不妊相談ひとすじ20年 子宝誕生1100組の秘密

不妊相談・子宝相談一筋にこだわってきた「くすりの麗明堂」薬剤師 金丸が、
子宝を授かるためのお話を中心に、皆様の健康管理に役立つ情報や、
お客様とのふれあいの中で感じたこと、日ごろの出来事などを書いています。


テーマ:

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・くすりの麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 私が毎月読んでいる月刊誌『れいろう』の中で、2017年9月号の中にとても感動するお話がありましたので、皆さんにご紹介したいと思います。

 

 そのお話は、著作家で拓殖大学客員教授の李さんのインタビュー記事に書いてありました。

私は、今まで海外に行ったなかで、とても親切にしてもらって嬉しかった国の一つに『台湾』があります。

台湾と日本とは歴史的に深いつながりがあり、世界の中でも一番の親日に国だと言われています。

 

 李さんは、1975年、台湾・高雄生まれ。東京外国語大学を卒業後、台湾プロジェクトに従事し、さまざまな分野での通訳・翻訳を経て、主に教育分野で語学講師・セミナー講師として活躍されています。

 30言語以上を学習し、15言語以上を話すマルチリンガルであり、語学トレーニングのスペシャリストでもあります。

 

【李 久惟(りー じょー)さん】

 

 過去からつながる 未来を生きる ~祖父母の感謝を今に伝えて~

というテーマでお話しされた李さんの記事の2回目です。

 

伝えられない光の歴史

 

記者) 台湾は日清戦争の結果として清から日本に割譲されて以来、第二次世界大戦が終わるまでの50年間、日本の統治下にありました。

 今のお話ですと、その50年を「お世話になった時代」受け止めている方が多いということですか。

 

李さん) 多いと思います。もちろん、その日本時代にも光ばかりでなく、影の部分もあったことは否めません。ただ、祖父母世代はこんな表現で、私に歴史の見方を教えてくれました。「日本時代は、台湾にとって光が9割以上、闇が1割以下」であり、「その前のオランダ時代、清国の時代、そして戦後の初期の国民党時代は闇が9割、光がわずか1割だった」と。

 

 実際に、祖父母が語る台湾の歴史は、日本統治の50年だけがキラキラしていました。それまで外を自由に歩けなかったのが、安全にどこにでもいけるようになった。バラバラだった台湾が1つにまとまり、豊かになった。それは夜明けのようであり、希望の光を感じた時代だったと話していました。

 

 日本時代の功績は、大きく分けて3つあります。1つは「農水」、つまり、生きる上で不可欠な食べものと水がよくなったこと。台湾総督府の技師・八田與一先生による東洋一のダムと大水路「嘉南大圳」などによる優れた水利事業によって、台湾の田畑はアジアで1番の美田となりました。お米の生産量は何倍にもなり、サトウキビ栽培にも革新が起こり、台湾は世界的な砂糖王国になりました。

 

 功績の2つ目は「インフラ(基盤)の整備」です。日本は巨額の国家予算と多数のエリートを台湾に投入し、鉄道や港湾、水道、電気、病院など、近代的な生活や産業に必要なあらゆるものを整えました。搾取しかしなかったオランダや清国と違い、日本は本気で台湾との共存共栄をめざしていたのです。

 

 そして3つ目は「教育」です。日本はダムや鉄道をつくるだけでなく、学校を作り、台湾の”人”を育てました。その中で、知識や技術と同じくらい重視したのが心の教育「利他の精神」です。「求め合う」より「与え合う」生き方、そして自分のためだけでなく、家族や地域、国や世界の人の喜びのために人生を全うするという心。その尊い生き方を、日本人は身をもって示してくれました。

 

記者) 日本の学校では教わらないことばかりです。

 

李さん) 日本では歴史の陰の部分ばかりを強調して教えられているようで、初めてそれを知ったときはとても残念でした。確かに前半の25年間くらいは、各地で統治に抵抗する匪賊との小競り合いがあり、日本に疑いを持つ人が多かったのも事実です。それをもって、日本統治の陰の部分と見なされることもあります。とはいえ、台湾の人たちがすぐに日本人を信じきれなかったのも無理はありません。

 

 権力の移譲に抵抗するかつての為政者たちが「日本人は鬼畜だ」とデマを流したうえ、いざ日本軍が上陸すると、守るべき台湾人から略奪を始めたのです。そんな状況を目の当たりにして、人々の中に、新たな為政者である日本人もまた同じことをするのでは、という不安が膨らみました。

 けれども時間がたつにつれ、少しずつそうではないことが分かり始めます。そうして「日本の心が見えた」と実感するきっかけとなったのが1930年に完成した「烏山頭ダム」です。

 先ほどご紹介した技師の八田與一先生「利他の心」でつくり上げた東洋一(当時)のダムです。

 

【八田與一さんを中心にして作り上げられた烏山頭ダム

 

≪この続きは、また明日・・・≫

 

~ブログをご覧いただいている皆さんへ!~

皆さんのワンタッチで、アメーバブログでのランキングが決まります。

1日1回、こちら  をタッチグッド! していただけると有難いです!

ブログ・ランクアップのご協力に感謝いたします。ニコニコ

 

 麗明堂の子宝専用HP

http://www.reimeido.com/  をクリックしてください。

 

 私が先月、パソコンから24時間いつでも聞けるインターネットラジオで、『夫婦仲よく…が何よりも大切!』についてお話しています。ぜひ、お聴き下さいね!

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

 

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/


↓↓↓ ブログランキングに参加しています ↓↓↓
ご支援のクリックをお願いいたします!



 

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂2711
「コープみやざき佐土原店」内
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313
http://reimeido.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

くすりの麗明堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。