PC版のアメブロのマイページがいろいろ

 

変わって「1年前に書いた記事」ってのが

 

出てくるんですけどね。

 

↓ ↓ ↓

不倫の恋、思うようにならない恋、全部自分で選んでるんですよ

 

この記事、ものすごく反響があって

 

記事書いたあと、感想を言うためだけに

 

わざわざお電話くださった方もいらしたほど

 

強烈だったみたいで

 

 

そのあと書いた続編ブログ

 

↓ ↓ ↓

 


 

 

 

しかしまぁ、わたしは

 

1年前も2年前も言ってること同じすぎて笑える滝汗アセアセアセアセアセアセ

 

 

 

電話占いフルゴラを立ち上げて

 

まだわずか1年ちょっとですが

 

ここ1年間で不本意な恋、不本意な現実から

 

卒業した人、まだぐずぐず言ってる人

 

さまざまです。

 

 

不本意な恋から卒業した人たちから

 

いっつもおっしゃっていただけるのが

 

 

「あのとき先生に、あなたはどうしたいの?

 

と聞かれなかったら

 

わたしはずっと変わらないまま、

 

不本意な恋にしがみついて

 

占いジプシー続けてたと思います」

 

 

というようなお言葉です。

 

 

 

 

わたしがこういう言葉をかけるときって

 

たいてい、そろそろ、自分の手で

 

現実を変えることを覚えてもいいのでは?

 

という段階に来てるときです。

 

 

 

その段階にもいない人、目を覚ませと言ったところで

 

夢の中にい続けたい気持ちが強い人には

 

あんまりこういうこと言いません。

 

 

 

だから、目を覚ますことができた。

 

不本意な現実をきっぱり切り捨てた。

 

それが出来た人は、そのタイミングが来ていて

 

ちゃんと自分で変わるタイミングをつかみ

 

自分の意思で幸せの方を選べたのです。

 

 

わたしがどんだけ言っても

 

変わらない人もいっぱいいます。

 

 

 

そういう人はわたしから言わせると

 

「変われない」のではなく

 

頑固に自分の意思で変わらないだけ。です。

 

 

どんなに、「あなたの場合、不安が現実になるから

 

もう、不安ばっかりわざわざ

 

感じるのはやめてね」

 

と伝えても、常に不安なこと、ネガティブなことしか

 

考えない人もいますし

 

 

 

どんなに

 

「その人と付き合っても

 

自分が苦しいんでしょ?別れたら?」

 

と伝えたところで別れきれない人もいる。

 

 

だから、それはそれで

 

自分で変わらないほうを選んでるんだから

 

どんな結果になったとしても

 

それは仕方ないですよね。

 

仕方ないってのは自分のせいってこと。

 

 

どんな現実、どんなことにせよ

 

全部自分がそうしたくて

 

そうしてるのですから

 

くれぐれも占い師のせいにしたり

 

運気のせいにしたり、トラウマのせいにしたり

 

しないでくださいってことですね。

 

 

しかし、不本意な現実を手にしてる人って

 

往々にして占いジプシーです。

 

ジプシーの人、皆が皆ではないけども

 

ものの見事に、自分で努力することを

 

放棄してる人のほうが圧倒的に多いです。

 

 

「彼から早くプロポーズされるために

 

どうしたらいいですか?」

 

と聞いてくるので

 

「え?時期、早めたかったら

 

自分からプロポーズしたら?」

 

というと

 

「そんなんじゃなくてぇぇ、もっと効果的なぁぁ

 

おまじないとかぁぁ」

 

といった人がいたり

 

 

↑ ↑ ↑

 

こんな人本当にいるんですか?と

 

読者さまから聞かれますが、本当にいるんですよ。

 

 

 

「彼に君とはもう付き合えない

 

といわれたんですけど

 

彼の気持ちを変えたいので何か方法ありますか?」

 

とおっしゃるので

 

「彼の気持ちを変えることは

 

今は難しいけど、もうすこし間を空けて

 

また連絡してみたら?」

 

とお伝えすると

 

「無理です!どうしても自分からは連絡できないです!」

 

という人もいる。

 

 

 

 

これ全部、皆さん、真剣なんでしょうけど

 

あたま大丈夫???真顔真顔真顔真顔

 

 

占い師は神様じゃないし

 

神様でもそんな自分でなんもしないで

 

現実を変えることは無理ですよ。

 

 

でもわたしはこうみえて意外と

 

いらんことしいでムダに親切なので

 

不本意な現実を脱却するために必要な方法を

 

ちゃんと書いておこうと思います。

 

 

 

それは

 

 

自分を二度と不本意な目に

遭わせないと決めること

 

執事や王子、騎士モードで

 

「姫様を二度と辛い目に遭わせぬよう

 

御誓い申し上げます」

 

 

でやってもいいかも♥♥

 

 

決めるだけなら、すぐ出来るんじゃない?真顔

 

てか決めるぐらい自分でやりましょうよ真顔

 

と思いますがいかがでしょう。

 

この誓いの言葉は1日3回以上

 

ちゃんと声に出して

 

結果が出るまで続けましょう。

 

ここすご~~~く大事。

 

 

 

 

だいたい不本意な現実にいる人たちって

 

結果が出る前に

 

不満や不安にとらわれて

 

もうなんにもやらなくなるんですよ。

 

お姫様ごっこにしても然り。

 

 

 

いくら優れたメソッドがあっても

 

中途半端にしかやらないで

 

投げ出しては不安ばかり不満ばかり

 

募らせていくうちに

 

どんどん不安が現実化し

 

不満が爆発するような現実を創りまくって

 

占いジプシーしながらお金がない、愛がない

 

やりがいもない、生き甲斐もない

 

ないないないと言いながら生きていくんです。

 

まぁ、それも自分で選んでるんでね。

 

そんな人生選びたくない人は

 

ここらへんで、ちょっと、考え直しましょう。

 

不本意な現実に文句を言う以外に

 

やるべきことはいっぱいあります。

 

 

 

今日はゲリラ不定期不規則待機で

 

フルゴラに待機しています♥

 

電話占いフルゴラ