春の体調不良① 9割の方が「春バテ」 | 不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「漢方の麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。


テーマ:

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 先日、ウーマンウェルネス協会による首都圏在住629人(20~50代男女)による「春の不調【春バテ】に関する意識調査」を見て驚いたのは、季節の変わり目の体調不良の・・・

 何と9割の方が【春バテ】

なのだそうです。

 

 つまり、男性で87.2%の方、女性で93.3%の方が、春(3~5月)に精神的、身体的に何らかの不調を感じているということです。

 そこで、春バテの症状の上位6つを見てみますと、

①体がだるい 57%

①昼間眠い 57%

③肩がこる 54%

③イライラする 54%

⑤憂鬱感 50%

⑥気分の落ち込み 49%

の順で、イライラするや憂鬱感、気分の落ち込みなどは、精神的な疲労も多いとのこと。

 

 そこで、春に調子が悪くなるかという2つの理由を見てみますと・・・

 

 一つ目は、気温差ストレスによる「自律神経の乱れ」があるようです。

 ここ数日もそうですが、一日のうちでもお昼間は暖かく、夜は寒いといったように数時間のうちに10~15度以上の気温差があります。

 また、昔から三寒四温と言われる位の気温差が数日のうちでもあり、体調を整えにくい日が続きます。

 

 この気温差ストレスによる「自律神経の乱れ」による症状は、

・朝、眠くてだるい

・一日中眠い

・電車に乗るとすぐに寝てしまう

・昼寝の時間が延びる

・ついつい考え事をして眠れなくなる

・体が興奮しているようで眠れない

・夜、うとうとするけど熟睡できない

などです。

 

 私も、30代まではこんなことを考えずに過ごしてきましたが、40代になってから少しずつ季節の変わり目の自律神経の症状でお悩みの方のお気持ちが分かるようになってきました。

 

 ≪この続きは、また明日・・・≫

 

 麗明堂の子宝専用hp

 

http://www.reimeido.com/  クリックしてください。

 

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ


 

 私が毎月出演しているラジオ番組が、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも聴くことができます。(無料です)

最新のテーマは、『健康の基本「早寝、早起き、朝ごはん」』です。

下のアドレスをタッチして、聞きたい番組のplayを押してくださいね

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

 

蒲公英t-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
t e l (0985)72-2368  f a x:(0985)73-7313
http://reimeido.com
 
↓いいねも押して頂けると嬉しいです!

漢方の麗明堂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ