2016年1月9~10日 1泊2日で
長野県木曽エリアに行ってきました雪だるま

信州 長野と言っても
今まで行ったことがない地域だったので
新しい発見を沢山することが出来ましたきらきら

現在、信州木曽では 
つながろう木曽 応援ありがとうキャンペーン(2016.3.31まで)を
開催していて 先着2000名まで木曽のスキー場で使えるリフト1日券か
協賛店で使えるお買い物補助券2,000円分がプレゼントしてもらえますキラキラキラキラ
(期間中に予約・宿泊必須。なくなりしだい終了)
パウダースノーを満喫するだけじゃなく家族で楽しめるゲレンデもあるので
ぜひ気になる方はHPで確認してみてくださいね(`・ω・´)

木曽観光連盟ホームページ





こちらのページを目次ページとして
ブロガーツアーの様子をリンクしながらご紹介します
お時間のある方もない方も、是非興味がある項目から
お付き合いくださると嬉しいですハート

□当日、簡単にアプリからブログUPした記事です♪
■新しく書いた記事です♪


1日目
特急あずさ・特急ワイドビューしなの に乗って木曽福島駅へ
信州木曽の味を古民家お食事処で 肥田亭
なんでこんなところに!?? 平安時代の陰陽師安倍 晴明の墓
スキーオンリーで安心 信州木曽 きそふくしまスキー場
かわいい短足胴長ちゃん 木曽馬の里
食べログ3.5★ 開田高原アイスクリーム工房
木曽郡上松 ねざめホテル~郷土の味を楽しむ夕宴

1日目の様子
木曽の郷土料理 すんき


2日目
ねざめホテル 朝食と新しくなった別館 寝覚め床
開田高原マイアスキー場 
ゲレンデ食、略して「ゲレ食」 ピンクの豚豚(トントン)
ゲレ食 第二弾  こらーげん鍋“美美る”
漆器よし彦 木曽土産
炭酸湯 二本木の湯 秘湯ぽさがオトナ女子にオススメ
道の駅きそふくしま お買い物~♪
木曽福島 田ぐち 栗子餅
きそふくしま ぶらり散歩~♪
石庭が見事 萬松山 興禅寺

マイアスキー場はふわふわ雪


今年は暖冬で、どのスノーリゾート地も雪が少ないそうですが・・・汗
ようやく寒さも本番、どんどん滑走可能なゲレンデが増えていますト音記号ト音記号
是非、みなさんも とってもお得な木曽サぁイコー!優待券を使って
信州 木曽のスキー場に遊びに行ってみてくださいねおんぷおんぷおんぷ





木曽路.com トップページ(外部リンク)





ブログランキングにも参加しています(`・ω・´)

ぜひ1クリックの応援sei(ランキングがアップしますハート

宜しくお願い致します―――チョコレート

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー 





AD



2011年に招待いただいたハート
スノーリゾート信州ブロガーツアー
そのご縁でまたお声かけくださり参加することになった
つながろう木曽ブロガーツアー

あれこれ、自分の気の向くままま・・・書き綴ってきましたが
いよいよこれが最後の記事になりました。
記事を読んでくださった皆さん、一緒に参加したみんな
そしてアテンドしてくださった関係者の皆さまありがとうございましたsei

備忘録的に今回の長野県木曽福島駅までの道のりを記録しておきますウフ



出発は新宿駅



ホームに向かうエスカレーターにはなぜか富士山があはv





あずざ9号に乗って、まずは塩尻まで2時間45分の道のり
スーパーあずさだと もう少し早いのかな?


塩尻駅では約15分の乗り換え時間があったので
ホームにあるブドウ園を見に行ったけど・・・
まぁ、想像通り 選定されてつるっぱげ状態あはは・・・
その季節になれば、葉が茂り実がなっているのかしらウフ







見慣れない電車に、心ときめきますわくわく






そして、塩尻から しなの10号に乗って約30分で木曽福島へしろかお





・・・・この、しなの で、想定外の電車酔いをしてしまって
辛かったしょぼん 
なんとも表現しづらい三半規管を狂わす揺れは
カーブの多い区間を速度を落とさず走るための振子式車両だからとか
私、たぶん初めて乗りました こんな悶絶級の電車酔いは初めて・・・はぁ。。。

カーブの時に車内で遠くを見ていると、はっかり傾きの大きさを感じられますよ~
と乗り慣れている方が言っていましたが 慣れるものなのでしょうか振子式車両

もう乗りたくない・・・とまで思った振子式車両でしたが
帰りの電車は塩尻~新宿も振子式のスーパーあずさでした
フキダシ-悲しい


酔いやすい方 もう、これは諦めるしかありません京楽
カーブに強い居住性の良い車両の開発を期待しつつ
それまでは、もう
酔い止め薬を先に飲んでおくのがオススメです。
せっかくの旅行、車窓の景色や駅弁を楽しめるように前準備を忘れずに真っ青



半分グロッキーになりつつ・・・
12:30無事 木曽福島駅到着てへ 






駅前にはお土産屋さんが並びます。
一気に観光地に来た気分が高まりますねウフ



冬の木曽路は、何といってもスキーリゾートが一番のウリだけど
その他にも木曽路氷雪の灯祭りや、開田高原かまくらまつりなど
冬だからこそのおまつり見どころもたくさんありますよはーと

冬だけしかみれない冬景色も魅力的ですにんまり
ぜひ、みなさんもこの時期だからころの木曽路を楽しんてみてくださいね♪

つながろう木曽 応援ありがとうキャンペーン(2016.3.31まで)






*つながろう木曽ブロガーツアー*

<<目次のページ>>

木曽路.com トップページ(外部リンク)







ブログランキングにも参加しています(`・ω・´)

ぜひ1クリックの応援sei(ランキングがアップしますハート

宜しくお願い致します―――チョコレート

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー 








AD




木曽福島は谷底の町とも言われる起伏のある土地
駅から歩いてもいける場所に美味しい物や観光施設があるので
ぶらっと散策するのもオススメですはーと

やじるし御菓子司 田ぐちさんからスタートして私たちも
ぷらぷらと街歩きしてみました歩く


徒歩1分もしない場所にあったのが
行人橋 歩道橋 親水公園 足湯




木の蓋がしてある足湯は、温めでしたがほっこり心地よく
時間の許す限り浸りたいひととき(*´・ω・`) すぐ隣にはかなり強烈な
石が敷き詰められた足つぼ路がありました(ぜひ挑戦してみてね♪)







そこから、ぐぐぃっと急な坂を上って中山道(上の段)と呼ばれるエリアに♪


 



坂の途中には木曽馬の街灯があったり落ち着いた佇まいはぁと




細い路地を抜けると・・・あれ、みた事のある通りが
この旅で最初に訪れたやじるし肥田亭さんの場所でしたほー


*ここに出るんだぁ~ってビックリな感じ(街歩きはこれが楽しんですよね♪)




上の段(寺門前小路)の傍らには用水と水場があってキレイな水が流れています
古くから町の生活に潤いをもたらせていて井戸や湧水も豊富なんだとかスマイル








その小路を進むと
武田信玄の三女が嫁いだ木曽義昌の居城があった場所に大通寺 






近くの子供たちの遊び場所になっていて、楽し気に遊んでいました。
お寺の境内が遊び場ってなんかいいですよね好き









その近くの踏切から夕陽が山々に沈む景色を楽しんでおんぷ




私の知らなかった場所で生活し暮らしている人々が沢山居るんだぁとにゃ
当たり前だけど、まだまだ日本には面白い物があるに違いないと感じた時間でしたト音記号ト音記号





木曽川沿いに迫り出すように作られた家屋
崖屋造りの家並みも圧巻でしたよ(´-ω-`)






JR木曽福島駅前にある
駅前観光案内所などで無料配布されている
きそふくしま ぶらりなびは街歩きにピッタリ京楽
ぜひGETして散策を楽しんでくださいね♪







*つながろう木曽ブロガーツアー*

<<目次のページ>>

木曽路.com トップページ(外部リンク)







ブログランキングにも参加しています(`・ω・´)

ぜひ1クリックの応援sei(ランキングがアップしますハート

宜しくお願い致します―――チョコレート

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー 







AD