コープ店での営業も、あと2日!24年前の思い出 | 不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「くすりの麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。


テーマ:

 皆さん こんにちは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・くすりの麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 昨日は、11月3日の『文化の日』でしたね!

 

 実は、今から24年前の文化の日に、コープみやざきの県内3店目の佐土原店がオープンしました。

 その当時、1日に2000人が来客する・・・ そんな規模のスーパーはなく、おまけに食料品と衣料品が一度に揃うということで、地元では大きな話題となりました。そして、オープンと同時に、このスーパーには8つのテナントが入りました。

・ハンバーガーショップ

・ケーキ屋

・パン屋

・クリーニング屋

・本屋

・花屋

・靴屋

そして、薬屋

 

 その薬屋には、当初5店が名乗りを挙げていたそうですが、このスーパーのオープンと同時に、すぐ近くにドラッグストアができるということが分かるとで、4店がすぐにキャンセルし、残った1店が自動的に入店できることになったのです。

 

 このお店が、地元で30年以上薬屋を営んできた『くすりの麗明堂』だったのです。運良くスーパーのテナントに選ばれたものの、入店のための投資は身の丈以上で借金は大きく膨らみ、その上企業診断士の予想した客数の実際には3分の1でしたので、本当に苦難からのスタートでした。

 

 こんな時に経営者は夜逃げをするのか・・・ と思い、落ち込む私に父はこう言いました。

「お前が、薬剤師になれたのは、地元の方々が今まで麗明堂を利用してくださったお陰なんだぞ!そのことを忘れてはいけない」

と・・・

 数千万に膨れ上がった借金を返すために必死になっていた私に、今までにいただいた恩恵への感謝の気持ちを忘れずに仕事をするように父が諭してくれたのだと思います。

 

 その時に、父に私がこう言ったのを、今でも覚えています。

「お父さん、これからお客さんのことだけを考えてやってみるわ!それで、お店が潰れたときはごめんね。」

 

 それからが、私にとっての麗明堂の始まりでした。

 

≪この続きは、また明日・・・≫

 

 麗明堂の子宝専用HP

http://www.reimeido.com/  クリックしてください。

 

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ


 

 私が毎月出演しているラジオ番組が、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも聴くことができます。(無料です)

最新のテーマは、『バイオリンクが、なぜ必要なのか?』です。

下のアドレスをタッチして、聞きたい番組のPLAYを押してくださいね

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

 

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂2711
「コープみやざき佐土原店」内
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

http://reimeido.com
 
↓いいねも押して頂けると嬉しいです!

くすりの麗明堂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス