ヒンター遠征

無事帰国しています。

今は時差ボケの睡魔と戦いながらのブログ更新です。

今年は本当にギリギリまで夏の遠征の予定が決まらなくて大変でした。

実はこの遠征も出発3週間前に突然行く事を決め、結構バタバタ。

色々なオプションがあったのですが、それと同じだけ問題や課題もありなかなか決め切れなかったんです。

結果、まずは今回アルペントレーニングだけを行う、という結論になり、瀧澤さんの遠征にご一緒させていただくことになりました。

トレーニングの遠征は全て自分で手配をしているのですが、やはりコーチがいなければただ「雪上トレーニングをした」という満足だけを得る遠征になってしまいます。

上を目指す為には、自分の引き出しだけで対応出来る領域をもうすでに超えていて、必ずプロフェッショナルの外からの目が必要だとずっと考えていました。

そんな事もあり、今年の夏は今までとは少し違ったタイミングと内容の遠征になりました!

この時期に、ベーシックでなおかつスキーで速く滑る為に1番大切な事に集中してトレーニングが出来たのはとても有意義でした。

スキークロスでも日本トップの知識を持つ瀧澤さんだからこそ、アルペンとスキークロスを繋げた指導をしていただけたというのも大きかったです。

次回の雪上トレーニングまで、しばらくの間はまたフィジカルトレーニング。

ここからは秋にかけて追い込みです!

頑張ります!

{FB28FF16-2A10-4CF5-8738-FCD1C181A938}



REINA