「タンパク質は糖質と脂質の働きをする」必見!!食べ物さん、ありがとう③ | 不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「漢方の麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。

 皆さん こんにちは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。 

 

 アメリカでの研修の4日目が終了しました。

心理学の勉強は、ただ丸暗記したり、公式に当てはめればよいのではありませんので、一つ一つを理解して身に付けるのに時間が掛かります。

  しかし、人に答えを聞くのではなくて、自分で自分の心の中の答えに気付いた時、大きな大きな喜びと出会います。そこが心理学の真骨頂と言いますか、一番面白いところです。あと6日間しっかり学んで帰ります。

 

 さて、昨日に続いて、川島四郎先生サトウサンペイさんの健康づくりの本『食べ物さん、ありがとう』から、紹介させていただきます。

【食べ物さん、ありがとう】 

 

先生= 川島四郎(かわしましろう)

明治28年京都生まれ。陸軍経理学校卒業後、東京大学農学部に入学。食糧学、栄養学を学ぶ。日本人のための栄養学研究の泰斗。栄養と食糧関係の著書は32冊におよぶ。楼美林大学名誉教授、食糧産業研究所長。昭和61年12月没。

生徒=サトウサンペイ

昭和4年大阪生まれ。京都工業専門学校(京都工芸繊維大学)卒業。デパートの宣伝部に勤務。サラリーマン生活から漫画家に転身。著書『フジ三太郎名場面』全16冊、『夕日くん』全15冊、『スマートな日本人』『ドタンバのマナー』など。 

 

たんぱく質は糖質や脂質の代わりをする

サンペイ)ところで、たんぱく質とか、ビタミンとかいう栄養学の用語がいろいろ耳に入るわけですが、この際、しっかり覚えたいので教えてください。

 

先生)まず、糖質・たんぱく質・脂質。これが三大栄養素です。ほかにビタミン、ミネラルがあります。ミネラルは無機質ともいい、その中には≪カルシウム≫や≪カリウム≫などがあります。

 

サンペイ)三大栄養素というぐらいだから、その三つは、ビタミンや、ミネラルに比べて、量も圧倒的に多いんでしょうね。

先生)そうです。三大栄養素の働きは、よく自動車のガソリンに例えられます。大部分がエネルギー源になりますからガソリンに当たり、ビタミンやミネラルは、からだの機能がスムーズに働くようにするものですから、潤滑油のようなものというわけです。

ところで、サンペイさん、糖質・たんぱく質・脂質のなかではどれが一番偉いか、知ってますか?

 

サンペイ)たんぱく質かな?「タンパク質が足りないよ」ってコマーシャルがあったから(笑)

 

先生)そうです。タンパク質は原子のしくみで、糖質や脂質の代わりをすることができるけど、その逆はできません。タンパク質のことを≪プロテイン≫と言いますが、あれはギリシャ(ラテン語)で〝オレは一番偉いんだ″〝第一人者″という意味なのです。

 

サンペイ)ちょっと、嫌なやつですね(笑)

 

先生)たんぱく質は二十数種類の≪アミノ酸≫がいろいろ組み合わさってできています。ところが、≪アミノ酸≫の中には、からだにとって、なくてはならない大切な≪必須アミノ酸≫が欠けているものは、〝あまりよくないたんぱく質″ということになります。

 

サンペイ)トウモロコシはたいしたことないのですか?

 

先生)でも、他のものと一緒に食べると、お互いに補い合って有用なものになりますから、要は食べ方の工夫しだいですね。

 

 

血となり肉となる 体の中の積み木遊び

サンペイ)さて、おなかに入ったたんぱく質や、糖質や、脂質などの栄養素は、おなかの中の酵素でとろかされるんですね。

 

先生)ええ。米・麦・砂糖などの糖質は、≪ブドウ糖≫と≪果糖≫に、脂質は、≪脂肪酸≫と≪グリセリン≫に分解されます。つまり〝消化″というのは、栄養素を最小の構成分にまで分解することなのです。

 

サンペイ)病気の時、≪ブドウ糖≫を注射するのは、米や麦の代わり?

 

先生)そうです。≪ブドウ糖≫は糖質が分解したものですから、それを注射すれば、口から食べて腸で消化したのと同じことになるわけです。

 

サンペイ)栄養素はみんな腸から吸収されるのですか?

 

先生)90%以上は小腸から吸収され、あと残ったものが少し大腸で吸収されます。

 

サンペイ)吸収されてからどうなりますか?

 

先生)血管を通って、いったん肝臓に入ります。それから心臓に送られて、そのあと必要に応じて、心臓から全身の組織に送られ、エネルギーや、体の組織になったりします。この、体の組織になるのが≪アミノ酸≫で、肝臓で再び人間の体に都合のいいたんぱく質に作り直されます。

 

サンペイ)例えば、牛肉のたんぱく質が、いったん≪アミノ酸≫になり、それが肝臓で、こんどは、人間の体用のたんぱく質につくり変えられるわけですか?

 

先生)そうです。≪アミノ酸≫は積み木遊びのようなもので、最初、牛の形だったものを腸でバラバラにして、もとのアミノ酸にして、それを肝臓に運び、こんどはその同じアミノ酸を使って家の形を作る。そんなものだと考えればいいでしょう。

 

 麗明堂の子宝専用hp

 

http://www.reimeido.com/  クリックしてください。

 

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ


 

 私が毎月出演しているラジオ番組が、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも聴くことができます。(無料です)

最新のテーマは、『すべての“いのち”が輝きますように!!』です。

下のアドレスをタッチして、聞きたい番組のplayを押してくださいね

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

 

蒲公英t-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
t e l (0985)72-2368  f a x:(0985)73-7313
http://reimeido.com
 
↓いいねも押して頂けると嬉しいです!