妊活のポイント)出会いを活かす!まずは、やってみる!  | 不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「漢方の麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。


テーマ:

 皆さん こんにちは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 皆さん、連休明けの体調は如何でしょうか?

 

 さて、今日は昨日と一昨日のブログで紹介しました「瀬立モニカさん」のお話の中から、これからの妊活にも、人生にも生きるポイントについてお話させていただきます。

 まずは、昨日のブログからご覧ください。

https://ameblo.jp/reimeido/entry-12459565039.html

 

 瀬立さんは、上半身しか動かせず、スポーツはあまり得意ではない女の子でした。

しかし、あまりにも熱心にカヌーを勧められたときに、

「できないことを証明してみせよう!」

と思って行動を起こし、実際にカヌーに乗ってみるのです。すると思ったよりもスムーズに乗れて、これならやってみよう!という気持ちになり、カヌーの競技を始めるのです。

 

 ①まずは、行動を起こしてやってみる!ことの大切さです。理由はともあれ、やってみるのです。

そして、もう一つは運がいい人は、②いろいろなご縁や出会いを本当にうまく生かす人だと思います。瀬立さんも、最初は乗り気ではなかったにしても、熱心なカヌーのお誘いというご縁を生かしたのだと思います。

そして③は、一度やると決めたら、前だけを向いて続けることです。

 

 この3つのポイントは、妊活においても、人生においても共通するとても大切なことだと思います。

 瀬立さんは、この若さでこのコツを掴んで、前だけを向いて生きていらっしゃる・・・ 本当に素晴らしいことだと思います。

 

 「ご縁を生かす」というときに、私がいつも思い出すのは、江戸時代に徳川家の剣術を指南した柳生家の家訓です。

柳生家家訓

小才は、縁に会って縁に気づかず

中才は、縁に気づいて縁を生かさず

大才は、袖振り合う縁をも生かす

 

【解説:才能の乏しい人は、良いチャンスがあってもその縁に気づかない。中の才能の者はチャンスに気づいているが飛びつかない。とても才能のある人間は、袖が触れるほどの些細なチャンスも逃さない。大物になる人物はチャンスに敏感であるという意味の言葉】

 

 瀬立さんには、ぜひ東京オリンピックで最高に輝いて、素晴らしい人生を送っていただきたいと願っています。

 

 麗明堂の子宝専用hp

 

http://www.reimeido.com/  クリックしてください。

 

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ


 

 私が毎月出演しているラジオ番組が、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも聴くことができます。(無料です)

最新のテーマは、『すべての“いのち”が輝きますように!!』です。

下のアドレスをタッチして、聞きたい番組のplayを押してくださいね

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

 

蒲公英t-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
t e l (0985)72-2368  f a x:(0985)73-7313
http://reimeido.com
 
↓いいねも押して頂けると嬉しいです!

漢方の麗明堂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ