アメリカのスーパーと日本のスーパーとの違い! | 不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「くすりの麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。


テーマ:

 皆さん こんにちは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・くすりの麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 アメリカでの心理学の研修3日目が無事終わりました。

今日は、食料品のお買い物をするために、近くの大型スーパーマーケットに買い物に行ってきました。

 

 世界のものが殆ど手に入る便利な時代ですので、日本のスーパーとそう変わらないかなぁと思って中に入りましたが、日本のスーパーとは全然違いましたので、『やっぱり日本とは違うアメリカのスーパー』について、私の気付いたことをお伝えしたいと思います。

 

①エコのことを考えて、できるだけ紙袋を使用していました!

今回、私が行ったスーパーマーケット『WHOLE FOODS MARKET(ホールフーズマーケット)』が、特にそのような取り組みをしていたようですが、地球の環境のことも考えて、いろいろな商品を入れる袋を紙袋にしていました。エコ袋もOKで、自分で袋を持ってきている方もたくさんいらっしゃいました。

 

②とにかく、ビッグサイズ!一つ一つの量が多い。

外食のときの料理の一人前の量にも驚きますが、もちろんスーパーでも、見るもの、見るものが殆どビッグサイズ。

男性も女性も体型がビッグサイズの訳が分かります!

 

③量り売りがあちらこちらに・・・ (コーヒー、ナッツ、シリアルなどなど)

自分で必要な分だけ入れて買うという日本に昔からある「量り売り」があちらこちらにありました。

 

④魚の種類が全然違う!

日本でよく見る魚ではなく、大型の魚が目立ちました。ところ変われば、魚の種類も変わるのですね!

 

⑤お酒コーナーの中で、ワイン売り場だけがやけに広い

「なぜ、こんなに?」とびっくりするくらいワイン売り場が広く、お酒=ワインではないかと思うくらい種類が充実していました。

日本では、焼酎、日本酒、酎ハイ、ウイスキーなどの売り場のほうが広いイメージがありますが、このスーパーのワインコーナーは写真に写っているワイン棚の3倍を超えるワイン売り場があったので驚きました。

 

⑤日本からのものは異様に高い!

輸送量が掛かるので当然ですが、日本でつくられた物はかなり割高です。

日本でおなじみのペットボトルの500mlのお茶が1本何と500円近くもするのです。それだけ日本茶のファンの方がいらっしゃることに有難いと思いました。

 

 それでは、また明日!

Have a good day

 

 麗明堂の子宝専用HP

http://www.reimeido.com/  クリックしてください。

 

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ


 

 私が毎月出演しているラジオ番組が、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも聴くことができます。(無料です)

最新のテーマは、『バイオリンクが、なぜ必要なのか?』です。

下のアドレスをタッチして、聞きたい番組のPLAYを押してくださいね

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

 

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂2711
「コープみやざき佐土原店」内
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

http://reimeido.com
 
↓いいねも押して頂けると嬉しいです!

くすりの麗明堂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス