必見!こういうとき、どうしたらいいの? | 不妊相談ひとすじ25年 子宝誕生1200組の秘密

不妊相談ひとすじ25年 子宝誕生1200組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「漢方の麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ25年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 今日は、梅雨の晴れ間で、真夏のような熱い一日でした。

皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

 

 あまりに暑くて、体力が奪われそうでしたが、麗明堂のきび酢を使った経口補水液を飲んで元気になり、生き返りました。

さて、今日は心理カウンセラー長谷静香さんに寄せられたご質問とその回答をご紹介させていただきます。

 

長谷静香さん 勇気のしずく代表・心理カウンセラー

昭和47年、福岡県生まれ。茨城県在住。3児の母。大学病院に10年間勤務。退職後、ベビーサイン講師として活動中。子育てに悩みアドラー心理学に出会う。潜在意識なども学び、、勇気づけ親子心理学講師として、個人向け講座、医療・行政・教育機関・企業向けの研修・講演を全国で開催。著書に『看護師のためのアドラー流子育て・自分育て』などがある。

勇気のしずくホームページ http:haseshizuka.com/

著者ブログ http:ameblo.jp/tsukuba-yuukiduke/

 

【長谷静香さんへ寄せられた相談…】

「こういうときどうしたらいいの?」

 

質問:

学校が長期休みになり、ずっと子どもたちと一緒にいると声を荒げてしまうことが多くなります。

一日中、家の中で顔を合わせていると、お互いにストレスが溜まりそうです。

 

長谷さんの答え:

 本当にそうですよね。こうして打ち明けて下さったことに、ありがとうございますとお伝えしたいです。

 

 こういう時は、「辛い」とか「怒ってしまう」というネガティブな感情にもOKを出していきましょう。そんなことできない!と思ったら「OKだせないね。そんな自分もありだよ」と、声をかけてあげる。そして深呼吸。また、自分を忙しくするのもいいでしょう。例えば、キッチンの蛇口を磨いてみたり、拭き掃除をしたり、お庭の草むしりをしてみたり。

 

 まずは、何より自分を大切に。あなた自身の心と身体を守ってあげて下さいね。

  • 心の生涯学習誌『れいろう6月号』より 

 

子宝誕生1200組の秘密

 

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、コウノトリのバナータッチ していただけると有難いです!

皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。

 

 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
t e l (0985)72-2368  f a x:(0985)73-7313
http://reimeido.com
 
↓いいねも押して頂けると嬉しいです!