まことしやかに囁かれていた

名代 富士そばの肉骨茶そば 590円

美味しいのか!?どうなのか!???

ちょっと気になっていたので

試食会に参加してきました( *´艸`)♡

 

image

 

 

場所は上野広小路店

この試食会で知ったんだけど

名代 富士そばさんって、ダイタンホールディングスが

メニュー開発などをしているけど、それを発売するかしないかは

お店の店長さん次第なんですって!!なのでお店によって

取り扱っているメニューに違いがあったんですね~。

それだけ、チェーン店でもオリジナルな味が多い富士そばさん

それも魅力のひとつなのは間違いありません!!

 

 

さて、今回の試食会

シンガポール料理である、肉骨茶(バクテー)を

お蕎麦とドッキング。ダイタンホールディングスの海外チームさんが

実際に現地に赴いて考案した蕎麦屋らしくない名代富士そば流のメニュー

日本のだしは入ってないのがポイントで、ニンニクとコショウが

これでもか~と効いた衝撃的なそばなんです!

 

image

 

 

 

そもそも肉骨茶(バクテー)は

マレーシア式バクテーもあるけどシンガポール式のバクテーは

港町らしい、さっぱりした旨みとコショウのパンチを感じる

スープが特徴、今回の名代富士そば流のバクテーはこちら寄り。

骨付き肉は使わず、バラ肉にオニオンチップス

にんにくとコショウが効いた豚スープ。そばつゆは使われていないので

蕎麦味は…今回は、ほとんどしませんね(笑) 自己主張のかなり強い1杯は

癖の強いパンチの効いた、オリジナルの肉骨茶風そばってお味でした。

 

image

 

 

 

もともとコショウ好きな私は、特に違和感は感じなかったけど

汗ふく味で身体が目覚めるような風味なので飲んだ日翌朝食にもいいかも

いやいや、飲んだ直後のラーメン代わりにも良いお味では??

塩味よりコショウ強いので、お水用意で食べたほうが良しww

塩っ辛味好きさんに試してほしい味でした~!!

 

12月から名代富士そば、全店舗で提供ですが

11月中は、このチャレンジに賛同された店のみの提供だとか

ぜひ、お近くのお店で確認してみてくださいね~!!

 

ちなみに、今回の会場となった

名代富士そば 上野広小路店では安定して提供中ですって!

 

image

 

 

 

 

 

 

名代 富士そば

https://fujisoba.co.jp/