して占い師が出て来ました
ひじょうに迷惑しています。
   ☆無料霊能相談~最強の霊視&霊聴
   守護神の不動明王(本当は天の神)天の神二十体の
    加護を受けて☆皆様の苦しみをお救いしています☆

 

*******

 

苦しい相談~連続の大怪我に

苦しむ家庭

 

 

*:.:*:.:*:.:*::.

  

≪相談者の家の中を霊視≫

 

女の子に眠たそうな

かんざしをつけた

苦し気な女性が

取りかかり~もしかして前世?

 

霊障に美しい話はない!

霊障相談はかなり難儀する傾向です

 

*:.:* :*:.:*

 

 

霊能の後輩より急に

急ぎの霊能相談が入り

【難し過ぎる霊の災い】

怪我が連続して家庭不和になりそうな

苦しい相談内容でした

 

*:.:*:.:*:.:*::.

 

内容的には

卑猥さがあり廓(くるわ)そのもの

その中心的な存在の

厭味のある取り憑きの女霊ですが

女郎てきな目つきが鋭く

不純さがありました

 

その取りかかりの強さに

皆がほんろうされる

 

その取りかかりに対して

 

「貴女の目的は?」

と尋ねた、そして

 

「この家の奥さんだけを

怪我させる意図は?」

 

それを聴いてみた

女の子に取りついた女郎てきな

感じの取りつきは

 細紐のかんざしを揺らしながら

鋭い目付きで笑う

 

「このクソ女、早く死ね!」

そう言いながら凄い形相でにらむ

敵と思える奥さんの顔をツマみ

いたぶる

いわゆる辛いイタブリ!

この抑揚の言動は、とてもおそろしい

 

 

《最初は詳しく判らなかった

~憎しみがあり過ぎの内容》

詳しく知ると女の子の前世でした

これには困りました~憎しみを持った女霊と

一緒の生活

の相談者は

はかばかしくない人生になります

 

*:.:* ;

 

江戸の初期

くるわの世界にいた

着物姿のあでやかな女性が、

お客さんだった現在のご主人に

愛して仕損じて捨てられた出来事

その後は怨み~自暴自棄~水死

そして忘れずに今の時期に寄ってきて

子供として生まれた

 

;:*:.:*

.

 

申し上げにくいのですが

奥さんの連続の怪我には

ご主人の前世の恋人の商売的な

廓(くるわ)の女性が

ひんぱんに憑いて、やるせない

いきがる姿

 

古いかんざしを三つ つけて

美しい長じゅばんをみせながら

足が気だるい

この女性の手に握られている

かんざしを(恋人にもらったものらしい)

その手で所作

 

【奥さんの怪我のほとんどは

このかんざしを持つ女霊の厭味】

 

食器を洗って突然うずくまって流産

夜ふとんの中では奥さんの

胸の上に座るいやみの姿勢~だから苦しむ

これは危険です!!

玄関で靴をとろうとして土間に転がり腕を骨折

階段から子供の手をひいて転げ落ちた

足を骨折

 

難所はまだこれから

あります感じ

この野蛮な女霊は

ご主人の手をひいて

繁華街へ誘う

そしてわめく

わめきたい衝動が~~ご主人にも

出ませんでしたか?こんな衝動は

今までに湧きませんでしたか

この女霊は大層危険ですので

最終的に消失を

しなければならないほど

今世が命をねらわれる怖い存在です

 

*:.:*:.:*:.:*:.*:.:

 

これは神々様がこのご家庭の壊滅を

危惧されて苦しみが多過ぎる為に

邪霊として廃除

霊能者でも廃除は至難の術~念が多いため

この過程を危惧されて、これ以上

不快になる事を抹消されました

 

********

 

 


人気ブログランキング
人気ブログランキング 

☆いつもブログをお読みいただき

 まして感謝☆無料奉仕で頑張って

 明るい未来を望みます☆

 - * - * - * - * - * - * - * - *-

 こちらをクリックして 

いただけますか☆貴方様の幸福を祈って

 おります~凛花☆